論文

公開件数: 83 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(学術雑誌)
共著
The relative association of collective efficacy in school and neighborhood contexts with adolescent alcohol use
Minoru Takakura, Masaya Miyagi, Masaru Ueji, Minoru Kobayashi, Atsushi Kurihara, Akira Kyan
Journal of Epidemiology
Japan Epidemiological association
accepted
2018
1349-9092
10.2188/jea.JE20180125


2 (MISC)書評,文献紹介等
単著
書評:最新Q&A 教師のための救急百科 第2版

英語教育

67/ 5, 91
2018/08/01




3 (MISC)総説・解説(その他)
単著
解説:高等学校学習指導要領改定と学校健康教育
上地勝
学校保健
日本学校保健会
331, 6-7
2018/07/01




4 (MISC)総説・解説(商業誌)
共著
EBMからみた保健の「実践研究」の意義と課題
杉崎弘周,上地勝
体育科教育
大修館書店
66/ 7, 34-37
2018/07/01
0913-3933



5 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
茨城大学学生の体力・運動能力の現状と課題 : 第2報 学部間の比較および経年変化
上地勝,加藤敏弘,松坂晃,篠田明音,大津展子,中嶋哲也,渡邊將司,吉野聡,勝本真,富樫泰一,日下裕弘
茨城大学全学教育機構論集. 大学教育研究
茨城大学全学教育機構
1, 43-51
2018/03




6 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
茨城大学学生の体力・運動能力の現状と課題 : 第1報 20年間の変化および全国平均値との比較
松坂晃,上地勝,加藤敏弘,篠田明音,大津展子,中嶋哲也,渡邊將司,吉野聡,勝本真,富樫泰一,日下裕弘
茨城大学全学教育機構論集. 大学教育研究
茨城大学全学教育機構
1, 33-41
2018/03




7 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
短距離走における速度逓減とSSC能力および無気的能力の持続力との関係
宮本秀斗,渡邊將司,上地勝
茨城大学教育学部紀要. 教育科学
茨城大学教育学部
67, 705-714
2018/01/30




8 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
小学校教員養成における体育科教育法の授業設計
吉野聡,中嶋哲也,大津展子,渡邊將司,篠田明音,上地勝,加藤敏弘,勝本真,富樫泰一,松坂晃,日下裕弘
茨城大学教育学部紀要. 教育科学
茨城大学教育学部
67, 299-312
2018/01/30




9 研究論文(学術雑誌)
共著
沖縄の高校生における多重健康リスク行動の特徴
上地勝,高倉実,宮城政也,荒井信成,栗原淳,小林稔
学校保健研究
日本学校保健学会
59/ 5, 324-332
2017/12/20
03869598



10 (MISC)総説・解説(商業誌)
単著
“保健体育科”のこれまでとこれから
上地 勝
体育科教育
大修館書店
65/ 9, 12-15
2017/08/01
0913-3933



11 研究論文(学術雑誌)
共著
Development of School and Neighborhood Collective Efficacy Scales for Use in Japanese Adolescent Health Research
29. Takakura M, Miyagi M, Ueji M, Kobayashi M, Kurihara A
School Health
Japanese Association of School Health
13, 11-19
2017/06/27
1880-2400

URL

12 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
高校生における陸上競技の継続および非継続に関係する要因
渡邊將司,明珍直樹,上地 勝,久保佳彦,森丘保典,三宅 聡,繁田 進,尾縣 貢
陸上競技研究紀要
公益財団法人日本陸上競技連盟
12, 4-15
2017/03/01




13 研究論文(学術雑誌)
共著
A Cross-sectional Investigation of Cancer-Screening Intentions, Sources of Information, and Understanding of Cancer in Japanese Adolescents
Koshu Sugisaki, Seiji Ueda, Masaru Ueji, Hirofumi Monobe, Hiroko Yako-Suketomo, Takashi Eto, Masaki Watanabe, Ryoichi Mori
J Canc Educ
American Association for Cancer Education
Online first
2016/06/01
0885-8195
10.1007/s13187-016-1056-8


14 研究論文(学術雑誌)
共著
男子陸上競技選手における心理的競技能力に関する研究
伊藤太一,上地勝,渡邊將司
陸上競技研究

101, 18-26
2015/06/30
0919-9918



15 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
バスケットボールスクールの新たな指導体験がコーチングに与える影響:状況判断能力の育成に着目して
加藤敏弘,上地 勝,新保 淳
教科開発学論集

