茨城大学
人文社会科学部
法律経済学科

顔写真
教授

清山 玲

セイヤマ レイ
SEIYAMA Rei

その他の所属・職名

  1. 地域総合研究所

経歴

  1. 高知大学人文学部専任講師 1991/04/01-1994/03/31
  2. 高知大学人文学部助教授 1994/04/01-1995/03/31
  3. 茨城大学人文学部助教授 1995/04/01-2004/12/31
  4. 茨城大学人文学部教授 2005/01/01-現在
  5. 慶應義塾大学訪問教授 2007/08/31-2008/02/29

学歴

  1. 慶應義塾大学 経済学部 1985 卒業
  2. 慶應義塾大学 経済学研究科 経済政策 博士 1991 単位取得満期退学

学位

  1. 経済学修士 慶應義塾大学

教育・研究活動状況

研究キーワード:人事労務管理、ワーク・ライフ・バランス、女性活躍、働き方改革、雇用、賃金、労働時間、女性労働、
        ジェンダー
学生課外活動支援:学びと交流の秘密基地(子ども関係ボランティアサークル)顧問
授業科目
学部担当科目:仕事の経済学 経済学・経営学入門 社会政策論 労働経済論演習       
大学院当科目:労働経済論研究 他

研究分野

  1. ジェンダー
  2. 応用経済学
  3. 社会政策

研究キーワード

  1. 労働時間、雇用管理、賃金管理、ワークライフバランス、働き方改革、ホワイトカラー、ジェンダー、

研究テーマ

  1. 職場におけるジェンダー平等と均等待遇政策の課題 2002-現在
  2. 現代日本の大企業における「合理化」に関する研究
  3. 現代日本におけるホワイトカラーの労働諸条件に関する研究

著書

  1. 公務員改革と自治体職員-NPMの源流・イギリスと日本- 黒田兼一、小越洋之助、島袋晴美、小尾晴美、戸室健作、清山玲、鬼丸朋子、行方久生 自治体研究社 2014/03/30 978-4-88037-613-4
  2. ディーセント・ワークと新福祉国家構想 旬報社 2011/11/25
  3. 労働時間と社会政策 『新版 社会政策-構造改革の新展開とセーフティネット-』ミネルヴァ書房 2003/06 石畑良太郎・牧野富夫編著『新版 社会政策』第3章所収
  4. 労働時間と社会政策 『社会政策-国際化・高齢化・雇用の弾力化』ミネルヴァ書房 1995/06
  5. 化学産業における「合理化」と地域労働市場の再編 『地域産業構造の変貌と労働市場の再編』法律文化社 1988/03

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 スーパーマーケット業界における働き方改革 清山 玲 明治大学 経営論集 第66/ 第2, 117-132 2019/03/31
  2. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 茨城の働き方の未来~企業も労働者も輝ける社会を目指して~ 清山 玲 JOYO ARC 一般財団法人 常陽地域研究センター(常陽アーク) 11-16 2019/03
  3. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 地方公務員の労働時間問題~その実情と課題~ 清山玲 」『季刊  自治と分権第71号 大槻書店 第71, 59-69 2018/04/10
  4. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 働き方改革を日本経済再生の切り札にできるか 清山玲 JOYO ARC 一般財団法人 常陽地域研究センター(常陽アーク) 576, 4-11 2017/10
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 清山玲(2017)「女性の活躍・就業継続の課題と新たな動き ―銀行業に    おける人事労務管理を事例に―」『 『日本労働社会学会年報第28号 人口減少下の労働問題』 東信堂 38-59 2017/10/15

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 働き方改革とワーク・ライフ・バランス 社会政策学会 日本経営学会シンポジウ 公開シンポジウム 今日の働き方改革を問う 2018/06/23
  2. 口頭発表(招待・特別) オーストラリアの保育事情と保育の質の確保 社会政策学会ジェンダー部会 研究会 2017/08/05
  3. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 「女性の就業継続-その現実と課題-」 日本労働社会学会第28回大会シンポジウム 2016/10/30
  4. 口頭発表(招待・特別) 書評 大槻奈巳著『職務格差』 労務理論学会第26回全国大会 2016/05/28
  5. 口頭発表(一般) アベノミクスの成長戦略とジェンダー 人事給与研究会 2014/11/30

芸術活動、建築作品等

  1. その他 共同 水戸市男女平等参画に関する事業所調査 2019/05-現在
  2. その他 単独 「幸福度ランキング日本一 『福井モデル』 を問う」(社会政策学会誌『社会政策』第10巻第2号) 2018/11/08-現在
  3. その他 共同 オーストラリアに学ぶ女性活躍と支援の仕組み(ハーモニーフライトいばらき2016報告書:監修) ハーモニーフライトいばらき2016報告書 茨城県知事公室女性青少年課 2017/03-現在
  4. その他 単独 書評:大槻奈巳著『職務格差』(労務理論学会誌第26号) 2017/02/10-現在
  5. その他 単独 書評:河西宏祐著『電産型賃金の思想』(日本労働社会学会年報第27号)、183-187 2016/12/01-現在

担当授業科目

  1. 労働経済論研究Ⅰ
  2. 課題研究演習1
  3. 課題研究演習2
  4. 社会政策論
  5. 仕事の経済学

社会貢献活動

  1. 学びと交流の秘密基地(学習支援プロジェクト) 2014/03/12-現在

所属学協会

  1. 社会政策学会
  2. 労務理論学会
  3. 日本労働社会学会
  4. 日本経営学会 2019-現在
  5. 社会政策関連学会協議会 2015/06-2021/06

委員歴

  1. 労務理論学会 理事/会長 2018/06-2021/06
  2. 労務理論学会 第27回全国大会プログラム委員長 2016/06-2017/06/11
  3. 社会政策学会 ジェンダー部会世話人 2016/05-2018/05
  4. 社会政策関連学会協議会 社会政策関連学会協議員/副代表 2015/08-2021/06
  5. 労務理論学会 理事/総務 2015/06/06-2018/06

社会貢献対応可能分野(教育)

  1. ワーク・ライフ・バランス~仕事と暮らしを考える~ 1
  2. 雇用管理の変化と勤労者生活
  3. 職場のジェンダー平等、男女共同参画
  4. 次世代育成(若者の雇用、結婚・子育て、子どもの貧困、他)
  5. 女性職員研修(キャリアとワーク・ライフ・バランス、女性活躍)

学外教育

  1. その他 子ども支援が社会を変える~いまなぜ子ども食堂・学習支援が広がるのか~ 2018
  2. 公開講座 水戸市/茨城大学ダイバーシティ推進室主催 ワーク・ライフ・バランス キャリア セミナー 2018
  3. 自治体での社会教育 いまなぜ女性活躍か(日本とノルウェー) 2017
  4. その他 働き方改革の意義と課題  2017
  5. その他 働き方改革のポイント 2017