研究発表

公開件数: 93 件
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要
1 ポスター発表
好熱性古細菌における酸化損傷塩基に起因する自然突然変異の修復機構に関する解析
第33回日本微生物生態学会
2019/09/10


2 ポスター発表
Genomic analysis of psychrotrophic bacterium Pseudoalteromonas sp. PS1M3
12th International Marine Biotechnology Conference
2019/09/09


3 ポスター発表
Characterization and diversity of MutTs that degrade oxidative damaged nucleotide, 8-oxo-dGTP, in various bacteria.
ASM General 119th Meeting
2019/06/21


4 口頭発表(一般)
枯草菌プラスミドの安定維持に関わる新規遺伝子の同定
日本農芸化学会2019年度大会
2019/03/24


5 ポスター発表
大腸菌dksA変異株における低コピー数プラスミドの安定遺伝に関する解析
第13回日本ゲノム微生物学会
2019/03/07


6 ポスター発表
地球環境の変遷に伴う細胞内変異原の生物進化への影響
ブルーアースサイエンス・テク2019
2019/02/21


7 ポスター発表
大腸菌dksA変異株におけるプラスミドの安定遺伝に関する解析
第41回日本分子生物学会
2018/11/28


8 ポスター発表
プラスミドの複製に関与する大腸菌cspE遺伝子の解析
第17回微生物研究会
2018/11/17


9 ポスター発表
プラスミドの複製に関与する大腸菌ompX遺伝子の解析
第17回微生物研究会
2018/11/17


10 ポスター発表
枯草菌内でプラスミドの安定維持に関わる新たな遺伝子の同定
第17回微生物研究会
2018/11/17


11 ポスター発表
細菌における酸化損傷塩基分解遺伝子mutTの機能解析
第16回微生物研究会
2017/11/18


12 ポスター発表
細菌ゲノムDNA中における酸化損傷塩基8-oxo-dGの生成と抑制について
第16回微生物研究会
2017/11/18


13 ポスター発表
枯草菌ylyA, yteA, yocK 変異株内におけるプラスミドの複製と安定性について
第16回微生物研究会
2017/11/18


14 ポスター発表
大腸菌dksA変異株におけるプラスミド複製と安定分配の解析
第11回日本ゲノム微生物学会
2017/03/03


15 ポスター発表
大腸菌dksA変異株内におけるプラスミドのコピー数について
第15回微生物研究会
2016/11/05


16 ポスター発表
大腸菌の低温培養時における酸化損傷塩基のゲノム内蓄積について
第15回微生物研究会
2016/11/05


17 ポスター発表
プラスミドpSC101の複製と安定分配に関与する宿主因子の解析
第10回日本ゲノム微生物学会
2016/03/05


18 ポスター発表
大腸菌プラスミドpSC101の複製と安定分配に関する解析
第31回日本微生物生態学会
2015/10/18


19 ポスター発表
Sphingomonas属プラスミドpYAN-2の非コードDNA領域による安定分配機構の解析
第31回日本微生物生態学会
2015/10/17


20 ポスター発表
  環境プラスミドが保持する多重型安定分配機構の解析
環境微生物系学会合同大会2014
2014/10/23


21 ポスター発表
非コードDNA領域によるプラスミド安定分配機構の遺伝学的解析—膜蛋白質関連遺伝子の関与について—
日本農芸化学会関東支部大会
2014/10/18


22 ポスター発表
非コードDNA領域によるプラスミド安定分配機構の遺伝学的解析—DNA結合蛋白質関連遺伝子の関与について—
日本農芸化学会関東支部大会
2014/10/18


23 ポスター発表
非コードDNA領域によるプラスミドpSC101の宿主内安定化とコピー数の解析
日本農芸化学会関東支部大会
2014/10/18


24 ポスター発表
Novel Partitioning System from Sphingomonas Plasmids
ASM General 114th Meeting
2014/05/21


25 ポスター発表
Novosphingobium aromaticivorans におけるDNAミスマッチ修復機構の温度依存性に関する解析
第8回日本ゲノム微生物学会
2014/03/09


26 ポスター発表
Synechocystis sp. PCC6803株の細胞内ヌクレオチドプールにおける8-oxo-dGTP除去機構MutT-GMKシステムの解析
第8回日本ゲノム微生物学会
2014/03/08


