茨城大学
工学部
情報工学科

顔写真
講師

石田 智行

イシダ トモユキ
ISHIDA Tomoyuki

その他の所属・職名

  1. 地球変動適応科学研究機関(ICAS)

経歴

  1. 情報通信研究機構 2003/10-2006/03
  2. 岩手県滝沢市役所 2006/04-2013/03
  3. 茨城大学工学部情報工学科 2013/04-現在

学歴

  1. 岩手県立大学 ソフトウェア情報学研究科 ソフトウェア情報学 博士後期 2010/03 修了

学位

  1. 博士(ソフトウェア情報学) 岩手県立大学大学院 2010/03/23

教育・研究活動状況

研究テーマ①:防災・減災総合情報システムの構築
 本研究テーマでは,大規模自然災害を教訓に,大規模自然災害時における防災・減災総合情報システムの構築に取り組んでいます.

研究テーマ②:モバイル版伝統工芸システムの構築
 本研究テーマでは,石川県七尾市の建具を例にとり,室内空間における伝統工芸プレゼンシステムの構築に取り組んでいます.

研究テーマ③:動物園アプリ&動物園内部業務支援システムの構築
 本研究テーマでは,動物園における散策ナビシステムの構築および動物園業務統合型共通プラットフォームの構築に取り組んでいます.

研究テーマ④:オープンデータ可視化システムの構築
本研究テーマでは,地方公共団体が公開しているオープンデータを可視化するシステムの構築に取り組んでいます.

研究テーマ⑤:バーチャル博物館ARシステムの構築
 本研究テーマでは,デジタルアーカイブにARとメディアを融合させた,メディア融合型歴史資料提示ARシステムを構築しています

研究テーマ⑥:HMDによる臨場感システムの構築
 本研究テーマでは,ヘッドマウントディスプレイを利用した高臨場感システムの構築に取り組んでいます.

関連画像
防災・減災総合情報システム モバイル版伝統工芸システム
防災・減災総合情報システム モバイル版伝統工芸システム
動物園内部業務支援システム オープンデータ可視化システム
動物園内部業務支援システム オープンデータ可視化システム

研究分野

  1. バーチャルリアリティ
  2. 臨場感通信
  3. 拡張現実(AR)
  4. 感性情報学・ソフトコンピューティング
  5. 自然災害科学
  6. 防災管理支援
  7. 社会システム工学・安全システム
  8. Webアプリケーション
  9. スマートフォンアプリケーション

研究キーワード

  1. 仮想現実,臨場感通信,拡張現実,超高速ネットワーク,タイルドディスプレイ,没入型システム,感性情報処理,マルチモーダルコミュニケーション,総合防災管理支援システム,災害情報共有システム,安全管理,地域防災

研究テーマ

  1. リアリティを向上させたバーチャル伝統工芸プレゼンテーションシステムに関する研究 2002-2004
  2. 超高速ネットワークをベースとしたバーチャルリアルティ空間における共有法の研究 2004-2006
  3. 超高速ネットワーク上における仮想空間と現実空間を融合させたテレイマージョンシステムの研究 2006-2010
  4. 大規模災害時防災対策本部における総合災害管理システムの構築に関する研究 2010-現在
  5. ICカードを使用した安否情報登録システムおよび安否情報確認システム 2013-2014
  6. リアルタイム性を考慮した大規模災害時におけるWeb-GISを活用した災害情報共有システム 2013-現在
  7. 次世代ネットワークアーキテクチャをベースとした大規模自然災害時における情報取得手法の提案と評価 2014-2015
  8. AR技術とセンサ技術を融合させた位置情報に基づくデジタルコンテンツ管理システムの構築 2014-2016
  9. 大規模自然災害時における防災・減災総合情報システムの構築 2014-現在
  10. 拡張現実技術を利用したモバイル版伝統工芸プレゼンテーションシステムの構築 2015-現在
  11. 位置情報測定技術と無線信号情報通知技術を利用した動物園散策ナビゲーションシステムの構築 2015-現在
  12. 対話型映像表示による災害対策用意思決定支援クラウドシステムの構築 2015-現在
  13. 動物園業務エンリッチメントを目的とした動物園業務統合型共通プラットフォームの構築 2016-現在
  14. 平常時・緊急時における災害情報の切り替えを考慮したオープンデータ可視化システムの構築 2016-現在
  15. バーチャル博物館による地域活性化を目的としたメディア融合型歴史資料提示ARシステムの構築 2016-現在

