著書

公開件数: 19 件
No. タイトル 著者 担当範囲 出版社 出版日 ISBN URL 概要
1 大学評価担当者集会2016全体会「数値目標と指標で組織の活動をどのように測るのか︖」実施報告書
嶌田敏行,小湊卓夫,末次剛健志,山本幸一,藤井都百,藤原将人,藤原宏司,浅野茂,大野賢一,佐藤仁,関隆宏,土橋慶章

大学評価コンソーシアム
2016/12



2 情報誌「大学評価とIR」第7号


大学評価コンソーシアム
2016/12



3 情報誌「大学評価とIR」第6号


大学評価コンソーシアム
2016/07



4 情報誌「大学評価とIR」第5号


大学評価コンソーシアム
2016/03



5 米国におけるアセスメント実践事例に関する勉強会報告書
嶌田敏行,本田寛輔,浅野 茂,大野 賢一,小湊卓夫,佐藤 仁,関 隆宏,藤原将人,山本 幸一

大学評価コンソーシアム
2016/03



6 評価を改善に活かすためのガイドライン[暫定版]-評価業務と IR 業務を意思決定支援業務へ発展させるための留意点-
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,小湊 卓夫,佐藤 仁,末次 剛健志,関 隆宏,難波 輝吉,藤井 都百,本田 寛輔


http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/guideline/h26-0328_Hyouka_guideline_practical_use.pdf
2014/03/28



7 勉強会「米国におけるIR 実践を通して考える日本型IR」実施報告書
大学評価コンソーシアム(藤原 宏司,小湊 卓夫,淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,嶌田 敏行,関 隆宏,難波 輝吉,藤原将人)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2013/ir2013b/h25-1112_IR_of_BSU_NTC.pdf)
2014/03/28



8 大学評価担当者集会2013第一分科会「評価と IR:活用編」実施報告書
大学評価コンソーシアム(淺野 昭人,浅野 茂,佐藤 仁,嶌田 敏行,末次 剛健志,藤井 都百,本田 寛輔,小湊 卓夫,関 隆宏,大野 賢一,小林 裕美,難波 輝吉)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2013/session1/h25-0823_acc2013_s1_decision_support_report.pdf)
2013/12/25



9 IR実践に向けた数量データ分析に関する勉強会実施報告書
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,浅野 茂,大野 賢一,佐々木 基充,,藤井 都百,藤原 将人,難波 輝吉)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2013/ir2013a/h25-0509_IR_data_workshop_report.pdf)
2013/12/24



10 大学評価担当者集会2012第一分科会「評価とIR:分析編」実施報告書
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,佐藤 仁,小湊 卓夫,関 隆宏,本田 寛輔,難波 輝吉)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2012/track1/acc2012_1st_track_report.pdf)
2013/11/16



11 研究開発マネジメントにいかす評価~我が国の研究開発機関における研究開発評価活動の現状と課題~』3-2 研究開発機関において実施している施策の事例と工夫
小湊卓夫・嶌田敏行

文部科学省 科学技術・学術政策局
2013/03



12 評価作業(記述の分析)のガイドライン-目標や計画に照らした記述内容のチェック作業から改善の示唆へ向けて-
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,小湊 卓夫,佐藤 仁,関 隆宏,難波 輝吉,本田 寛輔)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/guideline/h25-0212_Hyouka_guideline_data_analysis.pdf)
2013/02/12



13 データ収集作業のガイドライン-効率的・効果的な評価作業のためのデータ収集の課題と対応-
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,小湊 卓夫,佐藤 仁,関 隆宏,難波 輝吉,本田 寛輔)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/guideline/h25-0212_Hyouka_guideline_data_management.pdf)
2013/02/12



14 大学評価担当者集会2012「エンロールメント・マネジメントに関する勉強会」実施報告書
大学評価コンソーシアム(淺野 昭人,浅野 茂,大野 賢一,神立 孝一,小林 裕美,小湊 卓夫,佐藤 仁,澤登 秀雄,嶌田 敏行,関 隆宏,難波 輝吉,福島 真司,本田 寛輔)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2012/discuss_seminar/acc2012_discuss_seminar_report.pdf)
2012/11/15



15 大学評価担当者集会2011第一分科会「評価とIR」実施報告書
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,淺野 昭人,浅野 茂,大野賢一,奥居 正樹,小野 宏,小湊 卓夫,佐藤 仁,澤登 秀雄,関 隆宏,鶴岡 洋介,難波 輝吉,林 隆之,藤井 都百,藤原 将人)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2011/acc2011_1st_session_report.pdf)
2012/03/30



16 大学評価担当者集会2011プレイベント「勉強会:Is This IR ?」報告書
大学評価コンソーシアム(嶌田 敏行,浅野 茂,大野 賢一,小湊 卓夫,佐藤 仁,関 隆宏,難波 輝吉)

(web公開:http://iir.ibaraki.ac.jp/jcache/documents/2011/acc2011_pre_evnet_report.pdf)
2012/03/30



17 解題「日本へのIR の適応可能性」『IR実践ハンドブック 大学の意思決定支援』
小湊卓夫, 嶌田敏行

玉川大学出版部
2012/03/19



18 エンロールメント・マネジメントと学務『IR実践ハンドブック 大学の意思決定支援』
嶌田敏行

玉川大学出版部
2012/03/19


この章は中等後教育の学士課程や大学院課程の学生に焦点を置いている。ここでは、エンロールメントの企画や予測、学生獲得と学生の在籍、学生のニーズに関するアセスメント、学生のプロファイル、学生への経済的支援などを扱う。
19 IR実践ハンドブック 大学の意思決定支援
大学評価・学位授与機構 IR研究会

玉川大学出版部
2012/03/19
978-4472404535

学習成果や学内のデータを収集し分析した情報を、自己評価や質保証、計画
策定につなげていくインスティテューショナル・リサーチ(IR)という機能が注目されている。IR担当者が心得ておくべきツールやデータ分析の手法、学内への貢献の仕方を解説。大学の説明責任を果たし、意思決定、戦略形成に寄与するノウハウを網羅。