茨城大学
理工学研究科(工学野)
物質科学工学領域

教授

太田 弘道

オオタ ヒロミチ
OHTA Hiromichi

経歴

  1. 茨城大学工学部物質工学科教授 2008/09/01-現在

学歴

  1. 東北大学 工学研究科 金属工学 博士 1984/03 修了

学位

  1. 工学博士 東北大学 1984/03

教育・研究活動状況

固体と液体の高温における熱的性質の測定
複合材料の熱的性質の測定と評価
・複合材料の熱物性の推算および創製 ・局所熱物性・薄膜、皮膜の熱伝導率 ・セラミックスおよび高温材料の熱伝導率 ・高温珪酸塩融体の熱伝導率 ・金属ガラスおよび融体の熱伝導 ・高温における材料中の放射伝熱挙動の解析

研究分野

  1. 金属生産工学
  2. 複合材料・物性
  3. 計測工学
  4. 熱工学

研究キーワード

  1. 熱物性、レーザーフラッシュ法、伝熱測定、サーモリフレクタンス法

研究テーマ

  1. 熱物性、複合材料

著書

  1. Thermal Conductivity and Diffusivity Measurements: Molten Salt Techniques Vol.4 (Eds. David Lovering and Robert Gale) H.Ohta and Y.Waseda Plenum Publishing 1991
  2. 融体材料の熱拡散率測定 太田弘道、柴田浩幸、早稲田嘉夫 最新熱測定―基礎から応用まで―,八田一郎 監修・アルバック理工 編集(アグネ技術センター) 2003/11
  3. Thermal Diffusivity Measurements of Oxide and Metallic Melts at High Temperature by the Laser Flash Method : High-Temperature Measurements of Materials (Advances in Materials Research) Vol. 11 (Eds. H.Fukuyama, Y.Waseda) Hiroyuki Shibata, Hiromichi Ohta, and Yoshio Waseda Springer 2008/10

論文

  1. フラッシュ法による不透明板で挟んだ透明体の熱拡散率測定法 細野 和也, 西 剛史, 太田 弘道 熱物性 日本熱物性学会 32/ 2, 80-87 2018/07/18 0913-946X URL
  2. フラッシュ法による熱拡散率測定におけるリング状加熱とヒートスプレッドの影響 細野 和也, 西 剛史, 太田 弘道 熱物性 日本熱物性学会 32/ 2, 70-79 2018/07/18 0913-946X URL
  3. 研究論文(学術雑誌) レーザフラッシュ法による積層試料の熱拡散率解析法の開発 細野 和也, 西 剛史, 太田 弘道 熱物性 日本熱物性学会 32/ 1, 12-20 2018/05/28 0913-946X URL
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Effect of Amount of Chunky Graphite on Mechanical Properties of Spheroidal-Graphite Cast Iron H. Nakayama, B.-R. Zhao, N. Furusato, S. Yamada, T. Nishi, H. Ohta Matarial Transactions 59/ 3, 412-419 2018/03/01
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Estimation of thermal conductivity of silicate melts using three-dimensional thermal resistor network model T. Nishi, H. Ohta, S. Sukenaga, H. Shibata Journal of Non-Crystalline Solids 482, 9-13 2018/02/15 10.1016/j.jnoncrysol.2017.11.014

研究発表

  1. 口頭発表(招待・特別) Thermal Property of molten oxide and glass: Theory and Measurement FactSage Steelmaking consortium meeting 2018 2018/08/22
  2. ポスター発表 表面加熱・表面測温レーザフラッシュ法による二層試料の熱物性測定法の開発 日本金属学会2018年春期(第162回)講演大会 2018/03/19
  3. ポスター発表 SiO2-AlO1.5-R2O(R=Li,Na)融体状態およびガラス状態の熱伝導率 日本金属学会2018年春期(第162回)講演大会 2018/03/19
  4. ポスター発表 溶融ステンレス鋼を用いたるつぼ回転粘度測定装置の整備 日本金属学会2018年春期(第162回)講演大会 2018/03/19
  5. ポスター発表 レーザフラッシュ法を用いたプラスチック材料の熱拡散率測定 日本金属学会2018年春期(第162回)講演大会 2018/03/19

知的財産権

  1. 特許 熱拡散率測定装置 2013-31452 2013/02/20

受賞

  1. 26回 優秀ポスター賞受賞 鉛フリーはんだの粘度測定システムの開発 2016/03/23
  2. 日本鉄鋼協会、西山記念賞 2000
  3. 本多記念会、本多記念奨励賞 1987

所属学協会

  1. 日本熱物性学会
  2. 日本鉄鋼協会
  3. 日本セラミック協会
  4. 日本金属学会

委員歴

  1. 日本鉄鋼協会 評議員 2012/04/01-2014/03/31
  2. 日本金属学会 評議員 2012/04/01-2013/03/31
  3. 日本金属学会 代議員 2012/04/01-2013/03/31
  4. 日本熱物性学会 幹事 2009/04/01-2011/03/31
  5. 日本金属学会 評議員 2007/04/01-2008/03/31