Ibaraki University's
College of Engineering
Department of Urban and Civil Engineering

顔写真
Professor

WU Zhishen


Academic background

  1. Nagoya University 1990 Completed 愛知県名古屋市千種区不老町
  2. 東南大学

Academic degrees

  1. 工学博士 Nagoya University

Research Areas

  1. Structural Engineering and Seismology
  2. Composite Materials/Physical Properties
  3. Structural and Functional Materials

Research keywords

  1. Structural Health Monitoring
  2. 維持管理システム
  3. 構造解析
  4. 連続繊維複合材
  5. Fiber optic sensor
  6. 有限要素解析
  7. 耐震補強工法
  8. 破壊力学
  9. 自動分割手法
  10. 複合構造
  11. 土木材料・施工・建設マネジメント
  12. 橋梁構造物
  13. 早期損傷検知
  14. 都市インフラ構造物
  15. FRPシート
  16. FRP接着補強工法
  17. BOTDR
  18. FBG
  19. 知能化適応構造物
  20. 自己センシング

Bibliography

  1. FRPによるトンネル覆工剥落対策マニュアル トンネル安全対策工法研究会 ㈱山海堂 2003/06
  2. 工学基礎シリーズ「数学ミニマム」 岡裕和・榊原暢久・中本律男・西尾克義・山中一雄・矢内浩文・鎌田賢 ㈱学術図書出版社 2002/04
  3. コンクリートライブラリー101 連続繊維シートを用いたコンクリート構造物の補修補強指針 土木学会 (社)土木学会 2000/07
  4. コンクリートライブラリー95 コンクリート構造物の補強指針(案) 土木学会 (社)土木学会 1999/09
  5. 現代科学知識熱点問題 科学普及出版社 1999/06

Papers

  1. Research paper (scientific journal) Joint Monitoring of corrosion damages in reinforced concrete flexural members using distributed long gauge carbon fiber sensors Fouad N, Saifeldeen MA, Huang H, and Wu ZS Journal of Civil Structural Health Monitoring 2017
  2. Research paper (scientific journal) Joint Stabilization of electrical sensing properties of carbon fiber sensors using pre-tensioning approach Saifeldeen MA, Fouad N, Huang H, and Wu ZS Journal of Smart Materials and Structures 2017
  3. Research paper (scientific journal) Joint Early corrosion monitoring of reinforcing steel bars by using long-gauge carbon fiber sensors Fouad N, Saifeldeen MA, Huang H, and Wu ZS Journal of Civil Structural Health Monitoring 2016 DOI 10.1007/s13349-016-0190-7
  4. Research paper (international conference proceedings) Joint Development of Long-gauge Carbon Fiber Stain Sensors for Structural Health Monitoring Fouad N, Saifeldeen MA, Huang H, and Wu ZS 3rd International Conference on Structural Health Monitoring and Integrity Management 2016
  5. Research paper (scientific journal) Joint Advancement of long gauge carbon fiber line sensors for strain measurements in structures Saifeldeen MA, Fouad N, Huang H, and Wu ZS Journal of Intelligent Material Systems Structures 2016 1045389X16665974, 2016

Research presentations

  1. Oral presentation(general) 鉄道高架橋のモニタリング手法の開発における解析的検討 平成25年度土木学会全国大会 第68回年次学術講演会 2013
  2. Oral presentation(general) 鉄道高架橋の柱の変形と継ぎ目変位に着目したモニタリング手法の研究 平成25年度土木学会全国大会 第68回年次学術講演会 2013
  3. Oral presentation(general) 鉄道高架橋の動的挙動に着目したモニタリング手法の検討 平成25年度土木学会全国大会 第68回年次学術講演会 2013
  4. Oral presentation(general) 鉄道高架橋の振動特性変化に着目したモニタリング手法の研究 平成25年度土木学会全国大会 第68回年次学術講演会 2013
  5. Oral presentation(general) 光ファイバセンサを用いた鉄道高架橋のモニタリング技術の開発 平成25年度土木学会全国大会 第68回年次学術講演会 2013

Intellectual property rights

  1. Patent 繊維材緊張によるコンクリート部材の補強方法及び補強構造 平09-355050 1997/12/24 平11-182061 1999/07/06 4004616 2007/08/31
  2. Patent 緊張された多層強化繊維シートによるコンクリート補強構造 平11-330461 1999/11/19 2001-146846 4277069 2009/03/19
  3. 光ファイバ及び歪み計測システム 281471
  4. Patent 複合構造物の剥離検知方法および検知装置 2000-246423 2000/08/15 062118 4587535 2010/09/17
  5. コンクリート構造物の補強方法及び補強コンクリート構造物 070323

Prizes

  1. IIFC Medal for 2016 2016 International Institute for FRP in Construction( IIFC)は土木、建築などの分野における繊維複合材料、技術および工法に関する研究、開発および応用を推進するために設立された国際学会であり、ニュースレター発行、学術誌編集、技術研修、2年一回の公式国際会議と地域国際ワークショップ開催などの活動を展開しており、該当分野における権威的な存在となっています。IIFC メダルは当国際学会の最高位賞であり、2年間一人の受賞となっています。今回は5人目の受賞になりますが、日本からは初めの受賞となっています。受賞式は2年一回の公式国際会議において行われます。
  2. 国立大学法人茨城大学学長学術表彰優秀賞 2012/10/14
  3. 2009年度国際構造ヘルスモニタリング '今年の人物’賞 2009/09/10 本賞(理論解析、技術開発と応用および教育に関する業績賞)は国際学術誌Structural Health Monitoring: An International Journalおよびシリーズ国際集会のInternational Workshop on Structural Health Monitoring(IWSHM)、European Workshop on Structural Health Monitoring(EWSHM)などにより共同で設立されたものであり、毎年交互に開催されるIWSHMまたはEWSHMにて授賞式が開催されいます。国際学術誌『Structural Health Monitoring』は、現在インパクトファクタ3.193(2015)となっており、工学分野のトップ学術誌の一つとなっています。また、構造ヘルスモニタリングは航空宇宙、機械ロボット、土木建築、交通、自動車、造船、電子計測、情報通信、センサ、アクチュエータなどの融合分野であり、国内外に大きく注目されています。
  4. 日本複合材料学会 2005年度 技術賞 2006
  5. 日本コンクリート工学協会(JCI)全国年次講演会最優秀講演賞 1990

Alloted class

  1. Structural Mechanics 1
  2. Advanced Structural Machanics

Memberships of academic societies

  1. (社)土木学会
  2. (社)日本コンクリート工学協会
  3. (社)日本材料学会
  4. (社)日本非破壊検査協会
  5. (社)日本機械学会