共同・受託研究希望テーマ

  1. 拡張現実(AR)に関するアプリケーションの研究 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,共同研究,その他
  2. バーチャルリアリティに関する研究 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,共同研究,その他
  3. 臨場感通信(テレイマージョン)に関する研究 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,共同研究,その他
  4. タイルドディスプレイに関する研究 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,共同研究,その他
  5. 災害管理支援に関する研究 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,共同研究,その他

競争的資金等の研究課題

  1. 大規模自然災害時の円滑な情報共有に資する市町村型共通基盤に関する研究 科研費 基盤研究(C)一般 日本学術振興会科学研究費補助金 2016/04/01-2019/03/31
  2. 大規模災害時の劣悪通信環境で繋がる次世代ネバー・ダイ・ネットワークとその応用 科研費 基盤研究(B)一般 日本学術振興会科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31
  3. 自治体災害対策本部における省コスト性・高操作性を考慮した新しい災害情報共有方式の開発 科研費以外 公益財団法人電気通信普及財団研究助成 2016/04/01-2017/03/31
  4. 地域再生・地域創生を目的とした産官学民協働型『街ビジョン』 科研費以外 COC地域課題解決型特定研究プロジェクト 2016/06/02-2017/03/31
  5. 地域再生・地域創生を目的とした産官学民協働型『街ビジョン』 科研費以外 COC地域課題解決型特定研究プロジェクト 2015/05/08-2016/03/31

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Adaptive Array Antenna Systems with Machine Learning based Image Recognitions for Vehicular Delay Tolerant Networking Noriki Uchida, Tomoyuki Ishida, Yoshitaka Shibata The 12th International Conference on P2P, Parallel, Grid, Cloud and Internet Computing 2017/11
  2. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Proposal of an Open Data Visualization System for Disaster Prevention and Disaster Reduction Kentaro Koike, Misaki Iyobe, Tomoyuki Ishida, Noriki Uchida, Kaoru Sugita, Yoshitaka Shibata The 12th International Conference on P2P, Parallel, Grid, Cloud and Internet Computing 2017/11
  3. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Delay Tolerant Networking with Antenna Directional Controls with the Weight Function for the Multiple Vehicular Communication Noriki Uchida, Tomoyuki Ishida, Yoshitaka Shibata Proc. of the 20th International Conference on Network-Based Information Systems, Springer pp127-135 2017/08
  4. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Implementation of a Community-Based Disaster Prevention Information System Tomoyuki Ishida, Yusuke Hirohara, Noriki Uchida, Yoshitaka Shibata Proc. of the 20th International Conference on Network-Based Information Systems, Springer pp625-634 2017/08
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Ultra Definition Display Environment for Disaster Management GIS Akira Sakuraba, Tomoyuki Ishida, Koji Hashimoto, Yoshitaka Shibata Proc. of the 20th International Conference on Network-Based Information Systems, Springer pp654-663 2017/08

研究発表

  1. 口頭発表(一般) オープンデータを活用した防災情報可視化システムの構築 日本バーチャルリアリティ学会第22回大会 2017/09
  2. 口頭発表(一般) 災害対策本部意思決定支援システムの実装 日本バーチャルリアリティ学会第31回テレイマージョン技術研究会研究会 2017/02
  3. 口頭発表(一般) 災害情報収集・共有クラウドシステムの研究開発 日本バーチャルリアリティ学会第30回テレイマージョン技術研究会研究会 2016/12
  4. 口頭発表(一般) 地方自治体のためのオープンデータ可視化システムの提案 可視化情報全国講演会(日立2016) 2016/10
  5. 口頭発表(一般) 教育や観光のためのARアーカイブシステムの提案 可視化情報全国講演会(日立2016) 2016/10

