茨城大学
大学院理工学研究科
量子線科学専攻

教授

大山 研司

オオヤマ ケンジ
OHOYAMA Kenji

その他の所属・職名

  1. フロンティア応用原子科学研究センター

経歴

  1. 東北大学 金属材料研究所 助手 1992/07/01-2003/07/31
  2. 東北大学 金属材料研究所 助教授 2003/08/01-2007/03/31
  3. 東北大学 金属材料研究所 准教授 2007/04/01-2014/03/31
  4. 東北大学 原子分子材料科学高等研究機構 准教授 2014/04/01-2015/03/31
  5. 茨城大学 理工学研究科 教授 2015/04/01-現在

学歴

  1. 東北大学 理学部 物理学第2学科 1986/03/31 卒業
  2. 東北大学 理学研究科 博士前期 1988/03/31 修了
  3. 東北大学 理学研究科 博士後期 1992/06/24 修了

学位

  1. 博士(理学) 東北大学 1992/06/24

研究分野

  1. 物性Ⅱ
  2. 無機材料・物性
  3. 構造・機能材料

研究キーワード

  1. 材料科学、固体物理学、磁性物理学、中性子科学

著書

  1. 第5版 実験化学講座11 - 物質の構造III 回折 大山研司 丸善出版(株)) 2003/05

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Multiple-wavelength neutron holography with pulsed neutrons Kouichi Hayashi, Kenji Ohoyama, Naohisa Happo, Tomohiro Matsushita, Shinya Hosokawa, Masahide Harada, Yasuhiro Inamura, Hiroaki Nitani, Toetsu Shishido, Kunio Yubuta Science Advances, 3/ 8, e1700294-1-e1700294-7 2016/08/18 10.1126/sciadv.1700294
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 "Crystal structures, magnetic properties, and DFT calculation of B-site defected 12L-perovskites Ba2La2MW2O12 (M = Mn, Co, Ni, Zn)." Yoshihiro Doi, Makoto Wakeshima, Keitaro Tezuka, Yue Jin Shan, Kenji Ohoyama, Sanghyun Lee, Shuki Torii, Takashi Kamiyama and Yukio Hinatsu J. Phys.: Condens. Matter 29, 365802-1-365802-11 2017/08/08 10.1088/1361-648X/aa7c9b
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Neutron holography and diffuse scattering of palladium hydride K. Hayashi, K. Ohoyama, S. Orimo, H. Takahashi, and K. Shibata Phys. Rev. B 91, 024102(1)-(7). 2015/01
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Polarized-neutron-diffraction study of the microscopic magnetic structure in α''−Fe16N2 nanoparticles Polarized-neutron-diffraction study of the microscopic magnetic structure in α”-Fe16N2 nanoparticles., H. Hiraka, K. Ohoyama, Y. Ogata, T. Ogawa, R. Gallage, N. Kobayashi, M. Takahashi, B. Gillon, A. Gukasov, and K. Yamada Phys. Rev. B 90, 134427(1)-(5). 2014/10
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Local structure of room-temperature superionic Ag-GeSe3 glasses J. Stellhorn, S. Hosokawa, Y. Kawakita, D. Gies, W.-C. Pilgrim, K. Hayashi, K. Ohoyama, N. Blanc, N. Boudet J. Non-Crystalline Solids 431, 68-71. 2016/01/01 doi:10.1016/j.jnoncrysol.2015.02.027

研究発表

  1. ポスター発表 Novel usage of neutrons White neutron holography for investigations of local atomic structures The 16th Korea-Japan meeting on Neutron Science 2018/01/10
  2. ポスター発表 Investigations of Local Structures by White Neutron Atomic Resolution Holography with γ-ray Energy Analysis The 16th Korea-Japan meeting on Neutron Science 2018/01/09
  3. 口頭発表(招待・特別) Local structure observation of Sm doped LaB6 by white neutron atomic resolution holography The 16th Korea-Japan meeting on Neutron Science 2018/01/09
  4. ポスター発表 Local structure observation of Sm doped LaB6 by white neutron atomic resolution holography 2nd International Symposium of Quantum Beam Science at Ibaraki University 2017/12/09
  5. ポスター発表 Investigations of Local Structures by White Neutron Atomic Resolution Holography with γ-ray Energy Analysis 2nd International Symposium of Quantum Beam Science at Ibaraki University 2017/12/09

所属学協会

  1. 日本中性子科学会 2001/04/01-現在
  2. 物理学会 1986/04/01-現在

委員歴

  1. 日本中性子科学会 評議員 2015/04/01-2017/03/31

学外教育

  1. 出前授業 茨城県立中央高校 「中性子をつかうと見える物質の本当の姿」 2017
  2. 出前授業 福島県立磐城高校 「中性子をつかうと見える物質の本当の姿」 2017
  3. その他 Neutron & Muon School 2016  "Neutron Diffraction” 2016
  4. 公開講座 茨城大学 公開講座「中性子をつかうと見える物質のミクロな姿」 2016
  5. 公開講座 日本物理学会 2015年公開講座  「中性子線で切り拓く物質科学の最先端」 2015

報道出演・資料(DB等)提供

  1. 日本経済新聞Web版 新聞 2017/08/19
  2. 茨城新聞 新聞 2017/08/19