茨城大学
人文社会科学部
人間文化学科

教授

小泉 淳二

コイズミ ジユンジ
KOIZUMI Junji
  • 1957年生まれ

学歴

  1. 中央大学 文学研究科 独文学 博士後期 1986/09 単位取得満期退学
  2. 中央大学 文学研究科 独文学 博士前期 1983/03 修了
  3. 早稲田大学 政治経済学部 政治学科 1979/03 卒業

学位

  1. 学士(政治学) 早稲田大学 1979/03
  2. 修士(文学) 中央大学 1983/03

教育・研究活動状況

ドイツ文化論
ドイツ文学
ドイツ語

研究分野

  1. ヨーロッパ語系文学

研究キーワード

  1. アルテンベルク、 カイザーリング、 シュニッツラー

研究テーマ

  1. オーストリア文学研究 オーストリア文学研究(アルテンベルク、シュニッツラー) ドイツ文学研究(E・v・カイザーリング)

著書

  1. ウィーン五月の夜 レオ・ペルッツ著、ハンス=ハラルト・ミュラー編、田代尚弘と共訳 法政大学出版局(叢書ウニベルシタス948) 2010/12/13 978-4-588-00948-8
  2. オーストリア文学小百科 鈴木隆雄ほか55名と共著 水声社 2004/01/30 4-89176-496-1 「アルテンベルク」ほか計19項目(アードラー、アードルフ、アルテンベルク、イルガル、ヴァヴラ、ヴァルハイム、キースリング、グギッツ、グレンク、グロラー、スケッチ、ハイデンバウアー、ビリンガー、フィッシャー=コルブリ、フェユトーン、フッペルト、フランケ、フリートレンダー、ライフヘルム)
  3. ウィーン その知られざる諸相 〜もうひとつのオーストリア〜 入野田眞右ほか10名と共著 中央大学出版部(中央大学人文科学研究所研究叢書22号) 2000/03/30 4-8057-5316-1 カイザーリングのウィーン 〜『三番階段』をめぐって〜

論文

  1. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 日本におけるアルトゥール・シュニッツラー 〜上演記録についての補遺〜 茨城大学人文学部紀要人文コミュニケーション学科論集 14, 103-110 2013/03 1881-087X
  2. (MISC)総説・解説(その他) 単著 ドイツ系ルーマニア人作家の状況 ~リヒャルト・ヴァーグナーの場合~ 「愛と傷つきやすさと被害者学」 ~茨城大学「愛と傷つきやすさの研究会」と常磐大学国際被害者学研究所による2011年度共同研究セミナー年次報告書~ 51-80 2012/03/31
  3. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 フランツ・キースリングについて 小泉淳二 茨城大学人文学部紀要 人文コミュニケーション学科論集 11, 179-210 2011/09
  4. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 ペルツのフェユトーンについて 茨城大学人文学部紀要 人文コミュニケーション学科論集 9, 37-42 2010/09
  5. (MISC)総説・解説(その他) 単著 ある愛のかたち ~ヘルガ・マルムベルクとペーター・アルテンベルク~  小泉淳二 平成21年度茨城大学人文学部共同研究ニット報告書「文学史・文化史・思想史における愛」 65-74 2010/03

研究発表

  1. 口頭発表(一般) ドイツ系ルーマニア人作家の状況 ~リヒャルト・ヴァーグナーの場合~ 愛と傷つきやすさと被害者学の共同セミナー第4回研究会 2012/02/05
  2. 口頭発表(一般) H. G. Adlerの"Die unsichtbare Wand"について ドイツ現代文学研究会第54回ゼミナール 2009/08/26
  3. 口頭発表(一般) Michael Lentz “Liebeserklärung" について ドイツ現代文学研究会第43回ゼミナール 2004/03/03
  4. 口頭発表(一般) Ivan Cankar(1876-1918)の作品について 日欧比較文化研究会2月例会 2000/02/19
  5. 口頭発表(一般) カイザーリングのウィーン 〜“Die dritte Stiege"(1892)をめぐって〜 中央大学人文科学研究所「オーストリア文化研究」1998年度第3回(通算第46回)研究会 1998/07/18 要旨:「中央大学人文科学研究所年報」20号(1999年3月31日発行)pp.26-27.

所属学協会

  1. 日本独文学会 1986/04-現在
  2. 日本オーストリア文学会 2009/05-現在
  3. オーストリア文学研究会 1987/04-2009/05

委員歴

  1. 日本オーストリア文学会 編集委員会常任委員 2014/04-現在
  2. 日本独文学会 関東支部幹事 1996/04-2014/12/31
  3. オーストリア文学研究会 編集委員会常任委員 1987/04-1993/03