茨城大学
工学部
情報工学科

准教授

米山 一樹

ヨネヤマ カズキ
YONEYAMA KAZUKI

経歴

  1. 電気通信大学 研究員(学振PD) 電気通信学研究科 2008/10-2009/03
  2. 日本電信電話株式会社 研究員(情報流通プラットフォーム研究所) 2009/04-2012/03
  3. 日本電信電話株式会社 研究員(セキュアプラットフォーム研究所) 2012/04-2014/06
  4. 日本電信電話株式会社 研究主任(セキュアプラットフォーム研究所) 2014/07-2015/03
  5. 茨城大学工学部情報工学科 准教授 2015/04-現在

学歴

  1. 電気通信大学 電気通信学部 情報通信工学科 2004/03 卒業
  2. 電気通信大学 電気通信学研究科 情報通信工学専攻 博士前期 2006/03 修了
  3. 電気通信大学 電気通信学研究科 情報通信工学専攻 博士後期 2008/09 修了

学位

  1. 修士(工学) 電気通信大学 2006/03
  2. 博士(工学) 電気通信大学 2008/09

研究分野

  1. 暗号理論
  2. 情報セキュリティ

研究キーワード

  1. 暗号プロトコル
  2. 形式検証

研究テーマ

  1. 暗号理論とその応用

著書

  1. "I/O オートマトン" 「日本応用数理学会 監修/薩摩順吉・大石進一・杉原正顕(編), 応用数理ハンドブック」第16-6章 米山 一樹 2013/11
  2. "タスク構造確率I/O オートマトンを用いた安全性証明"「萩谷昌己・塚田恭章(編), 数理的技法による情報セキュリティ(シリーズ応用数理)」第5章 米山 一樹, 太田 和夫 2010/07

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 One-Round Authenticated Key Exchange without Implementation Tricks Kazuki Yoneyama Journal of Information Processing 24, 9-19 2016/01
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Strongly Secure Authenticated Key Exchange from Factoring, Codes, and Lattices Atsushi Fujioka, Koutarou Suzuki, Keita Xagawa, Kazuki Yoneyama Designs, Codes and Cryptography 76/ 3, 469-504 2015/09
  3. (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ) 共著 Gateway Threshold Password-based Authenticated Key Exchange Secure against Undetectable On-line Dictionary Attack Yukou Kobayashi, Naoto Yanai, Kazuki Yoneyama, Takashi Nishide, Goichiro Hanaoka, Kwangjo Kim, Eiji Okamoto SECRYPT 2015 2015/07
  4. (MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ) 共著 Accumulable Optimistic Fair Exchange from Verifiably Encrypted Homomorphic Signatures Jae Hong Seo, Keita Emura, Keita Xagawa, Kazuki Yoneyama ACNS 2015 2015/06
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 Compact Authenticated Key Exchange from Bounded CCA-Secure KEM Kazuki Yoneyama IEICE Trans. on Fundamentals 98.A/ 1, 132-143 2015/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) TLSへのLogjam攻撃のProVerifによる形式化と検出 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2016/01
  2. 口頭発表(一般) 乱数暴露に対しても匿名性を保つグループ署名 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2016/01
  3. 口頭発表(一般) UC安全性を満たす効率的で動的な検索可能暗号 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2016/01
  4. 口頭発表(一般) RSA問題に基づくIDベース署名における安全性証明の再考 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2016/01
  5. 口頭発表(一般) 冪の上での紛失多項式計算の再考 暗号と情報セキュリティシンポジウム 2016/01