論文

公開件数: 82 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Supporting construction of social capital in classroom by introducing an alternative reciprocal system based on the concept of “bi-directional debt”
Suzuki, H., Funoai, H. & Kubota, Y.
In E. Langran & J. Borup (Eds.), Proceedings of Society for Information Technology & Teacher Education International Conference (pp. 909-914).

909-914
2018/03/26




2 研究論文(国際会議プロシーディングス)

Development of a Tangible Learning System that Supports Role-Play Simulation and Reflection by Playing Puppet Shows
Hiroshi Sasaki, Toshio Mochizuki, Takehiro Wakimoto, Ryoya Hirayama, Sadahide Yoshida, Kouki Miyawaki, Hitoki Mabuchi, Karin Nakaya, Hiroto Suzuki, Natsumi Yuuki, Ayaka Matsushima, Ryutaro Kawakami, Yoshihiko Kubota, Hideyuki Suzuki, Hideo Funaoi, Hiroshi Kato
Human-Computer Interaction. Interaction Contexts. HCI 2017. Lecture Notes in Computer Science
Springer, Cham
10272, 364-372
2017/07/14




3 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Thoughts on Effective Learning Procedure for Tangible Learning Environment Based on Embodied Design
Hideaki Kuzuoka, Ryo Kimura, Yuki Tashiro, Yoshihiko Kubota, Hideyuki
Suzuki, Hiroshi Kato, Naomi Yamashita
Human-Computer Interaction. Interaction Contexts. HCI 2017. Lecture Notes in Computer Science
Springer, Cham
10272, 331-340
2017/07/14




4 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Exploiting Bodily Movement to Regulate Collaborative Learning by Designing a Tablet-Based CSCL System
H. Suzuki, H. Funaoi, Y. Kubota
Human-Computer Interaction. Interaction Contexts. HCI 2017. Lecture Notes in Computer Science
Springer, Cham
10272, 385-397
2017/07/14




5 研究論文(学術雑誌)
共著
えでゅーすぼーど:タンジブル箱庭人形劇による授業シミュレーション支援システム
佐々木博史、望月俊男、脇本健弘、平山涼也、久保田善彦、鈴木栄幸、舟生日出男、加藤浩
ヒューマンインタフェース学会論文誌

18/ 3, 195-208
2016/08/25




6 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Modeling how to understand a target system: bridging the gap between software engineers and usability experts
Yukiko Tanikawa, Hideyuki Suzuki, Hiroshi Kato, Shin’ichi Fukuzumi, Etsuko Harada
Human-Computer Interaction. Theory, Design, Development and Practice. HCI 2016. Lecture Notes in Computer Science
Springer, Cham
9731, 220-232
2016/06/19




7 研究論文(学術雑誌)
共著
小集団の議論と個人の振り返りを保証したワークショップ型授業研究の実践
久保田善彦、舟生日出男、鈴木栄幸
教育システム情報学会誌

33/ 2, 126-131
2016/04/01




8 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Supporting transition between personal and collective activity through a tablet-based CSCL system
Hideyuki Suzuki, Hideo Funaoi, Yoshihiko Kubota
Oskar Lindwall, Päivi Häkkinen, Timothy Koschmann, Pierre
Tchounikine, and Sten Ludvigsen (ed.) Exploring the Material Conditions of Learning: The Computer Supported Collaborative Learning (CSCL)
Conference 2015, June 7-11, 2015, Gothenburg, Sweden.

2, 755-756
2015/06/09




9 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Fostering and Reflecting on Diverse Perspective-Taking in Role-Play Utilizing Puppets as the Catalyst Material under CSCL
Mochizuki, T., Hirayama, R., Wakimoto, T., Sasaki, H., Kubota, Y., & Suzuki, H.
In Lindwall, O., Häkkinen, P., Koschmann, T., Tchounikine, P., & Ludvigsen, S. (Eds.). Exploring the Material Conditions of Learning: The Computer Supported Collaborative Learning (CSCL) Conference 2015 Conference Proceedings, Vol. 2, 509-513

2, 509-513
2015/06/09




10 研究論文(学術雑誌)
共著
個人活動とグループ活動間の往復を可能にするタブレット型 思考支援ツールの開発
鈴木栄幸、舟生日出男、久保田善彦
日本教育工学会論文誌

38/ 3, 225-240
2014/12/27




11 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Problems in Usability Improvement Activity by Software Engineers
Yukiko TanikawaHideyuki SuzukiHiroshi KatoShin’ichi Fukuzumi
Information and Knowledge Design and Evaluation. HIMI 2014. Lecture Notes in Computer Science
Springer, Cham
8521, 641-651
2014/06/27




