茨城大学
理工学研究科(工学野)
情報科学領域

准教授

米山 一樹

ヨネヤマ カズキ
YONEYAMA KAZUKI

経歴

  1. 電気通信大学 研究員(学振PD) 電気通信学研究科 2008/10-2009/03
  2. 日本電信電話株式会社 研究員(情報流通プラットフォーム研究所) 2009/04-2012/03
  3. 日本電信電話株式会社 研究員(セキュアプラットフォーム研究所) 2012/04-2014/06
  4. 日本電信電話株式会社 研究主任(セキュアプラットフォーム研究所) 2014/07-2015/03
  5. 茨城大学工学部情報工学科 准教授 2015/04-現在

学歴

  1. 電気通信大学 電気通信学部 情報通信工学科 2004/03 卒業
  2. 電気通信大学 電気通信学研究科 情報通信工学専攻 博士前期 2006/03 修了
  3. 電気通信大学 電気通信学研究科 情報通信工学専攻 博士後期 2008/09 修了

学位

  1. 修士(工学) 電気通信大学 2006/03
  2. 博士(工学) 電気通信大学 2008/09

研究分野

  1. 情報セキュリティ

研究キーワード

  1. 暗号プロトコル
  2. 形式検証

研究テーマ

  1. 暗号理論とその応用

著書

  1. "I/O オートマトン" 「日本応用数理学会 監修/薩摩順吉・大石進一・杉原正顕(編), 応用数理ハンドブック」第16-6章 米山 一樹 2013/11
  2. "タスク構造確率I/O オートマトンを用いた安全性証明"「萩谷昌己・塚田恭章(編), 数理的技法による情報セキュリティ(シリーズ応用数理)」第5章 米山 一樹, 太田 和夫 2010/07

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 単著 Post-Quantum Variants of ISO/IEC Standards: Compact Chosen Ciphertext Secure Key Encapsulation Mechanism from Isogeny Kazuki Yoneyama SSR 2019 13-21 2019/11
  2. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Password-based Authenticated Key Exchange from Standard Isogeny Assumptions Shintaro Terada, Kazuki Yoneyama ProvSec 2019 41-56 2019/10
  3. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 One-Round Authenticated Group Key Exchange from Isogenies Atsushi Fujioka, Katsuyuki Takashima, Kazuki Yoneyama ProvSec 2019 330-338 2019/10
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Verification of LINE Encryption Version 1.0 using ProVerif Cheng Shi, Kazuki Yoneyama IEICE Trans. on Information and Systems 102/ 8, 1439-1448 2019/08
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 One-Round Authenticated Group Key Exchange from Isogenies Atsushi Fujioka, Katsuyuki Takashima, Kazuki Yoneyama ICIAM 2019 2019/07

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 証明書不要非同期グループ鍵交換プロトコル 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2020/01
  2. 口頭発表(一般) IDベース非同期多者間鍵交換 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2020/01
  3. 口頭発表(一般) ProVerifによるGroup Domain of Interpretationプロトコルの検証 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2020/01
  4. 口頭発表(一般) Black-box攻撃における決定的Adversarial Examples生成手法の拡張と比較 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2020/01
  5. 口頭発表(一般) EasyCrypt1.0によるMerkle-Damgardハッシュの計算機支援証明 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2020/01