共同・受託研究実績

公開件数: 9 件
No. 共同・受託研究テーマ 概要 共同研究・受託研究実施形態(公開) 研究期間 代表区分 代表研究者氏名
1 センサー内蔵ボールに関する共同研究
投球ボールなどの飛翔体の運動を計測分析するシステムに関する研究開発を行う。センサーを内蔵したボールでの計測実験を行うことで、センサーデータ処理方法や解析方法に関する研究を実施する。
国内共同研究
2017/04-2020/03
代表
坪井一洋
2 野球ボール打球軌道シミュレータに関する研究
本シミュレータは,種目(硬式野球,軟式野球,ソフトボールなど)と競技レベル(プロ,社会人,大学生,高校生など)に応じた打球軌道をシミュレーションすることで打球の飛距離や高さ等を評価する.特に,指定した位置を通過する打球の最大高さを算出することで,防球ネット設置に際して設計段階で有用な資料を提供するとともに顧客への訴求力向上に寄与する.
国内共同研究
2017/01-2017/06
代表
坪井一洋
3 着氷シミュレーションとその実用化に関する研究

国内共同研究
2013/09-現在
分担

4 極地における新エネルギ導入によるエネルギ対策に関する研究
H19-21
国内共同研究
2007/04-2009/03
分担

5 ホモトピー解析法による非線形方程式の解法

国内共同研究
2005/06-2008/03
分担

6 物体上の着氷雪に関する流体力学的研究
H16-18
国内共同研究
2004/04-2007/03
分担

7 物体への着氷現象の流体力学的研究

国内共同研究
2001/04-2004/03
分担
木村茂雄
8 物体への着氷現象の流体力学的研究

国内共同研究
1998/04-2001/03
分担
木村茂雄
9 着氷したロータブレードの空気力学的特性に関する研究

国内共同研究
1996/04-1998/03
分担
木村茂雄