27 ポスター発表
非コードDNA領域による大腸菌pSC101の安定化に関する解析
第8回日本ゲノム微生物学会
2014/03/07


28 ポスター発表
細菌由来ミスマッチDNA修復機構の温度依存性に関する遺伝学的解析
第12回微生物研究会
2013/10/05


29 ポスター発表
シアノバクテリアSynechocystis sp. PCC6803由来8-oxo-dGTPaseの酵素学的解析
第12回微生物研究会
2013/10/05


30 ポスター発表
新規なプラスミド安定分配システムの遺伝学的解析
第12回微生物研究会
2013/10/05


31 ポスター発表
Molecular analysis of novel plasmid partition system by non-coding DNA
The EMBO Meeting 2013
2013/09/25


32 ポスター発表
Accumulation and prevention of oxidative damaged base, 7,8-dihydro-8-oxoguanine, in various bacteria
The EMBO Meeting 2013
2013/09/25


33 ポスター発表
Repression of Oxidative Base (8-oxo-deoxyguanine) in Synechocystis sp. PCC6803
ASM General 113th Meeting
2013/05/21


34 ポスター発表
Molecular analysis of two-independent plasmid partition system by non-coding DNA
ASM General 113th Meeting
2013/05/21


35 ポスター発表
嫌気性乳酸菌の酸化損傷塩基の生成と抑制に関する解析
第7回日本ゲノム微生物学会
2013/03/09


36 ポスター発表
光合成細菌における酸化損傷塩基分解酵素の解析
第7回日本ゲノム微生物学会
2013/03/08


37 ポスター発表
Analysis of two independent partition systems derived from Sphingomonad plasmid
第35回日本分子生物学会
2012/12/13


38 ポスター発表
Analysis of a 8-oxo-dGTPase from Synechocystis sp. PCC6803
第11回微生物研究会
2012/09/22


39 ポスター発表
Analysis of a novel plasmid partition system by non-coding DNA
第11回微生物研究会
2012/09/22


40 ポスター発表
Synthesis and repression of oxidative base (8-OH-deoxyguanine) in Synechocystis sp. PCC6803
第28回日本微生物生態学会
2012/09/20


41 ポスター発表
Genetic analysis of the plasmid partition system by a sole non-coding DNA
ASM General 112th Meeting
2012/06/18

Plasmids are considered replicons, capable of autonomous replication in a cell, and are distributed stability to daughter cells on the cell division. To be not essential for survival, the plasmid stability is necessary systems to retain plasmid in the cell. Their systems are divided into major two groups, cis-trans complexes type (cis-trans system) and cis-depended type (cis system). The cis-trans system is composed of two genes involved in partition and a centromere region on the plasmid. On the other hand, the cis system is only dependent on the DNA sequence, which is no-coding region, on the plasmid. For instance, the pSC101 stabilized by the par region, which is a binding site of DNA gyrase. Previously, we reported the isolation and characterization of a cryptic indigenous plasmid pAMI-1 (9,978bp) from Sphingomonas amiense and cryptic indigenous plasmid pYAN-1(5,182bp) from Sphingobium yanoikuyae. Using these plasmids, we constructed shuttle vectors that replicate in Escherichia coli and Sphingomonad, and showed low copy number in Sphingomonad. We researched the partition of pAMI-1 and pYAN-1 requires a protein called “stb” as trans and an inverted repeat (IR) in Novosphingobium capsulatum. This result suggested that pAMI-1 and pYAN-1 have the novel partition system. Recently, we observed that pYAN-1 was stable without the stb gene in Novosphingobium aromaticivorans. Moreover, we found that the non-coding region of pYAN-1, including direct repeats (DR), functions in E. coli. These results suggest that the partition system in N. aromaticivorans is similar to in E. coli. It is of particular interest that the region necessary for stability systems is same or differs by host cells. Thus, we proposed the possibility that pYAN-1 has the stability system to adapt to varied bacteria.
42 ポスター発表
Identification of mutT genes that hydrolyzes 8-oxo-dGTP in cyanobacteria
ASM General 112th Meeting
2012/06/17

