Ibaraki University's
College of Education
Teacher Training Course (English Language Education)

顔写真
Professor

KIMIZUKA Junichi


Career

  1. 中国短期大学英語英文科専任講師 1993/04/01-1997/03/31
  2. 中国短期大学英語英文科助教授 1997/04/01-1999/09/30
  3. 茨城大学教育学部助教授 1999/10/01-2006/03/31
  4. 茨城大学教育学部教授 2006/04/01-Present

Current state of research and teaching activities

アメリカ文学(ユダヤ系、アフリカ系作家)、アメリカ文化(1920年代文化、1960年代文化、アメリカ映画、大衆文化)、人種問題など。
ユダヤ系作家では、現代ユダヤ系小説家Bernard Malamudや Paul Austerなどを中心に,19世紀末から20世紀初頭の移民文学としての Abraham Cahan, Michael Goldなどを同化の問題やユダヤ人としてのアイデンティティの問題、また二次大戦後はホロコーストの問題などを作家がどう扱い描いているのかをテーマに研究している。一方、アフリカ系作家ではWASPが中心とされる白人アメリカでいかに人種問題と向き合うかをRichard Wrightの作品を通して,また黒人で女性という立場、アフリカをどうアメリカ黒人が自身の中で認識するかを Alice Walkerの作品を通して研究している。1920年代ではハリウッド映画産業の勃興とユダヤ系社会の関係、ハーレムルネッサンスのアフリカ系アメリカ人に対し、黒人民族主義と分離主義を標榜したマーカス・ガ―ヴェイを比較し研究している。1960年代論は、対抗文化の中で起きた様々な若者文化を比較研究、人種問題からニューシネマ、ロック、など幅広く文化論を展開している。また映画では文学と同様な研究方法を用いての映画分析を研究し、論文、著書のほか映画評なども執筆している。

Research Areas

  1. American Literature & Culture

Subject of research

  1. Jewish-American Writers and Their Identity
  2. Afro-American Writers and the Civil-rights Movement
  3. Holywood Movie 映像作品を映像文学として作品研究を行う。

Bibliography

  1. 「1920年代ハーレムルネッサンスのアフリカ系アメリカ人作家たちと出版事情」『読者ネットワークの拡大と文学環境の変化』 君塚淳一 第二部 音羽書房鶴見書店 2017/05/31 978-4-7553-0297-8
  2. 「ユダヤ系アメリカ人と既製服産業―古着販売からアメリカの象徴ジーンズへ」『衣装が語るアメリカ文学』 君塚淳一 第1章3節 金星堂 2017/03/31 978-4-7647-1172-3
  3. Marcus Garvey and African Americans in Harlem Renaissance Juinchi Kimizuka 茨城大学教育学部 研究課題番号 24520269 2017/03/20
  4. 『ジョン・ブラウンの屍を超えてー南北戦争とその時代』 第3章序文「ジョン・ブラウンとその反響」、1節「WEBデュボイスによる伝記」 Kinseido 2016/03/25 978-4-7647-1154-9 奴隷制時代に逃亡奴隷の援助をする秘密組織「地下鉄道」に関わり、1859年には仲間と息子たちと共に武器を携えて南部に潜入し、奴隷解放を訴えるが、失敗に終わり処刑されるブラウンを、南部と北部を通して、人間に迫り再考する日本初の研究書。
  5. 『エスニック研究のフロンティア』   多民族研究学会編 金星堂書店 2014/03/31 会発足10周年を記念する記念論集に、「ジョナサン・ローゼンの新たなるユダヤ性への挑戦――『ジョイ・カムズ・イン・ザ・モーニング』を中心に」と題して、現代ユダヤ系作家ジョナサン・ローゼンの作品を新たな視点で論じた。 

Papers

  1. Research paper (bulletin of university, research institution) Only 「アメリカ文学、英米文学概論における文学史・文化研究・アメリカ研究を導入した講義」 君塚淳一 『教職実践研究』 常磐大学教職センター 1/ 1, 53-60 2017/03/20
  2. Research paper (scientific journal) Only Cross-cultural Awareness and Communication Junichi Kimizuka Cross-cultural Stuidies Ibaraki University Cross-cultural Stuidies 1, 1-3 2017/03/20
  3. Research paper (scientific journal) Only Reevaluation of Booker T, Washington in Education, Industry and Racial Struggle for Him: Don't Fight, but Deceive Them and Get a Chance KIMIZUKA Junichi Multi-Ethnic Studies Kinseido 9, 7-16 2016/03/31 978-4-7647-1159-4
  4. Research paper (scientific journal) Only 書評 国家が直面してきた人種とジェンダーをアメリカ文学はどう書いてきたか:『ハイブリッド・フィクション:人種と性のアメリカ文学』 KIMIZUKA Junichi 『多民族研究』第8号 第8, 107-109 2015/03/31
  5. (MISC) Introduction and explanation (bulletin of university, research institution) Only The Monkees ― British Invasionが生んだ1960年代アメリカン・ポップ・バンドの光と影 KIMIZUKA Junichi 茨城大学教育学部紀要(人文・社会科学・芸術) 第64, 1-9 2015/03/31

Research presentations

  1. Oral presentation(general) 「The Monkees―British Invasionが生んだ1960年代アメリカン・ポップ・バンドの光と影」 ポップカルチャー学会第48回例会 2013/12/21 The Beatlesに始まるアメリカへのBritish Invasionに対抗して生み出されたThe Monkeesをめぐるアメリカの音楽産業の背景の光と影を分析した。
  2. Oral presentation(general) 「ガーヴェイとワシントンにとっての大衆・教育・自立」 英米文化学会第142回例会 2013/11/09
  3. Oral presentation(general) 「ジョン・ブラウンの屍を超えて:南北戦争とその時代」 九州アメリカ文学会 2007/05/13
  4. Oral presentation(general) In Her Shoesにおける《伝統からの脱却》と《新たなる家族の形》-現代ユダヤ系女性作家Jeniffer Weiner の挑戦 英米文化学会121回例会 2006/11/11
  5. Oral presentation(general) 現代ユダヤ系アメリカ人作家と多民族国家アメリカ 多民族研究学会 2006/07/22

Artistic Activity, Architectural Works, etc.

  1. The Others The Holcaust and truma 2001-Present
  2. The Others The Mechanism of Parody and Replacement in ┣DBPicture Fidelman(/)-┫DB 1999-Present
  3. The Others Gone With the Wind 1996-Present
  4. The Others Our Fascinating Earth 1994-Present
  5. The Others Anti-Dreamers in American Literature 1994-Present

Prizes

  1. 推奨授業(茨城大学) アメリカンポップカルチャーと日本(人間・文化科目教養) 2004/04/21
  2. 第1回日本マラマッド協会賞 学術部門 1998

Memberships of academic societies

  1. 英文学会
  2. 黒人研究の会
  3. 英米文化学会
  4. 日本マラマッド協会
  5. アメリカ学会

Committee Career

  1. 英米文化学会 理事長 2017/04/01-Present
  2. 英米文化学会 副会長 2015/04/01-2017/03/31
  3. 多民族研究学会 副会長 2012/04/01-Present
  4. 英米文化学会 理事(編集委員長) 2011/10/01-2016/03/31