3, 113-123
2015/03/31




16 (MISC)総説・解説(その他)
共著
高校生の健康リスク行動
上地 勝,高倉 実
高校保健ニュース

第523号付録, 8-9
2015/03/08




17 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
日本人新体操ジュニア選手の足の成長と変形について
朱 敏鴻,荒井信成,上地勝,早川家正,井口傑,田神一美
筑波大学体育系紀要

38, 23-31
2015/03/01




18 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
日本人小児の肥満および痩身傾向児出現率の年次推移
松坂 晃,廣原紀恵,上地 勝
茨城大学教育学部紀要(教育総合)

増刊, 481-486
2014/12/01




19 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
日本におけるいじめに関する研究の現状と課題:一次予防の視点から見たいじめ対策
鈴木香織,上地 勝
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

63, 509-526
2014/03




20 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
日本におけるパラリンピックに関する報道の内容分析
辻はるか,上地 勝
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

63, 499-508
2014/03




21 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
大学生の保険に関する知識および意識についての調査研究
小畠恵梨香,上地 勝
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

63, 487-497
2014/03




22 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
中学生の抑うつ症状と運動習慣との関連
上地 勝,荒井信成,渡邉正樹,市村國夫
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

63, 477-485
2014/03




23 研究論文(学術雑誌)
共著
Measurement of social capital at school and neighborhood among young people
Takakura M, Hamabata Y, Ueji M, Kurihara A
School Health

10, 1-8
2014/03/08




24 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
高専生の生活習慣及び携帯電話の使用方法とソーシャルサポートの関連
荒井信成,森 信二,添田孝幸,上地 勝,田神一美
茨城工業高等専門学校研究彙報

48, 41-47
2013/03




25 研究論文(学術雑誌)
共著
疾走中におけるストライド長の左右差に影響を与える要因
鈴木麻理,渡邊將司,上地 勝
陸上競技研究

92, 15-18
2013/03/31




26 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
高校生用レジリエンス尺度の信頼性と妥当性の検討
荒井信成,上地 勝
筑波大学体育科学系紀要

35, 67-72
2012/03/01




27 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
青少年危険行動志向性尺度の開発
渡邉正樹,下村義夫,市 國夫,上地 勝
東京学芸大学紀要. 芸術・スポーツ科学系

63, 79-85
2011/10/31




28 研究論文(学術雑誌)
共著
The relationship between psychosocial factors and cell phone-use related risk behavior in junior high school students
Arai N, Ueji M, Ichimura K, Watanabe M
School Health

6, 12-23
2010




29 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
Seasonal changes in physical activity levels in female university students in Okinawa
Kobayashi M, Tsujimoto S, Ueji M, Takakura M
琉球大学教育学部紀要

76, 229-239
2010/02




30 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
スポーツ傷害と競技意欲の関係
岩崎 晋,上地 勝,加藤敏弘
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

58, 439-450
2009/03/01




31 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
本学学生における喫煙行動および知識・態度に関する調査研究
荒井信成, 上地 勝, 富樫泰一
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

58, 423-438
2009/03/01




32 (MISC)その他記事
単著
「温暖化対策も総合的に」,茨城大学発持続可能な世界へ-47-
上地勝
茨城新聞

11
2008/06/03




33 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
中高齢者の体力因子構造の検討
上地 勝,山田大輔,小澤 聡,西嶋尚彦,市村國夫
茨城大学教育学部紀要(自然)

57, 1-8
2008/03




34 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
統計情報に基づく事故防止の取組み~眼部の障害について~
上地 勝
健康安全-東京支所だより-

2, 2-3
2007/04




35 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
生活習慣病予防のための運動プログラム群の検証
加藤敏弘,木村競,勝本真,吉野聡,上地勝,中島佳章
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

56, 165-184
2007/03




36 研究論文(学術雑誌)
共著
読図初級者における事前及び現地情報の取得と道迷いの関係
櫻井健太、太田茂秋、富樫泰一、上地 勝
野外教育研究

10/ 1, 59-69
2006/12/01




37 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
運動選手の喫煙に関する調査研究-教育系大学運動部員の場合-
松岡由記,巽 申直,上地 勝,植田誠治
茨城大学教育学部紀要(教育科学)