8-oxo-guanine (8-oxo-G), a damaged form of guanine generated by reactive oxygen species, is known to show highly mutagenic. Because of its mispairing with adenine in DNA strands, it cause replication error. MutT is one of the nudix family protein which degrades nucleotide-diphosphate structures. Especially, MutT has an activity to DNA hydrolyzes 8-oxo-dGTP to 8-oxo-dGMP. Therefore, it thought to plays an important role in preventing misincorporation of DNA substrate during DNA replication. Cyanobacteria are unique bacteria, as blue-green algae, which can obtain their energy through photosynthesis. In the process of photosynthesis, reactive oxygen species such as superoxide and hydrogen peroxide is generated as a by-product. Such reactive oxygen species in cyanobacteria, affect the activity of various enzymes and growth, have been reported.
Thus, cyanobacteria are oxygen generating type bacteria, so it was estimated that 8-oxo-G has largely generated by strong oxidant stress in the cells. However, DNA repair system of photolyase for pyrimidine dimmer formation is well characterized, the other system to prevent oxidative damaged DNA such as above MutT is unclear. Here, we showed the identification of mutT genes of cyanobacteria. First, we select four genes from the genome of Synechocystis sp. PCC6803 for candidate of mutT gene and test the complementation analysis using an Escherichia coli mutT mutant. Although a sll1045 gene showed low homology to E. coli mutT gene, this gene can strongly complement in E. coli mutT strain. Moreover, we found that a slr1134 gene can partially complement in the same strain.
Our study suggested that cyanobacteria have DNA repair system by DNA hydrolysis of 8-oxo-dGTP and assist to characterization of adaptation to oxidative stress.
43 ポスター発表
非コードDNA領域単独によるプラスミド分配システムの解析
第6回日本ゲノム微生物学会
2012/03/11


44 ポスター発表
シアノバクテリアにおける酸化損傷塩基除去機構の解析
第6回日本ゲノム微生物学会
2012/03/11


45 ポスター発表
枯草菌における酸化損傷塩基の生成と抑制に関する解析
第34回日本分子生物学会
2011/12/15


46 ポスター発表
スフィンゴモナス属細菌における新奇なプラスミド安定分配機構に関する遺伝学的解析
第34回日本分子生物学会
2011/12/14


47 ポスター発表
新奇な非コードDNA領域によるプラスミドの安定化
第10回微生物研究会
2011/11/12


48 ポスター発表
海洋性細菌由来DNAミスマッチ修復機構の温度依存性に関する解析
第27回日本微生物生態学会
2011/10/09


49 ポスター発表
Genetic analysis of a novel partition system from Sphingomonad plasmids
111th ASM General Meeting
2011/05/22


50 ポスター発表
深海環境における細胞内変異原の生成と自然突然変異
Blue Earth 2011
2011/03/08


51 ポスター発表
深海における細菌由来酸化損傷塩基の生成と抑制に関する解析
日本分子生物学会/日本生化学会合同大会
2010/12/09


52 ポスター発表
深海環境における細胞内変異原の生成と蓄積
第26回日本微生物生態学会
2010/11/25


53 ポスター発表
海洋性Sphingomonas属細菌を宿主とする遺伝子組換え系の開発
マリンバイオテクノロジー学会
2010/05/30


54 ポスター発表
Construction of a high-expression system of foreign genes in Sphingomonad
110th ASM General Meeting
2010/05/25


55 ポスター発表
深海における細菌由来異常塩基の生成と抑制に関する研究
Blue Earth 2010
2010/03/02


56 ポスター発表
分裂酵母Schizosaccharomyces pombeによるリシノール酸の生産
日本分子生物学会
2009/12/12


57 ポスター発表
Sphingomonas属細菌由来プラスミドの宿主内安定分配機構の解析
日本分子生物学会
2009/12/11


58 ポスター発表
Sphingomonas属細菌群を宿主とする高発現ベクターの構築
日本分子生物学会
2009/12/10


59 ポスター発表
Characterization of novel plasmids from Sphingomonad
109th ASM General Meeting
2009/05/20


60 ポスター発表
Sphingomonas属細菌を宿主とする高発現ベクターの開発
第24回日本微生物生態学会
2008/11/25


61 ポスター発表
日本周辺海洋環境からの石油分解菌の探索とプラスミド解析
第24回日本微生物生態学会
2008/11/25


62 ポスター発表
Analysis of novel plasmids from Sphingomonad
12th ISME General Meeting
2008/08/17


