茨城大学
工学部
マテリアル工学科

顔写真
教授

池田 輝之

イケダ テルユキ
IKEDA Teruyuki

経歴

  1. 大阪大学産業科学研究所 助手 1999/04-2004/05
  2. カリフォルニア工科大学材料科学科 博士研究員 2005/01-2008/01
  3. カリフォルニア工科大学材料科学科 上級博士研究員 2008/01-2009/12
  4. 独立行政法人科学技術振興機構 さきがけ研究者 2008/10-2012/03
  5. カリフォルニア工科大学材料科学科 客員研究員 2009/12-2012/12
  6. カリフォルニア工科大学材料科学科 上級研究員 2012/12-2013/02
  7. 茨城大学工学部マテリアル工学科 教授 2013/04-現在

学歴

  1. 京都大学 工学部 冶金学科 1994/03 卒業
  2. 京都大学 工学研究科 材料工学専攻 修士 1996/03 修了
  3. 京都大学 工学研究科 材料工学専攻 博士後期 1999/03 単位取得満期退学

学位

  1. 修士 (工学) 京都大学 1996/03
  2. 博士 (工学) 京都大学 2000/03

教育・研究活動状況

さまざまなスケールにおける材料構造制御を通し,機能材料 (主に熱電材料) の特性改質を図っている.

研究分野

  1. ナノ構造科学
  2. 金属物性
  3. 複合材料・物性
  4. 構造・機能材料

研究キーワード

  1. 熱電材料,ポーラス金属,非平衡プロセス,コンビナトリアル法,原子拡散,状態図,相変態,凝固

研究テーマ

  1. さまざまなスケールにおける熱電材料の組織制御
  2. バルク機能材料研究のためのハイスループットな方法
  3. ポーラス熱電材料を使った新しい熱発電デバイスの開発

著書

  1. 熱電変換技術の基礎と応用―クリーンなエネルギー社会をめざして― (編 舟橋良次他) 池田輝之 シーエムシー出版 2011/11 978-4-7813-0480-9
  2. 熱電変換技術ハンドブック (監修 梶川武信) 池田輝之,ジェフリー・スナイダー エヌ・ティー・エス 2008/12 978-4-86043-257-7

論文

  1. (MISC)その他記事 単著 茨城大学工学部マテリアル工学科「材料組織と機能の研究室」 日本熱電学会誌 13/ 2 2016
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Simulation of the Si Precipitation Process in Mg2Si Using a Phase-Field Kinetic Model Bin Liu, Teruyuki Ikeda, Yasushi Sasajima Mater. Trans. 57, 922-926 2016
  3. (MISC)総説・解説(その他) 単著 熱電材料の組織制御のために (3) 組織の定量化 池田輝之 日本熱電学会誌 12/ 2, 20-23 2015/12/21
  4. (MISC)総説・解説(その他) 単著 熱電材料の組織制御のために (2) サイズと形態の制御 池田輝之 日本熱電学会誌 12/ 1, 20-24 2015/08/24
  5. (MISC)総説・解説(その他) 単著 熱電材料の組織制御のために (1) 平衡状態図と各種反応 池田輝之 日本熱電学会誌 11/ 3, 21-25 2015/04/14

研究発表

  1. ポスター発表 Nanostructuring of Mg₂Si and its thermoelectric properties The International Symposium of Quantum Beam Science at Ibaraki University 2016/11/19
  2. 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 Life of a Japanese scientist in Pasadena, California カリフォルニア大学リバーサイド校との部局間協定に伴う国際セミナー 2016/11/16
  3. 口頭発表(招待・特別) 組織制御熱電材料の現状とこれから 応用物理学会秋季学術講演会 2016/09/16
  4. ポスター発表 Fabrication of porous thermoelectric materials with unidirectionally elongated pores The 35th International Conference & The 1st Asia Conference on Thermoelectrics 2016/05/29
  5. ポスター発表 Nanostructuring thermoelectric materials and its functions in various aspects The 35th International Conference & The 1st Asia Conference on Thermoelectrics 2016/05/29

知的財産権

  1. 特許 吸音材料 特願2003-121606 2003/04/25 特開2004-325870 2004/11/18 4196181 2008/10/10
  2. 特許 Nanoscale thermoelectrics by bulk processing 11/714,694 2007/03/05 US 2007/0240750 A1 2007/10/18
  3. 特許 Rapid hot pressing using an inductive heater 13/282,178 2011/10/26 US 2012/0098162 A1 2012/04/26
  4. 特許 Method for producing thermoelecetric material, thermoelectric material, and thermoelectric device 13/431107 2012/03/27 US20130153811 A1 2013/06/20 US 8728340 B2 2014/05/20
  5. 特許 Process for manufacturing thermoelectric material, thermoelectric material and thermoelectric transducer PCT/JP2012/082782 2012/12/18 WO 2013/094598 A1 2013/06/27

受賞

  1. 本多記念研究奨励賞 2002/05
  2. 日本鉄鋼協会 俵論文賞 2005/03