茨城大学
工学部
情報工学科

顔写真
教授

羽渕 裕真

ハブチ ヒロマサ
HABUCHI Hiromasa

その他の所属・職名

  1. IT基盤センター

学歴

  1. 埼玉大学 工学部 電気工学科 1987
  2. 埼玉大学 理工学研究科 生産情報科学 1992 修了

学位

  1. 博士(学術) 埼玉大学
  2. 工学修士 埼玉大学

教育・研究活動状況

情報通信の理論と方式に関する研究         

研究分野

  1. 情報通信工学

研究キーワード

  1. 変復調方式、アクセス制御方式、受信同期方式、ワイヤレス通信、光ワイヤレス通信、無線配信、高度交通システム、家庭内ネットワーク

研究テーマ

  1. M-ary直交変調方式に関する研究 多値レベル変調方式について、受信同期タイミング追跡方式、性能改善法やアクセス制御法との融合可能性の検討を行っている。
  2. スペクトル拡散通信方式に関する研究 スペクトル拡散通信の同期法、拡散符号および符号分割多元接続について検討している。
  3. ウルトラワイドバンド通信に関する研究 インパルス無線型ウルトラワイドバンド通信のための情報変調法、パルス設計、同期法を検討している。 2002-現在
  4. 光通信方式に関する研究 シンチレーションや光電変換時の雑音を考慮した光ワイヤレス通信のための拡散符号や変調法を検討している。
  5. ITSのための通信プロトコルに関する研究 場所依存型ローカル情報配信システムにおける誤り制御法について検討している。 2002-現在
  6. 受信同期タイミング捕捉および追跡に関する研究 受信信号同期タイミングの捕捉システムと同期タイミング追従システムに関する研究。特に、遅延ロックループを用いたシステムに着目し、その改善法について研究している。
  7. 無線ネットワークに関する研究 無線ネットワークにおけるスループット向上法について研究している。特に、基地局をもつネットワークや持たない自律分散ネットワークに適したアクセス制御法について検討している。

共同・受託研究希望テーマ

  1. ITSのための情報通信に関する研究 (キーワード) 車々間通信, 路車間通信, 階層型配信法, 誤り制御法 技術相談
  2. スペクトル拡散通信に関する研究 (キーワード) 拡散符号, 変調法, 同期法, アクセス制御法 技術相談
  3. 光ワイヤレス通信の理論的検討 (キーワード) 強度変調法, シンチレーション, 光電変換, 多元接続法 技術相談

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Enhancement of RGB Parallel Turbo-code System with UTPA in Optical Partial Erasure Channel Ran Sun, Hiromasa Habuchi and Yusuke Kozawa Proceeding of 13th 2016 IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS2016) APWCS2016, 371-375 2016/08/26
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Differential-OOK System for Underwater Visible-Light Communications Mitsuru Saotome, Yusuke Kozawa, Yohtaro Umeda and Hiromasa Habuchi Journal of Signal Processing 20/ 4, 175-178 2016/07
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Improved Code-Shift Keying Systems with Functional Pseudonoise Code in Optical-Wireless Channel Shota Takayanagi, Hiromasa Habuchi, Yusuke Takamaru and Yusuke Kozawa Journal of Signal Processing 20/ 4, 169-173 2016/07
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Robust Turbo-Coded OOK System for Background Noise Alleviation and Frame Synchronization in Optical Wireless Channel Yuto Matsuda, Hiromasa Habuchi and Yusuke Kozawa Journal of Signal Processing 20/ 4, 165-168 2016/07
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 New Optical-Wireless CSK-MPPM System with Modified Prime Sequence Code Masayuki Ishikawa, Hiromasa Habuchi and Atsuhiro Takahashi The 31st International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2016) ITC-CSCC2016, 713-716 2016/07/13

研究発表

  1. 口頭発表(一般) オンオフ信号形式型M系列を用いる光PPMのビット誤り率 電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会 2007/03/03
  2. 口頭発表(一般) MCS/SSを用いたPull型パケット補間法のブロッキング確率 電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会 2006/03/04

受賞

  1. 活動功労賞 2011/09/14
  2. 感謝状 2011/05/30
  3. 編集活動感謝状 2009/09/16
  4. 編集活動感謝状 2007/12/14
  5. YRP賞 2007/10/25

担当授業科目

  1. 情報処理概論
  2. 通信方式特論
  3. 学術情報リテラシー
  4. 通信方式

所属学協会

  1. The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.
  2. 電子情報通信学会
  3. 信号処理学会 2014/03/01-現在
  4. 情報理論とその応用学会 1998/04/01-2011/05/31

委員歴

  1. 電子情報通信学会 ワイドバンドシステム研究専門委員会 委員長 2014/05-現在
  2. The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. Executive Committee Member on IEEE Tokyo Section 2013/01/01-2014/12/31
  3. The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. Chair of Student Activities Committee on IEEE Tokyo Section 2013/01/01-2014/12/31
  4. 電子情報通信学会 ワイドバンドシステム研究専門委員会 専門委員 2011/05-2013/05
  5. 電子情報通信学会 ITS研究専門委員会 委員長 2011/05-2013/05