63 口頭発表(一般)
Sphingo-plasmidの安定分配遺伝子群の解析
日本農芸化学会
2008/03/27


64 ポスター発表
熱帯赤道域における海洋表層〜深層の微生物群集構造解析
みらいシンポジウム
2008/03/13


65 ポスター発表
日本周辺海洋環境からの石油分解菌の探索とプラスミド保有性
日本微生物生態学会
2007/09/17


66 ポスター発表
深海環境における酸化損傷異常塩基の浄化機構
マリンバイオテクノロジー学会
2007/05/26


67 口頭発表(一般)
枯草菌GroEL基質のプロテオーム解析
日本農芸化学会
2007/03/26


68 口頭発表(一般)
Shpingobium属プラスミド由来安定分配遺伝子の機能解析
日本農芸化学会
2007/03/26


69 ポスター発表
異常塩基除去に係わるNDX family 蛋白質の多様性
日本微生物生態学会
2006/10/28


70 口頭発表(一般)
Sphingo-plasmi pAMI-1のプラスミド安定化遺伝子の多様性解析
日本微生物生態学会
2006/10/28


71 ポスター発表
Plasmid pAMI-1からの高コピープラスミドの分離と応用
日本微生物生態学会
2006/10/27


72 ポスター発表
Functional analysis of stability gene of Sphingomonas plasmid pAMI-1
The 20th IUBMB Congress & 11th FAOBMB Congress
2006/06/27


73 ポスター発表
Genetics and Biochemical analysis of Bacillus subtilis groEL gene
The 20th IUBMB Congress & 11th FAOBMB Congress
2006/06/27


74 ポスター発表
Analysis of GroEL-substrates in Bacillus subtilis
106th ASM General Meeting
2006/05/24


75 口頭発表(一般)
Sphingomonas属プラスミドの機能解析
日本農芸化学会
2006/03/27


76 ポスター発表
枯草菌GroEの基質の探索
日本分子生物学会
2005/12/09


77 ポスター発表
低温細菌Pseudoalteromonas sp. PS1M3株MutTの機能解析
日本分子生物学会
2005/12/08


78 ポスター発表
枯草菌ヒスチジン資化オペロンの発現制御に関わるyer遺伝子の機能解析
日本分子生物学会
2005/12/07


79 ポスター発表
Sphingo-plasmid pAMI-1の宿主内安定化因子の遺伝学的解析
日本微生物生態学会
2005/11/01


80 ポスター発表
スフィンゴモナス属細菌群からの内在性プラスミドの分離
日本微生物生態学会
2005/10/31


81 ポスター発表
好熱菌Geobacillus属細菌の宿主−ベクター系の開発
日本微生物生態学会
2005/10/31


82 口頭発表(招待・特別)
Sphingomonas属プラスミドの機能解析
有機化学物質セミナー
2005/07/27


83 口頭発表(招待・特別)
極限環境微生物のDNA修復機構ー細胞内異常塩基浄化機構の多様性ー
マリンバイオテクノロジー学会
2005/05/28


84 ポスター発表
A Bacterial temperature adaptation by molecular chaperon GroE
AGU Fall meeting
2004/12/16


85 ポスター発表
Bacterial discrimination by FISH using molecular chaperon GroE
AGU Fall Meeting
2004/12/16


86 ポスター発表
MutT機能領域の解析
日本分子生物学会
2004/12/10


87 ポスター発表
Sphingomonas属細菌由来プラスミドの機能解析
日本分子生物学会
2004/12/10


88 口頭発表(一般)
分子シャペロンgroELを用いた微生物群集解析への応用
日本微生物生態学会
2004/11/23


89 ポスター発表
低温細菌を宿主とする有用蛋白質高発現系の構築
日本微生物生態学会
2004/11/22


90 ポスター発表
深海由来低温細菌の突然変異抑制遺伝子mutTの解析
日本微生物生態学会
2004/11/22


91 口頭発表(一般)
好酸性超好熱性古細菌由来蛋白質の発現と解析
第17回日本Archae研究会
2004/07/09


92 口頭発表(一般)
マリアナ背孤海盆拡大字軸南部の熱水地帯の掘削ーアーキアンパーク計画航海速報ー
地球惑星科学関連合同大会
2004/05/13


93 口頭発表(一般)
南部マリアナ海域初のブラックスモーカーサイト(Pika site)の発見とその諸性状
地球惑星科学関連合同大会
2004/05/13