茨城大学
名誉教授
(理工学研究科)

名誉教授

佐久間 隆

サクマ タカシ
SAKUMA Takashi
  • 1951年生まれ

その他の所属・職名

  1. フロンティア応用原子科学研究センター

経歴

  1. 茨城大学理学部助手 1978/04-1985/03
  2. コロラド大学研究員 1982/10-1983/09
  3. 茨城大学理学部助教授 1985/04-1995/03
  4. 山形大学大学院非常勤講師 1994/04-1995/03
  5. 茨城大学理学部教授 1995/04-2004/03
  6. 熊本大学非常勤講師 1999/04-2000/03
  7. 新潟大学大学院非常勤講師 1999/04-2000/03
  8. 東京工業大学非常勤講師 1999/04-2000/03
  9. 放送大学非常勤講師 2001/04-2002/03
  10. 茨城大学理工学研究科教授 2004/04-現在
  11. 東京工業大学応用セラミックス研究所客員教授 2006/04-2007/03
  12. 徳島大学大学院非常勤講師 2007/04-2008/03
  13. 放送大学非常勤講師 2007/04-2008/03

学歴

  1. 茨城大学 理学部 物理学 1973 卒業
  2. 東京大学 理学系研究科 物理学 博士 1978 修了

学位

  1. 理学博士 東京大学

教育・研究活動状況

融点より低い温度で高いイオン導電率を持つ超イオン導電体の特徴として、X線・中性子線回折による散漫散乱強度が非常に大きいこと、また中性子非弾性散乱実験から分散のほとんどない低エネルギー励起が存在することなどが挙げられる。これらから、超イオン導電体の微視的構造および動的特性を導き出し、伝導のメカニズムを解明することが目標である。

研究分野

  1. 固体物性

研究キーワード

  1. 超イオン導電体、X線回折、中性子線回折、散漫散乱、原子熱振動、相関効果

研究テーマ

  1. 熱振動における原子間の相関効果 1990-現在
  2. 超イオン導電体の構造

共同・受託研究希望テーマ

  1. 次世代電池開発 その他

著書

  1. DIFFUSE NEUTRON SCATTERING STUDY OF CORRELATION EFFECTS AMONG THERMAL DISPLACEMENTS OF ATOMS Takashi Sakuma, Xianglian, Hiroyuki Uehara and Saumya R. Mohapatra Nova Science Publishers 2011 978-1-61122-521-1
  2. ナノイオニクス -最新技術とその展望- 佐久間隆 シーエムシー出版 2008
  3. Structure and Diffuse Scattering of Superionic Conductor CuI T. Sakuma, Xianglian, K. Basar Nova Science publishers 2007
  4. Static and dynamic structure in solid state ionics T. Sakuma, K. Basar, T. Shimoyama, D. Hosaka, Xianglian, M. Arai Research Signpost 2006 単行本(Physics of Solid State Ionics)の編集
  5. Thermal vibration in crystalline and vitreous superionic conductors T. Sakuma, A. Thazin, M. Arai, H. Takahashi Transworld Research Network 2004

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 New phase transition in superprotonic phase of inorganic solid acid Cs2(HSO4)(H2PO4) Haruyuki Takahashi, Yoshitaka Suzuki, Takashi Sakuma Solid State Ionics 285, 155-159 2016 10.1016/j.ssi.2015.09.027
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Estimation of Force Constants of Al from Diffuse Neutron Scattering Measurement Makhsun, Takuya Hashimoto, Takashi Sakuma, Haruyuki Takahashi, Osamu Kamishima, Naoki Igawa and Sergey A. Danilkin J. Phys. Soc. Jpn 83, 074602 2014 10.7566/JPSJ.83.074602
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Pressure dependence of crystal structure of Cu2O by TOF powder neutron diffraction Y. Ishikawa, T. Sakuma, H. Takahashi,S. A. Danilkin Solid State Ionics 262, 622-624 2014
  4. (MISC)総説・解説(学術雑誌) 共著 中性子散乱による二次電池材料中の構造乱れの研究 佐久間隆、檜山祐二 日本結晶学会誌 56, 104-108 2014/04 369-4585
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 NEUTRON SCATTERING STUDY OF IONIC DIFFUSION IN Cu-Se SUPERIONIC COMPOUNDS Sergey A. Danilkin, Maxim Avdeev, Matthew Sale, Takashi Sakuma Solid State Ionics 225, 190-193 2012

所属学協会

  1. イオン輸送研究会
  2. 日本中性子科学会
  3. 固体イオニクス学会
  4. International Society for Solid-State Ionics
  5. 日本結晶学会