55, 47-55
2006/03/30




38 研究論文(学術雑誌)
共著
女子短大生の骨強度と運動習慣との関連
大畑智弘,上地 勝,市村國夫,秋坂真史
学校保健研究

47/ 6, 535-542
2006/02/20




39 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
効果的クーリングダウン法に関する研究
掛布麻実,上地 勝,植田誠治,松坂 晃
茨城大学教育学部紀要(自然科学)

54, 141-149
2005




40 研究論文(学術雑誌)
共著
高校生による長距離歩行の完遂割合と足部傷害の実態並びにこれらに影響する要因
田神一美,今泉 慧,上地 勝,高橋美幸,田中洋一,荻原一輝,江口篤寿
学校保健研究

47/ 2, 162-171
2005/06/20




41 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
肺結核患者への聞き取りから考える対策の課題-住所不定者に注目して-.都市自治体の結核対策をいかに成功させるか-都道府県による結核対策の予防計画策定への提言を中心に-
平山 恵,上地 勝
厚生労働科学研究費補助金平成16年度分担研究・班長直轄班研究報告書(主任研究者 石川信克)

90-103
2005/04




42 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
高校バレーボール部員の腰痛に関する研究
藤井成徳,小沼博義,上地 勝,加藤敏弘,勝本 真
茨城大学教育実践研究

23, 369-377
2004




43 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
結核入院患者の治療中断と関連する要因.都市自治体の結核対策をいかに成功させるか-社会科学的要素を中心に-
上地 勝,豊川智之,平山 恵,吉山 崇
厚生労働省科学研究費補助金平成15年度分担研究報告書(主任研究者 石川信克)

77-86
2004/03




44 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
Relationship between truancy and psychosocial variables in junior high school students
Ueji M, Takakura M, Ichimura K
Japanese Journal of School Health

44 (suppl), 87-89
2003



Selected papers from 49th annual meeting of the Japanese Association of School Health
45 研究論文(その他学術会議資料等)

Cellphone use and accidents among university students
Watanabe M, Ichimura K, Shimomura Y, Ueji M
Japanese Journal of School Health

44 (suppl), 106-107
2003



Selected papers from 49th annual meeting of the Japanese Association of School Health
46 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
Rosenbergの自尊心尺度項目の再検討
田中道弘,上地 勝,市村國夫
茨城大学教育学部紀要(教育科学),

52, 115-126
2003




47 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
J病院における結核治療中断に関する要因の研究.山谷地区ホームレスの結核についての問題とその対策のための資源についての考察.都市自治体の結核対策成功のための要因に関する研究.
平山 恵,上地 勝,豊川智之,吉山 崇
厚生労働省科学研究費補助金平成14年度分担研究報告書・資料集(主任研究者 石川信克)

180-184
2003/03




48 (MISC)その他記事
共著
山谷地区ホームレスの結核についての問題とその対策のための資源についての考察.都市自治体の結核対策成功のための要因に関する研究
渡辺雅夫,平山 恵,豊川智之,上地 勝
厚生労働省科学研究費補助金平成14年度分担研究報告書・資料集(主任研究者 石川信克)

141-155
2003/03




49 研究論文(学術雑誌)
共著
沖縄県と佐賀県の高校生における精神的健康とライフスタイルに関する地域比較
高倉 実,栗原 淳,堤 公一,玉江和義,上地 勝,與古田孝夫,和気則江,崎原盛造
学校保健研究

44/ 3, 229-238
2002




50 (MISC)その他記事
共著
Factors related to feelings of school nonattendance among junior high school students
Ueji M, Takakura M
Japanese Journal of School Health

42 (suppl), 180-181
2001



Selected papers from 47th annual meeting of the Japanese Association of School Health
51 (MISC)その他記事
共著
Assessment of daily stressful events during adolescence: development of the short form of the Adolescent Daily Events Scale (ADES-20)
Takakura M, Ueji M, Kurihara A, Yokota T, Wake N, Sakihara S
Japanese Journal of School Health

42 (suppl), 146-149
2001



Selected papers from 47th annual meeting of the Japanese Association of School Health
52 研究論文(学術雑誌)
共著
在宅高齢者におけるコンパニオンアニマルの飼育と手段的日常生活動作能力(Instrumental Activities of Daily Living; IADL)との関連-茨城県里美村における調査研究-
齊藤具子,岡田昌史,上地 勝,菊池和子,加納克己
日本公衆衛生雑誌

