茨城大学
教育学部
学校教育教員養成課程(学校教育)

顔写真
教授

三輪 壽二

ミワ シユウジ
MIWA Syuji
  • 1961年生まれ

経歴

  1. 医療法人厚生協会 東京足立病院 社会福祉部心理福祉課 主任(1996.4~1998.3)、課長補佐(1998.4~2000.11) 1991/04/01-2000/11/30
  2. 茨城大学 教育学部 助教授 2000/12/01-2011/03/31

学歴

  1. 一橋大学 経済学部 1985 卒業
  2. 千葉大学 教育学研究科 学校教育 修士 1991 修了

学位

  1. 修士(教育学) 千葉大学

研究分野

  1. 教育相談、臨床心理学、社会臨床論

研究キーワード

  1. 空想、適応、主題統覚法検査、コンサルテーション

研究テーマ

  1. 教育臨床的問題と学校文化の研究 2003/04/01-2006/03/31
  2. ファシズムの心理学的研究 2006/08/01-2008/10/30
  3. 空想が適応性に及ぼす影響の研究~TATを利用して 2014/04/01-現在
  4. コンサルテーションの方法に関する研究 2014/10/01-現在

著書

  1. 「不登校児童生徒支援事業『ほっとステーション活動』」(『戦略的地域連携プロジェクト報告書』) 三輪壽二・伴敦夫 茨城大学社会連携センター 2016
  2. 「不登校児童・生徒の保護者に対するコンサルテーションの実践的活用」『現代教育の課題と教員の資質向上』 三輪壽二 茨城大学教育学部教育学教室 2016/07/31
  3. 「子どもの変化についての理解」『教育の最新事情』 村野井均・三輪壽二・丸山広人・渡部玲二郎 協同出版 2013/07/31
  4. 「教育相談における診断と検査」『教育の最新事情』 三輪壽二 協同出版 2013/07/31 978-4-319-00255-9
  5. 「ファシズム的な社会と心理学」(分担執筆・単著) 中島浩,森真一,篠原睦治,八木晃介,山下恒男 『心理主義化する社会』 現代書館 2008/04/30

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 臨床心理における空想と適応についての序説~TAT解釈のための序論として~ 三輪壽二 心理臨床研究 茨城大学大学院教育学研究科学校臨床心理専攻 8, 3-8 2016/03/31
  2. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 共著 小・中学校におけるいじめ対策に関する研究の現状と展望 ~発達的視点から~ 三輪壽二・小林英二・渡部玲二郎 茨城大学教育学部紀要 63, 341-353 2014
  3. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 共著 いじめ研究の動向~定義といじめ対策の視点をめぐって~ 小林英二、三輪壽二 茨城大学教育実践研究 32, 163-174 2013 日本の中心的な心理学会の研究誌におけるいじめの諸研究をレビューした。その上、いじめの定義と対策について検討し、新しいいじめ定義と対策のための試論を検討した。
  4. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 教育学部生の適応指導教室実習授業の現状と展望~子ども理解、学生の自己理解、そして教員養成の観点から~ 三輪壽二 茨城大学大学教育センター紀要 3, 63-72 2012 不登校児童・生徒への援助機関である適応指導教室実習について、学生たちの成長過程を示し、教員養成に有効な実習であるかどうかを検討した。
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 「臨床」をめぐる雑記(1) 社会臨床雑誌 19/ 3, 36-42 2012/04/15

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 公認心理師国家資格化をめぐって資格・専門性を考える 2016/05/21

担当授業科目

  1. 学校教育相談A
  2. 地域臨床援助法実習Ⅰ
  3. 課題研究Ⅰ
  4. 課題発見実習
  5. 学校教育相談B

所属学協会

  1. 日本学校健康相談学会 2004/11-現在
  2. 日本カウンセリング学会 2000/04/01-現在
  3. 日本教育心理学会 2000/04/01-現在
  4. 日本社会臨床学会 1993/04-現在

委員歴

  1. 日本社会臨床学会 会長 2015/04/01-2017/03/31
  2. 日本社会臨床学会 会長 2005/04-2009/03