12 研究論文(学術雑誌)
共著
マンガ表現による教育実習生の指導案の改善プロセス
久保田善彦・鈴木栄幸・望月俊男
日本教育工学会論文誌

37/ 4, 469-478
2014/02




13 研究論文(学術雑誌)
共著
天文学習のためのタンジブル学習環境に関するデザイン原則の検討
葛岡英明, 鈴木靖幸, 山下直美, 加藤浩, 鈴木栄幸, 久保田善彦
科学教育研究

38/ 2, 65-74
2014/02/24




14 研究論文(学術雑誌)
共著
ロールプレイを活性化する触媒としての人形劇 : 多様な視点からの洞察を促すための対面協調学習環境
望月俊男・佐々木博史・脇本健弘・平山涼也・久保田善彦・鈴木栄幸
日本教育工学会論文誌 37(3)

37/ 3, 319-331
2013/11/20




15 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Puppetry as a Catalyst in Role-­Play: A Device to Facilitate Gaining New Insights into the Perspectives of Others
Toshio Mochizuki, Hiroshi Sasaki, Takehiro Wakimoto, Ryoya Hirayama , Yoshihiko Kubota, Hideyuki Suzuki
Proceedings of CSCL 2013 Volume 2

317-318
2013/06/15




16 研究論文(学術雑誌)
共著
マンガ作成による「ごんぎつね」の心情と情景の理解
阿部 裕子, 楠本 誠, 久保田 善彦, 舟生 日出男, 鈴木 栄幸, 加藤 浩
日本教育工学雑誌

36/ Suppl., 141-144
2012/12




17 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
A Study on Cultural Difference between Malaysian and Japanese in Group Discussion
Jun Yamashita, Syafiqah binti Muhammad Apandi, Hideaki Kuzuoka, Hideyuki Suzuki, Hiroshi Kato
Proceedings of ED-MEDIA 2012

282-291
2012/06




18 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
VoicingBoard: Enhancing Multivoiced Construction of Ideas through Manga based Thinking
Suzuki, H., Kato, H.
The Eighth International Conference on eLearning
for Knowledge-Based Society

23-24
2012/02/23




19 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Cartoon-based teaching simulation: How student teachers consider their lesson plans during the simulation
Mochizuki,T.Suzuki, H., & Kubota, Y.
Proceesings of SITE 2011

2165-2170
2011




20 (MISC)総説・解説(学術雑誌)
共著
生徒の探究心を駆り立てる授業を構想するための多声的な思考を育成する
望月俊男, 久保田善彦, 鈴木栄幸
ICT・Education

48, 34-37
2011




21 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Improvements of
teaching plans using Cartoon-based teaching simulation in pre-service teacher trainning
Kubota, Y., Suzuki, H., Mochizuki,T.
COGNITION AND EXPLORATORY LEARNING IN THE DIGITAL
AGE 2011


2011/11/18




22 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
A Manga-based Approach to Enhance Multivoiced Reflection of Student Teachers in Revising Lesson Plans
Suzuki, H., Mochizuki, T., Kubota, Y.
Proceedings of ED-MEDIA 2010

2953-2958
2010/06




23 研究論文(学術雑誌)
共著
教育実習生の学習指導案作成訓練へのマンガ表現法の適応
鈴木栄幸 望月俊男 久保田善彦
科学教育研究

34/ 2, 177-188
2010/06




24 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Cartoon-based Teaching Simulation for Reflective Improvement of Lesson Plans in Pre-service Teacher Training
Mochizuki, T., Kubota, Y.,Suzuki, H.
Proceedings of SITE 2010

1983-1990
2010/04/01




25 研究論文(学術雑誌)
共著
状況内評価の表出を促進するシステム Sounding Board における身体的行為とその効果の検討
山下淳, 市丸俊亮, 加藤浩, 飯崎裕史, 鈴木栄幸, 葛岡英明
日本教育工学会論文誌

33/ 3, 277-286
2010/01




26 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Study of tilt angle of a PDA in use
Jun Yamashita, Hiroshi Hansaki, Hideyuki Kuzuoka, Hiroshi Kato, Hideyuki Suzuki
IADIS, Proceedings of CELDA 2009