48/ 1, 47-55
2001




53 研究論文(学術雑誌)
共著
Covariation of cigarette smoking and other health-risk behaviors among Japanese high school students: a preliminary study
Takakura M, Ueji M, Sakihara S
Journal of Epidemiology

11/ 5, 224-228
2001




54 研究論文(学術雑誌)
共著
Structural equation modeling of the relationship of bone mineral density and its risk factors in Japanese women
Toyokawa S, Nishikawa H, Ueji M, Motegi K, Kano K
Environmental Health and Preventive Medicine

6/ 1, 41-46
2001




55 研究論文(学術雑誌)
共著
Risk assessment of smoking for respiratory symptoms among elderly people
Ichimura K, Takahashi H, Ueji M, Okada M, Nishijima T, Kano K
Environmental Health and Preventive Medicine

5/ 4, 173-179
2001




56 (MISC)その他記事
共著
Covariation of cigarette smoking and other health risk behaviors among Japanese high school students.
Takakura M, Ueji M, Kurihara A, Sakihara S, Yokota T, Wake N.
ⅩⅦth World Conference on Health Promotion and Health Education, July 2001 (Paris).


2001/07




57 (MISC)その他記事
共著
Risk assessment of smoking for respiratory symptoms among elderly people.
Ichimura K, Ueji M, Watanabe M, Shimomura Y, Nishijima T
ⅩⅦth World Conference on Health Promotion and Health Education, July 2001 (Paris).


2001/07




58 (MISC)その他記事
共著
The influence of psychosocial variables on feelings of school non-attendance in Japanese junior high school students: tests of moderator and mediator models.
Ueji M, Takakura M, Kurihara A.
ⅩⅦth World Conference on Health Promotion and Health Education, July 2001 (Paris).


2001/07




59 研究論文(学術雑誌)
共著
骨粗鬆症による骨折と運動との関連についての症例対照研究
加納克己,豊川智之,上地 勝,齊藤具子,高橋秀人,茂手木甲壽夫
Osteoporosis Japan

8/ 4, 611-614
2000




60 研究論文(学術雑誌)
共著
中学生の登校回避感情とその関連要因
上地 勝,高倉 実
学校保健研究

42/ 5, 375-385
2000




61 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
女子短大生の身体組成と持久力の関連
市村國夫,上地 勝
常磐短期大学研究紀要

28, 76-81
1999




62 研究論文(学術雑誌)
共著
Influence of grip strength on metacarpal bone mineral density in postmenopausal Japanese women: a cross-sectional study
Osei-Hyiaman D, Ueji M, Toyokawa S, Takahashi H, Kano K
Calcified Tissue International

64, 263-266
1999




63 (MISC)その他記事
共著
Relationship between bone mineral density and obesity.
Toyokawa S, Osei-Hyiaman D, Ueji M, Motegi K, Takahashi H, Kano K.
The XV International Scientific Meeting of the International Epidemiological Association, August 1999 (Florence); II-113.


1999/08




64 (MISC)その他記事
共著
Respiratory symptoms in the elderly –Risk appraisal in the Brinkman Index.
Ichimura K, Nishijima T, Ueji M, Takahashi H, Kano K
The XV International Scientific Meeting of the International Epidemiological Association, August 1999 (Florence); II-220.


1999/08




65 (MISC)その他記事

Geographical trends in breast cancer incidence and mortality in Ibaraki, Japan.
Ueji M, Toyokawa S, Okada M, Ueno E, Takahashi H, Kano K
The XV International Scientific Meeting of the International Epidemiological Association, August 1999 (Florence); II-379.


1999/08




66 研究論文(学術雑誌)
共著
健康診断が児童の生活行動と健康認識に与える影響(Ⅰ)-健康診断前後による変化-
梅澤祥子,坂本 譲,折笠安秀,上地 勝,上濱龍也,細川淳一,田神一美
学校保健研究

40/ 2, 121-132
1998




67 研究論文(学術雑誌)
共著
健康診断が児童の生活行動と健康認識に与える影響(Ⅱ)-健康診断への取り組みの相違と児童の生活行動及び健康認識との関連-
梅澤祥子,坂本 譲,折笠安秀,上地 勝,上濱龍也,細川淳一,田神一美
学校保健研究

40/ 2, 133-139
1998




68 研究論文(学術雑誌)
共著
Timing of menopause reproductive years and bone mineral density: a cross-sectional study of postmenopausal Japanese women
Osei-Hyiaman D, Toyokawa S, Ueji M, Takahashi H, Kano K
American Journal of Epidemiology

