茨城大学
人文社会科学部
法律経済学科

准教授

鈴木 俊晴

スズキ トシハル
SUZUKI Toshiharu

学歴

  1. 早稲田大学大学院 法学研究科 博士後期 修了
  2. 東京大学 文学部 行動文化学科 卒業

学位

  1. 博士(法学) 早稲田大学

研究分野

  1. 社会法学

研究キーワード

  1. 労働基準法
  2. 労働契約法
  3. 労働安全衛生法

研究テーマ

  1. 労働法全般にわたる法理論の考察 2008-現在
  2. 労働者の安全と健康に関する法理論の考察 2008-現在

競争的資金等の研究課題

  1. クラウドソーシングの進展と社会法の近未来-クラウドワーカーの法的保護の検討 科研費 2017/04/01-2020/03/31
  2. 厚生労働科学研究費補助金「リスクアセスメントを核とした諸外国の労働安全衛生制度の背景・特徴・効果とわが国への適応可能性に関する調査研究」 科研費 2015/04/01-2017/03/31

著書

  1. 労働者の傷病と産業医の関与についての法政策 鈴木俊晴 早稲田大学出版部 2015/03/19 978-4-657-15504-7

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) Le pouvoir créateur du juge en matière de licenciement économique au Japon Toshiharu SUZUKI Revue de droit comparé du travail et de la sécurité sociale 2017/ 2, 62-68 2017/10/01
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 フランス労働医の組織と職務 鈴木俊晴 産業医学レビュー 産業医学振興財団 30/ 1, 19-38 2017/05/01
  3. 研究論文(学術雑誌) 単著 労働安全衛生法の下における労働者の健康確保・傷病予防にかかる事業者の責務 鈴木俊晴 日本労働研究雑誌 労働政策研究・研修機構 682, 51-62 2017/04/25
  4. (MISC)総説・解説(学術雑誌) 単著 社外労働者に対する安全配慮義務 鈴木俊晴 労働判例百選[第9版] 有斐閣 102-103 2016/11/28
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 International Trends in Systems for Inspection of Labor Law Violations Toshiharu SUZUKI Japan Labor Review the Japan Institute for Labour Policy and Training 13/ 4, 83-97 2016/10

研究発表

  1. その他 フランスの労働医制度の概要 厚生労働省第 4 回産業医制度の在り方に関する検討会 2016/05/20
  2. 口頭発表(一般) フランス労働医が有する就労可能性判定機能の史的形成と現代的展開 日本労働法学会123回大会 2012/05/20

受賞

  1. 日本労働法学会奨励賞 2016/10/16
  2. 茨城大学学長学術表彰奨励賞 2017/09/20

担当授業科目

  1. 労働法A
  2. 労働法B
  3. 社会人入門

社会貢献活動

  1. 東京都労働相談情報センター講師 2016/04/01-現在 「労働法基礎セミナー」担当

所属学協会

  1. 国際労働法社会保障法学会 2016/03-現在
  2. 日本労働法学会 2008/10-現在