受賞

  1. Certificate of Appreciation,国際会議 NBiS2017 2017/08
  2. Certificate of Appreciation,国際会議 NBiS2015 2015/09
  3. Best Paper Award, 国際会議IMIS2015 2015/07
  4. 第68回情報処理学会全国大会「学生奨励賞」 2006/03
  5. 岩手県立大学学長賞 2006/03

担当授業科目

  1. バーチャルデザイン演習I
  2. バーチャルデザイン演習II
  3. 情報工学ゼミナール
  4. プログラミング演習Ⅲ
  5. アルゴリズムとデータ構造I

社会貢献活動

  1. 平成29年度県民大学 豊かな生活環境を求めて 「防災とICT ~災害は忘れる間もなくやってくる~」 2017/10/28-2017/10/28
  2. ICTの先端技術を使って「博物館を外に持ち出そう!」 2017/03/31-2017/03/31
  3. 茨城大学社会公開セミナー先端科学トピックスB「自治体災害対策本部を対象とした災害時情報共有システム―市町村型災害情報共通プラットフォーム―」 2016/05/12-2016/05/12
  4. 水戸市役所職員研修「オープンデータとその活用事例」 2016/03/07-2016/03/07
  5. SNS講座「FacebookやLineを始めよう!」 2016/02-2016/03

所属学協会

  1. The Institute of Electrical and Electronics Engineers 2003-現在
  2. 情報処理学会 2014/04-2016/03
  3. 日本バーチャルリアリティ学会 2006-現在
  4. 可視化情報学会 2015-現在

委員歴

  1. 日立市総合計画後期基本計画策定委員会 委員 2016/06-現在
  2. 水戸市個人情報保護審議会 委員 2016/01-現在
  3. 日立市地域情報化推進会議 委員 2014/11-現在
  4. 日本バーチャルリアリティ学会 学会誌委員会 幹事 2014/04/01-現在
  5. 可視化情報学会 可視化情報全国講演会2016 実行委員 2015-現在

共同・受託研究実績

  1. かみね動物園Androidスマホアプリの再構築 2017/04-現在 国内共同研究
  2. 広聴業務等におけるスマートフォン等の身近なICTツールの活用 2016/11-現在 国内共同研究
  3. AR(拡張現実)技術を利用した博物館デジタルアーカイブに関する研究開発 2016/04-現在 国内共同研究
  4. 動物園業務総合管理支援システムの研究開発 2016/04-現在 国内共同研究
  5. 訪日外国人観光客を対象としたARスマホアプリ(iOS版)の研究開発 2015/08-2016/03 国内共同研究

学外教育

  1. 公開講座 茨城大学社会公開セミナー先端科学トピックスB「自治体災害対策本部を対象とした災害時情報共有システム―市町村型災害情報共通プラットフォーム―」 2016
  2. 出前授業 那珂高校での模擬授業・「バーチャルリアリティの世界」 2016
  3. 自治体での社会教育 水戸市役所職員研修「オープンデータとその活用事例」 2015
  4. 自治体での社会教育 日立市職員研修教養講演会「シティプロモーションとソーシャルメディア」 2014
  5. 公開講座 県民大学 豊かな生活環境を求めて ~未来へ向かう工学研究の現在~ 「防災・情報」 2014

報道出演・資料(DB等)提供

  1. 活用広がるVR・AR 理解、備えへ疑似体験 新聞 2017/08/25
  2. 気にしてみたい!日立今昔物語~国道6号編~ テレビ 2017/03/12
  3. 街ビジョン-大学生が創る街の未来像- :みんなでこの街の未来を描こう(後編) テレビ 2017/03/01
  4. 街ビジョン-大学生が創る街の未来像- :みんなでこの街の未来を描こう(前編) テレビ 2017/02/01
  5. 街ビジョン-大学生が創る街の未来像- :道の駅と地域活性化を考える(後編) テレビ 2017/01/01