茨城大学
農学部
地域総合農学科

顔写真
教授

中川 光弘

ナカガワ ミツヒロ
NAKAGAWA Mitsuhiro
  • 1954年生まれ

その他の所属・職名

  1. 地球変動適応科学研究機関(ICAS)

経歴

  1. アメリカ・オセアニア研究室長、研究交流科長、農林水産省農業総合研究所 1982/04-1998/05
  2. 客員研究員、ミズーリ大学食料農業政策研究所 1989/10-1991/03
  3. 助教授、茨城大学農学部資源生物科学科 1998/06-2001/01
  4. 教授、茨城大学農学部地域環境科学科 2001/02-現在

学歴

  1. 東京大学 農学部 農業生物学 1978/03 卒業
  2. 東京大学 農学部 農業経済学科 1980/03 卒業

学位

  1. 博士(農学) 東京大学

教育・研究活動状況

アジアの食料問題と持続可能な農村開発に関する教育研究

研究分野

  1. 環境影響評価・環境政策
  2. 農業経済学

研究テーマ

  1. 世界の食料問題と持続可能な農村開発に関する研究 国際食料需給の予測、農業政策の評価、持続可能な地域開発戦略の研究

著書

  1. 自然といのちの尊さについて考える-エコ・フィロソフィとサステイナビリティ学の展開- 竹村牧男・中川光弘監修、岩崎大・関陽子・増田敬祐編著 ノンブル社 2015/03/01 978-4-903470-84-9
  2. アジア農業モデルによる気候変動の影響予測と適応戦略 中川光弘編 農業とみどり研究所 2011/03/30
  3. サステイナビリティとエコ・フィロソフィ―西洋と東洋の対話から― 竹村牧男,中川光弘 ノンブル社 2010/03/25
  4. サステイナビリティ学をつくる―持続可能な地球・社会・人間システムを目指して― 三村信男,伊藤哲司,田村誠,佐藤喜則 新曜社 2008/06/05
  5. アジアの農業的資源環境管理システムの開発に関する研究 中川光弘編 農業とみどり研究所 2005/03/31

論文

  1. 共著 Challenges for sustainable development of community based micofinance: A case study from Lembaga Perkreditan Desa (LPD) Kedonganan customary villege, Bali Wati I., Suadi, M.Nakagawa Kyosei Studies 10/ 1, 296-320 2016/10/01
  2. 共著 精神障害者の農業活動を通じた治癒と社会的自立の実証―心理検査MMPIによる分析と評価の試み― 石部顕、中川光弘 農業環境開発研究 16/ 1, 1-14 2016/05/01
  3. 単著 共生社会の創造と<農>の意義―農学からのアプローチ― 中川光弘 共生社会Ⅰ―共生社会とは何か― 農林統計出版 269-290 2016/09/30
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Food safety regulation and its implication on Chinese vegetable exports. Lei Dou, Koji Yanagishima, Xin Li, Ping Li, Mitsuhiro Nakagawa Food Policy 57, 128-134 2015/11/01
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Opportunities of sustainable sweet orange production in Sindhuli, Nepal. Rayamajhi B. Dor, Mitsuhiro Nakagawa Kyosei Studies 9/ 1, 101-131 2015/07/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Microfinance and empowerment of women in Nepal: A case study Thankot Mahila Jagaran Saving and Credit Cooperative, Kathmandu Annual meeting of Kyosei Studies Association in 2016 2016/10/02
  2. 口頭発表(一般) グリーンケアとして福祉の可能性―障害者就労支援事業を事例として― 共生社会システム学会大会(2016) 2016/10/02
  3. 口頭発表(一般) Leader fanaticism issues in community-based mirofinance institution: A case study from Lembaga Perkreditan Desa (LPD) Kedonganan customary village, Bali. Annual meeting of Kyosei Studies Association in 2015 2015/07/12
  4. 口頭発表(一般) 食生活と生活習慣病―悪性新生物死亡率の要因分析― 共生社会システム学会大会(2015) 2015/07/12
  5. 口頭発表(一般) 中国における薬草生産振興による農村活性化―河南省温県の伝統的薬草の地黄生産を事例として― 共生社会システム学会大会(2015) 2015/07/12

受賞

  1. 中国山東省高等教育機関人文社会科学部門最優秀研究賞 2016/12/01
  2. 人道教育貢献賞(ネパール国副大統領賞) 2016/09/23
  3. Doctor's Professor of the Year 3年連続賞 2013/07/16
  4. NIRA東畑精一賞 1987

担当授業科目

  1. 計量経済学
  2. 共生社会システム論

所属学協会

  1. 共生社会システム学会 2005/10-現在
  2. 日本国際地域開発学会 2003/04-現在
  3. 日本農業経済学会 1990/04-現在

委員歴

  1. 共生社会システム学会 副会長 2011/04/01-2015/03/31