茨城大学
全学教育機構
共通教育部門

准教授

山崎 大

ヤマザキ ダイ
YAMAZAKI DAI

学歴

  1. 東京大学 理学系研究科 天文学専攻 博士 2007/03/31 修了

学位

  1. 修士(理学) 東京大学 2004/03
  2. 博士(理学) 東京大学 2007/03/22

研究分野

  1. 天文学
  2. 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理

研究キーワード

  1. 宇宙論
  2. 宇宙背景放射
  3. 原初磁場
  4. 大規模構造形成
  5. ビッグバン元素合成

競争的資金等の研究課題

  1. 原初磁場を考慮した複合ビッグバン元素合成モデルの展開 科研費 若手研究(B) 学術研究助成基金助成金 2016/04/01-2019/03/31
  2. 原初磁場を考慮した宇宙論・宇宙物理学の展開 科研費 若手研究(B) 学術研究助成基金助成金 2013/04-2016/03
  3. 初期磁場を考慮した宇宙論・宇宙物理学の展開 科研費 若手研究(B) 2009-2012 海外転勤による資格喪失のため辞退

著書

  1. 数理解析への「微分積分の基礎」 茨城大学 数理解析への「微分積分の基礎」編集委員会 (2015年2月から同委員 ) 学術図書出版社 2013/12/20
  2. 「大学生のための力と運動の基礎」 茨城大学力学教科書編集委員会(2015年2月から同委員長) 培風館 2011/04/14

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 物理学基礎教育におけるグループワークの学習効果の検証と課題 山崎大 茨城大学全学教育機構論集. 大学教育研究 茨城大学全学教育機構 2, 57-64 2019/03 URL
  2. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 単著 CMB weak lensing with the primordial magnetic field Dai G. Yamazaki Proceedings of the IAU Focus Meeting 8: New Insights in Extragalactic Magnetic Fields, XXXth IAU General Assembly 2018/11
  3. 研究論文(学術雑誌) 単著 Impact of a primordial magnetic field on cosmic microwave background B modes with weak lensing Dai G. Yamazaki Physical Review D 97/ 103525, 103525-1-103525-8 2018/05/24 10.1103/PhysRevD.97.103525
  4. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 2016年度 茨城大学における理系学習相談の教育実践報告 山崎大 茨城大学全学教育機構論集. 大学教育研究 茨城大学全学教育機構 1, 157-163 2018/03 URL
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Cosmic magnetism in centimeter- and meter-wavelength radio astronomy Takuya Akahori, Hiroyuki Nakanishi, Yoshiaki Sofue, Yutaka Fujita, Kiyotomo Ichiki, Shinsuke Ideguchi, Osamu Kameya, Takahiro Kudoh, Yuki Kudoh, Mami Machida, Yoshimitsu Miyashita, Hiroshi Ohno, Takeaki Ozawa, Keitaro Takahashi, Motokazu Takizawa, Dai G. Yamazaki Publications of the Astronomical Society of Japan 1-44 2018/01 10.1093/pasj/psx123

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 宇宙論における磁場の制限 日本SKAサイエンス会議「宇宙磁場」2019 2019/11/22 URL
  2. ポスター発表 原初磁場と有質量ニュートリノの弱重力レンズ効果に対する影響の考察 日本天文学会2019年秋季年会 2019/09/13
  3. 口頭発表(一般) 宇宙論的観測による原初磁場制限の現状 第7回観測的宇宙論ワークショップ 2018/11/13
  4. 口頭発表(一般) 原初磁場の制限における問題点 日本天文学会2018年秋季年会 2018/09
  5. 口頭発表(一般) CMB weak lensing with the primordial magnetic field IAU Focus Meeting FM8: New Insights in Extragalactic Magnetic Fields 2018/08/29 URL

担当授業科目

  1. 力学入門
  2. 力学基礎
  3. 微積分学
  4. 宇宙論史I
  5. 宇宙論史II

教育実績

  1. VCSを活用したパイロット授業の実施 2019/12-2020/02 VCSを活用したパイロット授業の実施し, VCSの使用した際の利点と欠点について調査する。
  2. 2018年度理学研究科修士論文審査 副査 (研究科外審委員) 2019/01-2019/02
  3. 科学の基礎質問室 2017/04-現在
  4. 理系基礎質問室 2015/04-2017/02

教科書・教材

  1. 2019年度 統一授業「力と運動」eラーニング問題 2018/03 2018年度 統一授業「力と運動」用 eラーニング問題の作成と設定
  2. 2018年度 統一授業「力と運動」eラーニング問題 2018/03 2018年度 統一授業「力と運動」用 eラーニング問題の作成と設定
  3. 2017年度 統一授業「力と運動」eラーニング問題 2017/03 2017年度 統一授業「力と運動」用 eラーニング問題の作成と設定
  4. 2016年度 統一授業「力と運動」eラーニング問題 2016/03 2016年度 統一授業「力と運動」用 eラーニング問題の作成と設定

社会貢献活動

  1. 平成30年度国立大学教養教育実施組織会議 事例報告 「茨城大学 “科学の基礎 質問室”」 2018/06/08-2018/06/08

所属学協会

  1. Japan SKA Consortium 2010/09-現在
  2. 日本天文学会 2003/04-現在

学外教育

  1. 公開講座 AI・データサイエンス入門 2018
  2. その他 宇宙の始まりに迫る 2016
  3. その他 宇宙の「未発見」に挑む 2013