茨城大学
工学部
メディア通信工学科

教授

赤羽 秀郎

アカバネ ヒデオ
AKABANE Hideo
  • 1957年生まれ

学歴

  1. 東京理科大学 理工学部 物理学科 1982 卒業
  2. 東京工業大学 理工学研究科 応用物理学専攻 博士 1987 修了

学位

  1. 理学博士 東京工業大学

研究分野

  1. 物性一般(含基礎論)

研究テーマ

  1. 1/fゆらぎの理論と応用 1990-現在

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 単著 1/f Impedance Fluctuation in 2D Carbon Materials Hideo Akabane 23th international conference on noise and fluctuations, 15700683090 2015/06/02
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 BOTDRを用いたグレーデッド型多モードファイバの歪分布測定に関する基本検討 松浦 聡、赤羽秀郎、小山田弥平 電子情報通信学会論文誌B J98/ 1, 77-87 2015/01
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 ダブルパルスBOTDRの測定能力向上 電子情報通信学会論文誌B J97/ 10, 962-972 2014/10
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Compression Pressure Dependence of 1/f Resistance Fluctuation in Single-Walled Carbon Nanotubes Hideo AKABANE* and Hideyuki SAITO Japanese Journal of Applied Physics 52, 098001 2013/08
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 1/f Permittivity Fluctuation in Fullerene C60 Hideo AKABANE, Eiichi SATO, and Kazutaka SANADA Journal of the Physical Society of Japan 82/ 2, 025002 2013/01/21

研究発表

  1. ポスター発表 Fluctuation of the scattering probability in two-dimensional triangle atomic system 19th International Conference on Noise and Fluctuations 2007/09
  2. ポスター発表 地表における太陽光ゆらぎの解析とその応用 第14回電気学会東京支部茨城支所研究発表会 2006/12/02
  3. ポスター発表 カーボン系材料の抵抗ゆらぎに関する研究 第14回電気学会東京支部茨城支所研究発表会 2006/12/02
  4. ポスター発表 フラーレンの誘電率ゆらぎに関する研究 第13回電気学会東京支部茨城支所研究発表会 2005/11/26
  5. ポスター発表 カーボンナノチューブにおける電気抵抗のゆらぎに関する研究 第13回電気学会東京支部茨城支所研究発表会 2005/11/26

所属学協会

  1. 応用物理学会
  2. 日本物理学会