茨城大学
人文社会科学部
現代社会学科

准教授

野田 真里

ノダ マサト
NODA, Masato
  • Tel.029-228-8469

その他の所属・職名

  1. 地球変動適応科学研究機関(ICAS)

経歴

  1. 公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会(SVA) カンボジア事務所 文化・社会開発プログラムコーディネーター 1996/09/01-1999/03/31
  2. 日本学術振興会 特別研究員 1997/04/01-1999/03/31
  3. 名古屋大学 大学院国際開発研究科 助手 2001/01/15-2003/03/31
  4. 中部大学 国際関係学部 准教授 2003/04/01-2014/03/31
  5. 茨城大学 人文社会科学部 准教授 2014/04/01-現在
  6. 早稲田大学 アジア太平洋研究センター 特別センター員 2014/04/01-現在
  7. 広島大学 教育開発国際協力研究センター 客員研究員 2015/04/01-現在
  8. 筑波大学 教育開発国際協力研究センター 学外共同研究員 2015/04/01-現在
  9. Royal University of Phnom Penh Visiting Professor 2016/09-現在

学歴

  1. 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 その他 1989/03/31 卒業 日本
  2. 早稲田大学 経済学研究科 理論経済学・経済史専攻 修士 1995/09/15 修了
  3. デ・ラ・サール大学 大学院経済学研究科、社会開発研究センター 修士 1993/03/31 その他 フィリピン共和国
  4. 名古屋大学 大学院国際開発研究科 国際開発専攻 博士後期 1999/03/31 単位取得満期退学 日本
  5. ロンドン大学経済政治学院(LSE) 大学院社会政策学研究科 市民社会研究センター 修士 2000/11/15 修了 連合王国(イギリス)

学位

  1. 経済学士 早稲田大学
  2. 修士(経済学) 早稲田大学
  3. Diploma デ・ラ・サール大学
  4. M.Sc. in management of NGOs ロンドン大学経済政治学院(LSE)

免許・資格

  1. 専門社会調査士 2007/10/01

研究分野

  1. 経済政策
  2. 教育社会学
  3. 地域研究
  4. 持続可能システム
  5. 国際関係論

研究キーワード

  1. 国際開発学、持続可能な開発とSDGs、開発経済学、社会開発、教育開発、社会政策、東南アジア、太平洋島嶼国、持続可能な開発のための教育(ESD)、人間の安全保障、市民社会(NGO/NPO)研究、地域開発、グローバル研究

研究テーマ

  1. アジア太平洋地域における持続可能な開発とSDGs 2015/04/01-現在
  2. 地域社会からの持続可能な開発・SDGsの展開 2016/04/01-現在

著書

  1. 『開発を問い直す-転換する世界と日本の国際協力』 西川潤、下村恭民、高橋基樹、野田真里 日本評論社 2011/11
  2. 『貧困なき世界を目指して』 同友館 2010/09
  3. 『仏教・開発・NGO-タイ開発僧に学ぶ共生の智慧』 西川潤、野田真里 新評論 2001/11

論文

  1. 単著 「持続可能な開発・SDGsに向けた人間中心の開発とNGO/市民社会」 野田真里 『アジア太平洋討究』 早稲田大学アジア太平洋研究センター 28, 197-210 2017/03
  2. 単著 「カンボジア地域社会の持続可能な発展と仏教寺院ネットワーク―基礎教育を中心に」 野田真里 厳網林、田島英一編『アジアの持続可能な発展に向けて ― 環境・経済・社会の視点から』 慶應義塾大学出版会 237-257 2013/12
  3. 単著 「小島嶼開発途上国(SIDS)ツバルにおける『自律的』発展の可能性」 野田真里 『貿易風』 中部大学国際関係学部 7, 57-74 2012/04
  4. 単著 「タイ足るを知る経済と持続可能な発展」 田島英一、山本純一編『協働体主義』 慶應義塾大学出版会 47-73 2009/11
  5. 単著 「貧困とNGO/市民社会」 野田真里 大坪滋、木村宏恒、伊東早苗編『国際開発学入門-開発学の学際的構築』 勁草書房 179-194 2009/09

担当授業科目

  1. 総合英語(学術)
  2. 国際交流論
  3. 専門演習Ⅰ
  4. 専門演習Ⅲ
  5. 異文化コミュニケーション概論