Bibliography

Number of the published data : 19
No. Title Author Range Publisher Publication date ISBN URL Description
1 高等学校学習指導要領解説 保健体育偏 体育偏
吉野聡

東山書房
2019/02/15
978-4-469-8278-1568-9

高等学校保健体育科及び体育科における教育内容の解説書
2 初等体育科教育
吉野聡
第12章 初等体育科教育の実践⑥-ボール運動系(ネット型)
ミネルヴァ書房
2018/12/30
978-4-469-623-08485-2

小学校体育授業を実践する教員に向けた入門書
3 Introduction to Elementary School Physical Education
吉野聡
第3章第2節よい体育授業の条件
大修館書店
2018/04/20
978-4-469-26842-3

小学校体育授業づくりに関する入門書
4 平成29年度学習指導要領改訂のポイント 小・中 体育・保健体育科
吉野聡
体育的な見方・考え方
明治図書
2017/03/31
978-4-18-271529-7

学習指導要領の改訂(2017年)に向けて、とりわけ教科の本質について議論されている教科の見方・考え方について概説する。
5 図説新中学校体育実技
細江文利ほか
球技
大日本図書
2015
978-4-477-02761-6
URL
中学校保健体育科における球技領域8種目(バスケットボール、ハンドボール、サッカー、バレーボール、卓球、テニス、バドミントン、ソフトボール)それぞれにおける予備的運動を紹介。
6 「ステップアップ中学体育」教師用指導書 新しい体育実技の授業づくり
大修館書店編集部編
学習指導要領を知る
大修館書店
2015/04/01
978-4-469-36469-9
URL
我が国における教育課程編成上、基準とされる学習指導要領。特に体育科の基本理念やカリキュラム構想はどのような考え方に基づいて記述されているのか、また具体的な運動領域の指導や学習指導観はどのようなことを重視しているのかを解説している。
7 新版中学校保健体育
高石昌弘ほか
子どもの文化としてのスポーツの意義
大日本図書
2015/02/13
978-4-477-02715-9
URL
中学校保健体育科における体育理論で使用することを中心に、「現代生活におけるスポーツの文化的意義」「国際的なスポーツ大会の文化的な役割」「人々を結び付けるスポーツの文化的なはたらき」で構成される。
8 教師用指導資料 小学校体育(運動領域) デジタル教材
高橋健夫ほか
体つくり運動(体ほぐしの運動、体力を高める運動)
文部科学省
2012

URL
小学校高学年に位置づけられている体つくり運動領域の体ほぐしの運動と体力を高める運動の学習の進め方をダイジェストで収録。
9 観点別学習状況の評価基準と判定基準 小学校体育
北尾倫彦【監修】高橋健夫【編集】

図書文化
2011/05/30
978-4-8100-1587-4

国立教育政策研究所 教育課程研究センターの「評価基準作成のための参考資料」に基づき、「何を」に対応する「評価基準」と、「どこまで」を示す「判定基準」を設定した解説書。
10 たのしい体育6年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04
978-4-477-02046-4


11 たのしい体育5年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04
978-4-477-02046-4


12 たのしい体育4年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04



13 たのしい体育3年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04
978-4-477-02044-0

本書は小学校体育科3年生を指導する際に副読本として使用されるために刊行されたものである。
14 たのしいたいいく2年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04
978-4-477-02043

本書は小学校体育科2年生を指導する際に副読本として使用されるために刊行されたものである。
15 たのしいたいいく1年
清水紀宏,森勇示,吉野聡

大日本図書
2010/04
978-4-477-02042-6

本書は小学校体育科1年生を指導する際に副読本として使用されるために刊行されたものである。
16 新版 体育科教育学入門
高橋健夫+岡出美則+友添秀則+岩田靖編著

大修館書店
2010/04/10
978-4-469-26701-3

体育科教育学の入門書として刊行された本書の中でLec.6として「授業評価」の執筆を担当している。授業評価は一般的に授業の善し悪しを判断するために行われるけれども、その方法は様々である。本項目においては幾つかの代表的な授業評価の方法について紹介し、授業改善に結びつく授業評価の適用の仕方について説明している。
17 体育授業場面を観察評価する
第31著者他30名

明和出版
2003/10/10
4-901033-03-5

体育授業を分析する際に適用できる授業観察・評価法を紹介(20種類)するとともにその適用例を実際の授業を分析した実践研究例とともに紹介している。
18 Introduction to Sports Pedagogy
第16著者他13名

大修館書店
2002/04/15
4-469-26487-3

本書では、体育科教育実践に向けた一般理論を提供されるとともに授業設計実習や授業実習に際して参考となる各運動領域や体育理論領域の授業展開例が紹介され、体育授業の単元計画や授業計画を作成する際の教科・参考書として出版された。
19 Team Building Through Physical Challenges & More Team Building Challenges
Takeo Takahashi, Yoshinori Okade, Etsushi Hasegawa, Tomiko Matsumoto, Yasushi Iwata, Satoshi Yoshino, Jyunji Hosogoe

Taishukan
2000/10/20
4-469-26454-7

本書は2002年より体育科で新たに設定された内容、体ほぐしの運動で適用される教材の参考書として利用してもらうことを意図し、出版された訳本である。特に学習者の協力的学習を促進し、交流を深める上でかなり有効な教材として紹介している。