Ibaraki University's
Graduate School of Science and Engineering (Engineering)
Department of Urban and Civil Engineering

Professor

YAMADA Minoru

  • Birth:1958

Other affiliation / position

  1. Institute for Global Change Adaptation Science (ICAS)
  2. Institute of General Regional Studies

Career

  1. 大阪大学助手 工学部土木工学科 1985/04-1995/03
  2. 茨城大学講師 工学部都市システム工学科 1995/04-1998/10
  3. 茨城大学助教授 工学部都市システム工学科 1998/10-2014/03
  4. 現職 2014/04-Present

Academic background

  1. Osaka University Graduate School, Division of Engineering 土木工学専攻 Doctor course 1985 Withdrawn after completion of required course credits
  2. Osaka University Graduate School, Division of Engineering 土木工学専攻 Master course 1982 Completed
  3. Fukui University Faculty of Engineering 建設工学科 1980 Graduated

Academic degrees

  1. 工学博士 Osaka University

Current state of research and teaching activities

研究テーマ
○高齢化社会における歩行環境および交通システムの評価 ○住民参加プロセスの方法論に関する研究 ○道路交通および信号制御など交通事故対策の安全性評価 ○ミクロ交通流シミュレーションモデルの構築 ○実用交通配分プログラムの開発

Research Areas

  1. Traffic Engineering and Regional Planning

Bibliography

  1. 土木計画学―社会資本整備とマネジメント 伊豆原浩二・嶋田喜昭 編, 川本義海, 寺内義典, 山崎基浩, 山田稔 オーム社 2013/12 978-4-274-21478-3
  2. 福祉のまちづくりの検証―その現状と明日への提案 日本福祉のまちづくり学会編著 彰国社 2013/10 978-4-395-02108-6
  3. 自家用有償旅客運送の手続き完全マニュアル NPO法人全国移動サービスネットワーク編 NPO法人全国移動サービスネットワーク 2007/06
  4. 参加型福祉の交通まちづくり (五十音順) 秋山哲男, 石塚裕子, 宇都宮啓史, 大島明, 北川博巳, 木村一裕, 児玉健, 鈴木義康, 高橋儀平, 寺島薫, 中平明憲, 新田保次, 沼尻恵子, 林隆史, 福永順彦, 藤村万里子, 藤村安則, 本田恵子, 松原淳, 三浦春菜, 三星昭宏, 森谷健二, 山田稔, 山本幸久 学芸出版社 2005/02
  5. 交通バリアフリー法に基づく基本構想策定の手引き 土木学会土木計画学研究委員会「高齢社会における交通システム整備の体系に関する研究小委員会」 大成出版社 2002

Papers

  1. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Joint 運転地域内における観光周遊促進に向けた観光客の情報取得の実態に関する研究 小貫浩, 山田稔 土木計画学研究・講演集 58, _ _1~ _ _7 2018/11
  2. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Only 人・車シミュレータを用いた大規模店舗駐車場のレイアウト評価 山田稔 土木計画学研究・講演集 58, _ _1~ _ _6 2018/11
  3. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Only 運転免許自主返納支援制度の地域間比較 山田稔 土木計画学研究・講演集 57, 40_05_1~40_05_4 2018/06
  4. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Only 大規模店舗駐車場における退店時の歩行者の経路選択する研究 山田稔 土木計画学研究・講演集 54, 1590-1593 2016/11
  5. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Joint 利用者に対するバスロケーションシステム導入効果の調査手法に関する研究 青木慎之介, 山田稔 土木計画学研究・講演集 54, 1590-1593 2016/11

Research presentations

  1. Oral presentation(general) 坂道に着目した健康づくりのための散歩・歩行に関する意識 日本福祉のまちづくり学会第20回全国大会概要集 2017/08
  2. Oral presentation(general) 大洗サンビーチでユニバーサルスポーツ推進活動を支える学生の地域活動 日本福祉のまちづくり学会第20回全国大会概要集 2017/08
  3. Oral presentation(general) ユニバーサルビーチの成立経過と活用状況 日本福祉のまちづくり学会第18回全国大会概要集 2015/08
  4. Oral presentation(general) 大型商業施設駐車場の横断歩道における歩行者の意識に関する研究 土木学会第68回年次学術講演会講演概要集IV 2013/09
  5. Oral presentation(general) 移動制約者の多様性に配慮したサービス実態と需要の把握方法について 日本福祉のまちづくり学会第13回全国大会概要集 2010/08

Memberships of academic societies

  1. Japan Society of Civil Engineers
  2. Japanese Association for an Inclusive Society
  3. 日本都市計画学会
  4. 交通工学研究会

Committee Career

  1. Japanese Association for an Inclusive Society 地域福祉交通サービス特別研究委員 委員 2013/05-Present
  2. Japan Society of Civil Engineers 「移動権の考え方に基づく移動環境 の整備・評価に関する研究小委員会」代表 2012/06-2016/06
  3. Japanese Association for an Inclusive Society 代議員 2011/04-2013/05
  4. Japan Society of Civil Engineers 「福祉の交通・地域計画研究小委員会」副委員長 2007/09-2010/06
  5. Japanese Association for an Inclusive Society 幹事 2001/08-2011/03