論文

公開件数: 52 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(学術雑誌)
共著
Teacher development: Resources and devices to promote reflective attitudes toward their profession.
Schmidt, M. Nagai, N. Naganuma, N. & Birch, G.
Language Learning in Higher Education
De Gruyter
9/ 2, 445-457
2019/10/18

10.1515/cercles-2019-0024


2 研究論文(学術雑誌)
共著
Applying the CEFR to English for Academic Purposes textbooks
Naoyuki Naganuma, Noriko Nagai & Fergus O'Dwyer
Critical, Constructive Assessment of CEFR-informed Language Teaching in Japan and beyond (English Profile Series)
Cambridge University Press
6, 65-82
2017




3
共著
The past, present and future of the CEFR in Japan.
Schmidt, Maria Gabriela, Runnels, Judith & Nagai, Noriko
Critical, Constructive Assessment of CEFR-informed Language Teaching in Japan and beyond. (English Profile Series) .
Cambridge University Press
6, 18-48
2017




4 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
共著
CEFRによる教育改善
Maria Gabriela SCHMIDT,永井典子, 長沼君主, Morten HUNKE
言語教育エキスポ2017

66-69
2017/03/05




5
単著
「『中学校学習指導要領』の検証ー新たな英語文法教育を目指して―」
永井典子
『日本の英語教育の今、そして、これから』
開拓社
356-377
2015




6 研究論文(学術雑誌)
共著
What should be explicit in explict grammar instruction?
Nagai, N., Ayano, S., Okada, K., & Nakanishi,T.
Language Leraning in Higher Education

5/ 2, 375-396
2015




7 研究論文(学術雑誌)
共著
Connectedness through a strong form of TBLT, classroom implementation of the CEFR, cyclical learning, and learning-oriented assessment
Fergus O'Dwyer, Alexander Imig and Noriko Nagai
Language Learning in Higher Education

3/ 2, 231-253
2013

10.1515/cercles-2013-0012


8 研究論文(学術雑誌)
共著
Adaptation of the CEFR to Remedial English Education in Japan.
Nagai, N.,Ayano,S., Okada, K., & Nakanishi,T
Language Learning in Higher Education

3/ 1, 35-57
2013/02/01




9 研究論文(学術雑誌)
共著
大学入学前教育の到達目標および教材に関する提案
永井典子、綾野誠紀、岡田圭子、中西貴行
リメディアル教育研究

7/ 2, 52-58
2012/09/01




10 (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)
共著
Goal setting for univerisy remedial English courses for incoming students: A CEFR approach
Nagai, N., Ayano,S., Okada, K. and Nakanishi,T.
Proccedings of the 50th Annual Meeting of Japan Association of College Teachers

348-378
2011




11 研究論文(学術雑誌)
共著
The actual and potential impacts of the CEFR on language education in Japan
Noriko Nagai and Fergus O'Dwyer
Synergies Europe

6, 141-152
2011




12 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
“CEFR-based English Curriculum at a Tertiary Institution”
Noriko Nagai
JACET Summer Seminar Proceedings. Theory and Practice in Communicative Language Teaching (CLT): the role of the European Language Portfolio (ELP)

15-20
2010




13 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Designing English curricula and courses in Japanese higher education: Using CEFR as a guiding too
Noriko Nagai
Can do statements in language education in Japan and beyond.

86-104
2010




14 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
総合英語プログラム全学導入と新たなる挑戦
永井典子
英語教育学大系

17, 219-237
2010




15 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
表意形成プロセスの内部構造
永井典子
英語学論説資料

43, 243-250
2009




16 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
発話解釈メカニズムに向けての一考察
永井典子
日本語学論説資料

44, 780-787
2009




17 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
発話解釈における言語知識と運用の関係
永井典子
日本語学論説資料

44, 774-779
2009




18 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
Processes for the retrieval of explicature
永井典子
茨城大学人文学部紀要『人文コミュニケーション学科論集』

7, 107-120
2009/09




19 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
発話解釈における言語知識と運用の関係
永井典子
英語学論説資料

42, 109-114
2008




20 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
誤解釈の観察:発話解釈メカニズムの解明に向けて」
永井典子
日本語用論学会第10回大会発表論文集

3
2008




21 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
表意形成の内部構造
永井典子
茨城大学人文学部紀要『人文コミュニケーション学科論集』

5, 33-48
2008/09




22 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈メカニズムに向けての一考察
永井典子
茨城大学人文学部紀要『人文コミュニケーション学科論集』

3, 35-49
2007/09




23 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈における言語知識と運用の関係
永井典子
茨城大学人文学部紀要人文コミュニケーション学科論集