523-525
2009




27 研究論文(学術雑誌)
共著
情報セキュリティ行動と情報関連知識の関係分析
井川将,黒田浩司,鈴木栄幸,横山節雄,宮寺庸造
日本情報科教育学会誌

2/ 1, 18-26
2009




28 研究論文(学術雑誌)
共著
社会人講師による教授活動を成立させるCSCLの活用
楡井正弥 久保田善彦 鈴木栄幸 舟生日出男 加藤浩
日本教育工学会論文誌

33/ Suppl., 157-160
2009/12




29 研究論文(学術雑誌)
共著
同期型CSCLによる自他のアイディアの可視化と創造的態度の変容
久保田善彦 楡井正弥 鈴木栄幸 舟生日出男 加藤浩
日本教育工学会論文誌

33/ Suppl., 37-40
2009/12




30 研究論文(学術雑誌)
共著
同期型CSCLを利用した遠隔学習における他者の認識のモニタリングに関する研究
平澤林太郎 久保田善彦 鈴木栄幸 舟生日出男 加藤浩
科学教育研究

33/ 4, 330-337
2009/12




31 研究論文(学術雑誌)
共著
社会的ネットワーキングに着目したプレゼンテーション教育手法「マンガ表現法」の実施を支援するコンピュータシステムの開発と評価
鈴木栄幸,加藤浩
教育システム情報学会誌

26/ 2, 149-160
2009/07/31




32 研究論文(学術雑誌)
共著
理科実験における学習の停滞を打開する模倣の研究
平澤林太郎,久保田善彦,舟生日出男,鈴木栄幸,加藤浩
日本教育工学会論文誌

32/ Suppl., 9-12
2008




33 研究論文(学術雑誌)
共著
二次元マトリックスによる仮説の外化と操作に関する研究
平澤林太郎,久保田善彦,鈴木栄幸,舟生日出男,加藤浩
理科教育学研究

49/ 2, 59-65
2008




34 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
A CSCL System for Emergent Division of Labor in Discovery Learning Activities
Hideo Funaoi, Hideyuki Suzuki, Yoshihiko Kubota, Rintaro Hirasawa, Hiroshi Kato
IASTED International Conference on Web-based Education

303-308
2008




35 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Utilizing Situated Assessment in Education: Sounding Board: A System for Supporting Situated Assessment
加藤浩, Jun Yamashita, Toshiaki Ichimaru, Hideyuki Suzuki,
Proceedings of ED-MEDIA 2008

2407-2416
2008




36 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Supporting multivoiced construction of presentation –story --- VoicingBoard: A system that supports Manga-based thinking ---
Hideyuki Suzuki, Hiroshi Kato
Proceedings of ED-MEDIA 2008

4423-4428
2008




37 研究論文(学術雑誌)
共著
マンガ表現法による社会的ネットワーキング訓練がプレゼンテーションメッセージの説得性に与える効果の検討
鈴木栄幸,加藤浩
メディア教育研究

15/ 2, 137-144
2008




38 研究論文(学術雑誌)
共著
社会的ネットワーキングに着目したプレゼンテーション教育手法「マンガ表現法」の提案
鈴木栄幸,加藤浩
科学教育研究

32/ 3, 196-215
2008




39 研究論文(学術雑誌)
共著
発見的学習活動における創発的分業を支援するCSCLシステムの開発
舟生日出男, 鈴木栄幸, 久保田善彦, 平澤林太郎, 加藤浩
メディア教育研究

4/ 2, 7-12
2008




40 研究論文(学術雑誌)
共著
同期型CSCLシステムのサムネイルによるアウェアネス支援の研究: 小学校6年生「水よう液の性質」の班別実験活動から
平澤林太郎, 久保田義彦, 鈴木栄幸, 舟生日出男, 加藤浩
日本教育工学会論文誌

31, 49-52
2008




41 研究論文(学術雑誌)
共著
プレゼンテーションの対話的構成過程に関する事例研究
鈴木栄幸, 加藤浩
メディア教育研究

4/ 2, 53-70
2008




42 研究論文(学術雑誌)
共著
理科実験における学習の停滞を打開する模倣の研究 : 同期型CSCLシステムを利用した小学校5年「もののとけかた」の実践から
平澤 林太郎,久保田 善彦,舟生 日出男,鈴木 栄幸,加藤 浩
日本教育工学会論文誌

32/ Suppl., 9-12
2008/12/20




43 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Sounding Board: A Handheld Device for Mutual Assessment in Education
Jun Yamashita, Hiroshi Kato, Toshiaki Ichimaru, Hideyuki Suzuki
ACM, CHI2007