148/ 11, 1055-1061
1998




69 研究論文(学術雑誌)
共著
Physical activity and the risk of breast cancer: a case-control study of Japanese women
Ueji M, Ueno Ei, Osei-Hyiaman D, Takahashi H, Kano K
Journal of Epidemiology

8/ 2, 116-122
1998




70 研究論文(学術雑誌)
共著
Risk factors for breast cancer among Japanese women: a case-control study in Ibaraki, Japan
Ueji M, Ueno Ei, Osei-Hyiaman D, Saito T, Takahashi H, Kano K
Breast Cancer

5/ 4, 351-358
1998




71 (MISC)その他記事
共著
Physical activity and risk of breast cancer: A case-control study of Japanese women.
Ueji M, Ueno Ei, Osei-Hyiaman D, Takahashi H, Kano K
The 2nd Asian-Pacific Congress of Epidemiology, January 1998 (Tokyo)


1998/01




72 研究論文(学術雑誌)
共著
保護者のライフスタイルとその子の健康行動との関連について
新行内美穂,石岡和広,上地 勝,上濱龍也,田神一美,細川淳一
学校保健研究

39/ 4, 355-363
1997




73 研究論文(学術雑誌)
共著
過度の肥満と骨密度の関連に関する疫学的研究
豊川智之,Douglas Osei-Hyiaman,上地 勝,高橋秀人,加納克己
医学と生物学

134/ 6, 217-221
1997




74 研究論文(学術雑誌)
共著
中高年者の健康生活習慣の性差について-茨城県里美村における調査研究-
齊藤具子,櫻木智恵,上地 勝,高橋秀人,加納克己
日本公衆衛生雑誌

44/ 11, 803-816
1997




75 研究論文(学術雑誌)
共著
Tinea pedis outbreak in swimming pools in Japan
Kamihama T, Kimura T, Hosokawa J-I, Ueji M, Takase T, Tagami K
Public Health

111/ 4, 249-253
1997




76 研究論文(学術雑誌)
共著
地域在宅高齢者の身体活動量に関連する要因-沖縄の都市と農村地域における比較より-
上地 勝,金城幸盛,平良一彦,田神一美,細川淳一
民族衛生

63/ 1, 6-13
1997




77 (MISC)その他記事
共著
Physical activity and risk of breast cancer: a case-control study in Ibaraki, Japan.
Ueji M, Ueno E, Takahashi H, Kano K
First Meeting of the Asian Breast Cancer Society, July 1997 (Tokyo)


1997/07




78 研究論文(学術雑誌)
共著
中高年期女性の骨密度と運動歴との関連についての疫学調査研究-5,000人以上を対象にした骨粗鬆症検診データを用いて-
加納克己,高橋秀人,上地 勝,細田孝子,鈴木みずえ,羽賀正之,茂手木甲壽夫
厚生の指標

43/ 10, 3-8
1996




79 研究論文(学術雑誌)
共著
中高年期女性の骨粗鬆症に関する調査研究-骨粗鬆症検診受診者を対象にして-
加納克己,羽賀正之,細田孝子,鈴木みずえ,上地 勝,高橋秀人,茂手木甲壽夫
民族衛生

62/ 4, 186-196
1996




80 研究論文(学術雑誌)
共著
ハワイ在住日系人中高年者のがん予防に関連した生活習慣についての調査研究
上地 勝,高橋秀人,加納克己
医学と生物学

132/ 5, 219-222
1996




81 研究論文(学術雑誌)
共著
身体活動のガン予防に関する疫学研究成果について-文献学的研究-
上地 勝,豊川智之,高橋秀人,加納克己
保健の科学

38/ 6, 416-423
1996




82 (MISC)その他記事
共著
A study of sex differences in lifestyle towards the primary prevention of cancer.
Ueji M, Saito T, Osei-Hyiaman D, Takahashi H, Kano K
The XIV International Scientific Meeting of the International Epidemiological Association, August 1996 (Nagoya)


1996/08




83 (MISC)その他記事
共著
A study of prediction of hazard of male lung cancer based of birth cohort analysis in Japan.
Takahashi H, Sakuragi C, Ueji M, Kano K
The XIII International Scientific Meeting of the International Epidemiological Association, November 1995 (Shanghai)


1995/11