2, 241-251
2007/09/30




24 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
ヨーロッパ言語共通参照枠に基づく英語能力記述尺度:茨城大学総合英語プログラムにおけるケーススタディ
阿野幸一、ベッツロバート、福田浩子、永井典子、岡山陽子、佐々木美帆、上田敦子
茨城大学人文学部紀要 人文コミュニケーション学科論集

2, 1-18
2007/03




25 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈における言語知識と運用の関係
永井典子
茨城大学人文学部紀要人文コミュニケーション学科論集

2, 241-251
2007/03




26 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
省略の復元プロセス
永井典子
日本語用論学会第8回大会発表論文集

創刊, 73-80
2006/11




27 (MISC)総説・解説(その他)
単著
全体構想から見た今後の課題
永井典子
大学教育研究開発センター
総合英語プログラム:全学導入と新たなる挑戦―茨城大学教養英語教育改革報告書―

131-136
2006/03/31




28 (MISC)総説・解説(その他)
共著
総合英語のプログラムの全体構想
永井典子
大学大学教育研究開発センター
総合英語プログラム:全学導入と新たなる挑戦―茨城大学教養英語教育改革報告

13-18
2006/03/31




29 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
省略の復元プロセス
永井典子
日本語用論学会第8回大会予稿集

65-68
2005/12/10




30 (MISC)総説・解説(その他)
単著
総合英語プログラム導入について
永井典子
大学教育研究開発センター年報

8, 141-148
2004




31 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
共著
茨城大学教養英語教育のレベル別目標設定―COEの共通参照レベルを参考にして―
永井典子、福田浩子
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

16
2004/09




32 (MISC)総説・解説(その他)
単著
習熟度教育からの探索
永井典子
第8回教養教育シンポジウム―教養教育における質の保証因子の探索― 茨城大学大学教育研究開発センター


2004/02




33 (MISC)総説・解説(その他)
共著
教養英語教育改革:21世紀の大学英語教育を目指して―茨城大学英語教育改革プロジェクト報告―

茨城大学大学教育研究開発センター


2003




34 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
教養英語教育の改革:習熟度別カリキュラムの導入
永井典子
大学教育研究開発センター年報

7, 98-103
2003




35 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈プロセス再考:表出命題復元プロセスを中心に
永井典子
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

14
2003/09




36 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
発話解釈のプロセスと情報源
永井典子
日本語論説資料

39/ 5, 177-186
2002




37 (MISC)総説・解説(その他)
共著
効果的な英語教育をめざして―茨城大学英語教育改革プロジェクト報告書
ベッツロバート、福田浩子、平野道代、小泉由美子、熊沢孝昭、永井典子、中西貴行、西山國雄、岡崎正雄、土平泰子、和田尚明
茨城大学大学教育研究開発センター


2002




38 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈のプロセスと情報源.
永井典子
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

9, PP.1-13
2001




39 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Pragmatic influences in sentence processing
Noriko Nagai
英語学論説資料

34/ 1, 177-186
2000




40 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
発話解釈モデルにおける共有知識の条件の是非について
永井典子
英語論説資料

33/ 1, 828-833
1999




41 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
Pragmatic influences in sentence processing
Noriko Nagai
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

6, PP1-22
1999




42 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈モデルにおける共有知識の条件の是非について.
永井典子
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

5, PP.31-42
1999




43 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
教養教育の英語:目標と教育方法
永井典子
大学教育研究開発センター年報

1, 31-37
1997




44 (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)
単著
発話解釈における誤解とその要因.
永井典子
茨城大学人文学部紀要コミュニケーション学科論集

1, PP.17-29
1997




45 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Constraints on topics and their gaps: From a parsing perspective.
Noriko Nagai
Japanese sentence processing.

PP.77-104
1995




46 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
Japanese Sentence Processing: An Interdisciplinary Approach.
Reiko Mazuka, Noriko Nagai
Japanese sentence processing.

PP1-8
1995




47 研究論文(国際会議プロシーディングス)
単著
Japanese sentence processing: evidence from topic sentences.
Noriko Nagai
Proceedings of the Third International Symposium on Language and Linguistics: Pan-Asiatic Linguistics.

1, 469-481
1992




48 研究論文(学術雑誌)
単著
Complex passives and major subjects in Japanese.
Noriko Nagai
Linguistics

29, PP.1053-1092
1991




49 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
How many Ni's are there?
Noriko Nagai
Proceedings of the First Annual Meeting of Southeastern Association of Japanese

22-42
1986




50 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Japanese passives and causatives
Noriko Nagai
Ph.D. Dissertation


1985




51 研究論文(学術雑誌)
単著
Japanese causatives: an analysis without grammatical relations.
Noriko Nagai
Papers from the 21st Regional Meeting of the Chicago Linguistic Society

PP.182-192
1985




52 研究論文(学術雑誌)
単著
Characteristics of some negative polarity items in Japannese
Noriko Nagai
University of Michigan Papers in Liguistics

4, 19-28
1982