2783-2788
2007




44 (MISC)総説・解説(学術雑誌)
共著
理科実験の授業展開の見直しと同期型CSCLの利用: 学びの変容に関する事例から
久保田善彦, 鈴木栄幸, 舟生日出男, 加藤浩, 西川純, 戸北凱惟
理科の教育, (656), pp.60-63, (2007)

652, 60-63
2007




45 研究論文(学術雑誌)
共著
創発的分業を支援するCSCLシステムの実践的評価
稲垣成哲, 山口悦司, 出口明子, 舟生日出男, 望月俊男, 鈴木栄幸, 加藤浩
科学教育研究

30/ 5, 269-284
2006




46 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Supporting Collaborative Construction of Persuation-Logic for Presentations through “Cartoon Summarization”
Hideyuki Suzuki, Hiroshi Kato
IADIS, CELDA2006

331-334
2006




47 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Design Concept of “SoundingBoard”: A Handheld Device for Peer Assessment
Hiroshi Kato, Jun Yamashita, Toshiaki Ichimaru, Hideyuki Suzuki
IADIS, CELDA2006

309-312
2006




48 研究論文(学術雑誌)
共著
創発的分業支援システムによる教室内のコミュニティの変容と科学的実践
久保田善彦, 鈴木栄幸, 舟生日出男, 加藤浩, 西川純, 戸北凱惟
科教育学研究

4/ 2, 11-19
2006




49 研究論文(学術雑誌)
単著
エスノメソドロジーに基づく協同作業インタフェースのデザイン-相互行為リソースとしての身体の再編成-”
鈴木栄幸
ヒューマンインタフェース学会誌

8/ 4, 19-24
2006




50 研究論文(学術雑誌)
共著
創発的分業支援システムによる教室内のコミュニティの変容と科学的実践―6年生「電磁石のはたらき」の実践から―
久保田善彦,鈴木栄幸,舟生日出男,加藤浩,西川純,戸北凱惟
理科教育学研究

46/ 2
2006




51 研究論文(国際会議プロシーディングス)
単著
Facilitating Discussion on BBS through Turn-Assigning System: Concept of Community Incubator

Proceedings of ED-MEDIA2005

3752-3758
2005




52 研究論文(学術雑誌)
単著
他者の声との対話としてのプレゼンテーション

理科の教育

54/ 8, 4-6
2005




53 研究論文(学術雑誌)
共著
発言者割り当て方式を採用した電子掲示板によるコミュニティ形成支援―コミュニティ・インキュベータの概念および実践利用-
鈴木栄幸,舟生日出男
メディア教育研究

2/ 1, 71-80
2005




54 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
A Principle for CSCL Design: Emergent Division of Labor
Kato, H., Mochizuki, T., Funaoi, H. and Suzuki, H.
Proceedings of ED-MEDIA2004

2652-2659
2004




55 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Improving Ability in Presentations through Multivoiced Mutual Reviewing Activity: A Dialogic Approach to Persuasive Communication
Suzuki, H., Funaoi, H., Mochizuki, T., Yoshino, S. and Kato, H.
Proceedings of ED-MEDIA2004

3203-3208
2004




56 研究論文(学術雑誌)
共著
学習環境の社会的・継続的デザイン方略としてのローカルエキスパート育成―大学・企業・小学校による共同デザインプロジェクトの事例研究―
鈴木栄幸,加藤浩,山口悦司,稲垣成哲
日本教育工学雑誌

26/ 4, 309-323
2003




57 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Connecting formal and informal discourses to create yet another zone of learning
Suzuki, H. & Funaoi, H.
Proceedings of CSCL2002

627-628
2002




58 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Community Incubator: Supporting Construction of Online Learners' Community through Visualization
Suzuki, H. & Funaoi, H.
Proceedings of ICCE2002

399-403
2002




59 研究論文(学術雑誌)
共著
共同学習の支援におけるコンセプトマップ共同作成システムの有効性について
福井真由美,加藤浩,舟生日出男,鈴木栄幸,山口悦司,稲垣成哲
教育システム情報学会誌

19/ 4, 292-297
2002




60 研究論文(学術雑誌)
共著
状況論的学校改革の本質的困難と対処

認知科学

9/ 3, 385-397
2002




61 研究論文(学術雑誌)
共著
学習者間対話の支援をとおした創発的学習領域の構成
鈴木栄幸,舟生日出男
科学教育研究

26/ 1, 42-55
2002




62 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Forming collaborative learning environment through supporting question-answer activity
Suzuki, H. & Funaoi, H.
Proceedings of ICCE/SchoolNet2001

