Ibaraki University's
College of Education
Teacher Training Course (Mathematics Education)

Professor

OGUCHI Yuichi


Other affiliation / position

  1. 副センター長

Career

  1. 盛岡大学文学部助教授 2005/04/01-2007/03/31
  2. 盛岡大学文学部准教授 2007/04/01-2010/03/31
  3. 茨城大学教育学部准教授 2010/04/01-2013/03/31
  4. 茨城大学教育学部教授 2013/04/01-Present

Academic background

  1. Tohoku University Graduate School, Division of Education Doctor later Completed

Academic degrees

  1. Doctor of Philosophy in Education Tohoku University

Current state of research and teaching activities

統計教育

Research Areas

  1. Subject Pedagogy

Research keywords

  1. 統計教育 オープンアプローチ 空間図形カリキュラム

Subject of research

  1. 統計的探究プロセスにおける学習者の誤った判断に関する研究 統計的探究プロセスにおける学習者の判断をどのように評価したらよいか,また,そのプロセスでみられる誤判断にはどのようなものがあるかを明らかにしていく。
  2. オープンな問題の機能に関する研究 答えが一つに決まらないオープンな問題を利用して数学の指導を行うことによって,生徒にどのような学習の様相がみられるのかを明らかにしていく。
  3. 3次元動的幾何ソフトを利用した空間図形カリキュラムの開発

Research Projects (Competitive Research Funds)

  1. オープンデータを利活用したデータサイエンス教育のコンテンツ開発 Science research expense 基盤研究(C)一般 日本学術振興会 学術研究助成基金 2018/04/01-2022/03/31
  2. 中学校高校数学における動的データ探索ソフトによるコンテンツの開発と効果 Science research expense Grant-in-Aid for Scientific Research(C) 日本学術振興会 学術研究助成基金 2014/04/01-2018/03/31
  3. 中等教育における統計的リテラシーのオンライン評価システムの開発 Science research expense Grant-in-Aid for Scientific Research(C) 日本学術振興会 科学研究費補助金 2010/04/01-2014/03/31
  4. 高校統計教育カリキュラムにおけるグラフ電卓によるデジタルコンテンツの開発 Science research expense Grant-in-Aid for Scientific Research(C) 日本学術振興会 科学研究費補助金 2006/04/01-2010/03/31
  5. 中学校図形教育カリキュラムにおける3次元動的幾何ソフトのコンテンツの開発と効果 Science research expense Grant-in-Aid for Scientific Research on Priority Areas 文部科学省 科学研究費補助金 2005/04/01-2007/03/31

Bibliography

  1. 教科教育学シリーズ③  算数・数学科教育 藤井斉亮(編著) 一藝社 2015/10/30 978-4-86359-081-6
  2. 日本統計学会公式認定 統計検定3級・4級公式問題集 日本統計学会(編) 実務教育出版 2014/05/31 978-4-7889-2522-9
  3. 日本統計学会公式認定 統計検定4級対応資料の活用 日本統計学会(編) 東京図書 2012/12/25 978-4-4890-2145-9
  4. 実践から学ぶ!グラフ電卓による統計の指導 小口祐一 学術図書出版青山社 2010/01/10 978-4-8835-9280-7
  5. 授業実践のためのすぐ使える新コンテンツ・カリキュラム メディア教育開発センター 2007/12/01

Papers

  1. (MISC) Introduction and explanation (commerce magazine) データの活用領域における教材と授業づくり~数学的な見方・考え方をどうとらえるか~ 小口祐一 新しい算数研究 東洋館出版社 566, 4-7 2018/03/01
  2. Research paper (scientific journal) Only データの変動判断に及ぼす変換操作シミュレーションの効果に関する研究 小口祐一 数学教育学論究 日本数学教育学会 97/ 105.106, 55-64 2017/11/30
  3. Research paper (bulletin of university, research institution) Joint 小学校算数科における学習内容の統合的・発展的な扱い 小口祐一,梅津健一郎,栗原博之,松村初,吉井豊 茨城大学教育学部紀要 67, 73-86 2017/08/31
  4. Research paper (bulletin of university, research institution) Only シミュレーションによるデータの活用領域の教材開発 小口祐一 茨城大学教育学部紀要 67, 55-71 2017/08/31
  5. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Only 変換操作シミュレーションによる大数の法則の教授プラン 小口祐一 日本科学教育学会 年会論文集 41, 163-166 2017/08/22

Research presentations

  1. Oral presentation(general) 全国学力・学習状況調査における児童の反応とその特徴 ー算数における割合の理解に焦点をあててー 日本教授学習心理学会 第12回年会 2016/07/09
  2. Oral presentation(general) データの散らばりに関する学習者の誤判断とその修正 ―標準偏差ルールの変換操作シミュレーションの効果― 日本教授学習心理学会 第9回年会 2013/06/22
  3. Oral presentation(invited, special) 直観的統計判断におけるバイアス:統計教育は人間の判断力を高められるか 全国統計教育研究大会 2012/10/19
  4. Oral presentation(general) 標本抽出における誤判断の要因の推定 日本教授学習心理学会 第7回年会 2011/06/18
  5. Oral presentation(invited, special) 数学教育における統計 数学教育学会 2010/09/24

Memberships of academic societies

  1. 日本統計学会
  2. 日本教授学習心理学会
  3. 日本科学教育学会
  4. 日本数学教育学会
  5. National Council of Teachers of Mathematics 2005/06/01-Present

Committee Career

  1. 日本数学教育学会 編集部常任幹事 2018/09/01-Present
  2. 日本数学教育学会 理事 2018/06/10-Present
  3. 日本教授学習心理学会 理事 2017/04/01-Present
  4. 日本教授学習心理学会 編集委員長 2014/07/01-2017/07/01
  5. 日本数学教育学会 編集部幹事 2011/09/01-2018/08/31