茨城大学
理工学研究科(工学野)
物質科学工学領域

顔写真
教授

池田 輝之

イケダ テルユキ
IKEDA Teruyuki

経歴

  1. 大阪大学産業科学研究所 助手 1999/04-2004/05
  2. カリフォルニア工科大学材料科学科 博士研究員 2005/01-2008/01
  3. カリフォルニア工科大学材料科学科 上級博士研究員 2008/01-2009/12
  4. 独立行政法人科学技術振興機構 さきがけ研究者 2008/10-2012/03
  5. カリフォルニア工科大学材料科学科 客員研究員 2009/12-2012/12
  6. カリフォルニア工科大学材料科学科 上級研究員 2012/12-2013/02
  7. 茨城大学工学部マテリアル工学科 教授 2013/04-現在
  8. 茨城大学大学院理工学研究科 量子線科学専攻工学野物質科学工学領域 教授 2018/04/01-現在

学歴

  1. 京都大学 工学部 冶金学科 1994/03 卒業
  2. 京都大学 工学研究科 材料工学専攻 修士 1996/03 修了
  3. 京都大学 工学研究科 材料工学専攻 博士後期 1999/03 単位取得満期退学

学位

  1. 修士 (工学) 京都大学 1996/03
  2. 博士 (工学) 京都大学 2000/03

教育・研究活動状況

さまざまなスケールにおける材料構造制御を通し,機能材料 (主に熱電材料) の特性改質を図っている.

研究分野

  1. ナノ構造科学
  2. 金属物性
  3. 複合材料・物性
  4. 構造・機能材料

研究キーワード

  1. 熱電材料,ポーラス金属,非平衡プロセス,コンビナトリアル法,原子拡散,状態図,相変態,凝固

研究テーマ

  1. さまざまなスケールにおける熱電材料の組織制御
  2. バルク機能材料研究のためのハイスループットな方法
  3. ポーラス熱電材料を使った新しい熱発電デバイスの開発

著書

  1. 米国で得たダイバーシティの恩恵をエネルギー材料の研究と自らの家庭に活かして—研究者ローモデル集 池田輝之 茨城大学ダイバーシティ推進室 2018/12
  2. 熱電変換技術の基礎と応用―クリーンなエネルギー社会をめざして― (編 舟橋良次他) 池田輝之 シーエムシー出版 2011/11 978-4-7813-0480-9
  3. 熱電変換技術ハンドブック (監修 梶川武信) 池田輝之,ジェフリー・スナイダー エヌ・ティー・エス 2008/12 978-4-86043-257-7

論文

  1. (MISC)総説・解説(商業誌) 共著 ロータス型多孔質熱電材料を用いた新しい熱電変換デバイスの可能性 池田輝之,永野隆敏,篠嶋妥 機能材料 39, 52-59 2019
  2. (MISC)会議報告等 単著 平成30 年度物質科学研究会 池田輝之 日本熱電学会誌 15, 178-179 2019/04
  3. (MISC)総説・解説(大学・研究所紀要) 単著 組織便り — グリーンデバイス教育研究センターの活動 池田輝之 多賀工業会会報 61, 29-29 2018
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Low temperature rapid fabrication of magnesium silicide for thermoelectric application Babak Alinejad, Teruyuki Ikeda Funct. Mater. Lett. 12, 1950007 2018
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 ロータスアルミニウムにおけるポア成長のフェーズフィールドシミュレーション 劉濱,池田輝之,篠嶋妥 軽金属 68, 257-258 2018

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Fabrication of porous thermoelectric materials and their applications The 4th International Symposium of Quantum Beam Science 2019/11/01
  2. 口頭発表(一般) Solid state modification via activated reactive consolidation for fabrication of intermetallic thermoelectric materials The 4th International Symposium of Quantum Beam Science 2019/10/31
  3. ポスター発表 Reactive Consolidation of Al-Fe-Si Powder Activated via Ball-milling The 4th International Symposium of Quantum Beam Science 2019/10/31
  4. ポスター発表 Examination of the phase diagram of the Al-Fe-Si system using multiple diffusion method The 4th International Symposium of Quantum Beam Science 2019/10/31
  5. ポスター発表 Influence of solidification rate on pore formation in lotus silicon The 4th International Symposium of Quantum Beam Science 2019/10/31

知的財産権

  1. 特許 吸音材料 特願2003-121606 2003/04/25 特開2004-325870 2004/11/18 4196181 2008/10/10
  2. 特許 Nanoscale thermoelectrics by bulk processing 11/714,694 2007/03/05 US 2007/0240750 A1 2007/10/18
  3. 特許 Rapid hot pressing using an inductive heater 13/282,178 2011/10/26 US 2012/0098162 A1 2012/04/26
  4. 特許 Method for producing thermoelecetric material, thermoelectric material, and thermoelectric device 13/431107 2012/03/27 US20130153811 A1 2013/06/20 US 8728340 B2 2014/05/20
  5. 特許 Process for manufacturing thermoelectric material, thermoelectric material and thermoelectric transducer PCT/JP2012/082782 2012/12/18 WO 2013/094598 A1 2013/06/27

受賞

  1. 本多記念研究奨励賞 2002/05
  2. 日本鉄鋼協会 俵論文賞 2005/03

担当授業科目

  1. 材料プロセス工学
  2. マテリアル輸送現象
  3. 材料組織学II
  4. マテリアル実験
  5. 環境と人間

委員歴

  1. ES Energy&Environment Editorial Board Member 2018/09/13-2020/12/31
  2. 日本金属学会 第1分科委員 2017/04/24-2019/04
  3. 日本熱電学会 評議員 (第3-4期) 2016/07/01-2020/06/30
  4. 日本熱電学会 学会誌編集委員 (第2-3期) 2014/07/01-2018/06/30
  5. 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術動向研究センター  専門調査員 2016/04/01-2017/03/31