895-901
2001




63 (MISC)総説・解説(その他)
単著
対話としてのプレゼンテーション(加藤浩編「プレゼンテーションの実際」)

培風館

35-48
2001




64 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
An ethnographic investigation of the learning of a teacher-as-local-expert in the first phase of introducing computers into an elementary school

Proceedings of Participatory Design Conference

280-288
2000




65 研究論文(学術雑誌)
共著
Agora: Supporting Multi-participant Telecollaboration
Yamashita, J., Kuzuoka, H., Yamazaki, K., Yamazaki, A., Miki, H., Kato, H., Suzuki, H.
Human-Computer Interaction

12, 543-547
1999




66 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
GestureLaser and Gesturelaser Car: development of an Embodied Space to Support Remote Instruction
Yamazaki, K., Yamazaki, A., Kuzuoka, H., Oyama, S., Kato, H., Suzuki, H. Miki, H.
Proceeding of ECSCW99

239-258
1999




67 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
A Synchronous Collaborative Editing System for Learning to Write
Tanikawa, Y., Suzuki, H., Kato, H.
Proceedings of CSCL2002

621-630
1999




68 研究論文(学術雑誌)
共著
会話分析とテクノロジー分析 ―エスノメソドロジーとディスコースの研究―
山崎敬一,鈴木栄幸,小山慎也,葛岡英明
月刊「言語」

28/ 1, 28-38
1999




69 研究論文(学術雑誌)
共著
状況論的アプローチによる情報教育のための協同学習環境のデザインと評価 -プログラム対戦ゲーム「アルゴアリーナ」の開発と実践―
加藤浩,井出有紀子,鈴木栄幸
情報処理学会論文誌

40/ 5, 2497-2507
1999




70 研究論文(学術雑誌)
共著
相互モニタリングが可能な遠隔共同作業支援システムの開発
山下淳,葛岡英明,山崎敬一,山崎晶子,加藤浩,鈴木栄幸,三樹弘之
日本バーチャルリアリティ学会論文誌

4/ 3, 495-504
1999




71 研究論文(学術雑誌)
共著
実空間上の遠隔作業指示を支援するシステムの開発
小山慎哉,葛岡英明,山崎敬一,山崎晶子,加藤浩,鈴木栄幸,三樹弘之
情報処理学会論文誌

40/ 11, 3812-3822
1999




72 研究論文(学術雑誌)
共著
情報共有技術を用いた学級新聞協同作成支援システム -設計思想と評価-
谷川由紀子,鈴木栄幸,加藤浩
情報処理学会論文誌

40/ 11
1999




73 研究論文(学術雑誌)
共著
指示・道具・相互性 -遠隔共同作業システムの設計とそのシステムを用いた人々の共同作業の分析-
山崎敬一,三樹弘之,山崎晶子,鈴木栄幸,加藤浩,葛岡英明
認知科学

5/ 1, 51-63
1998




74 研究論文(学術雑誌)
単著
「理科」に科学をとりもどすためのネットワーク

「理科の教育」

47/ 555, 8-11
1998




75 研究論文(国際会議プロシーディングス)

Designing a video-mediated collaboration system based on a body metaphor
Kato, H. and Suzuki, H.
CSCL’97 Proceedings

142-149
1997




76 研究論文(学術雑誌)
共著
協同学習を支援するメディアの特質に関する研究
鹿毛雅治,加藤浩,落合健一,岩沢透,鈴木栄幸,井出有紀子
日本教育工学会論文誌

21/ 2, 93-105
1997




77 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Identity formation/transformation as the process of collaborative learning through AlgoArena

CSCL'97 Proceedings

280-288
1997




78 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
An Interational-Leval Support for Collaborative Learning-AlgoBlock : It Is an Open programming Tool-

Proceedings. of OSCL'95

349-355
1995




79 研究論文(学術雑誌)
共著
共同学習のための教育ツール「アルゴブロック」
鈴木栄幸,加藤浩
認知科学

2/ 1, 36-47
1995




80 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
AlgoBlock : a Tangible Programming Language for Collaborative Learning

Proceedings. of ED-Media

770
1994




81 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
AlgoBlock : Tangible Programming Language-a Tool for Collaborative Learning

Proceedings. of EuroLOGO'93

297-303
1993




82 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Designing a Conversational Tool for Collaborative Learning-a tangible programming language "AlgoBlock" -

Proceedings. of AI-ED'93

587
1993