茨城大学
農学部
食生命科学科

顔写真
教授

鈴木 義人

スズキ ヨシヒト
SUZUKI Yoshihito
  • 1960年生まれ

経歴

  1. 米国・カリフォルニア大学ロサンゼルス校博士研究員 1988/04/01-1990/03/31
  2. 日本学術振興会特別研究員(筑波大学遺伝子実験センター) 1990/04/01-1991/03/31
  3. 東京大学助手農学部 1991/04/01-1999/12/31
  4. 東京大学助教授大学院農学生命科学研究科 2000/01/01-2007/03/31
  5. 東京大学准教授大学院農学生命科学研究科 2007/04/01-2009/09
  6. 茨城大学教授農学部 2009/10/01-現在

学歴

  1. 東京大学 農学部 農芸化学 1983/03 卒業
  2. 東京大学 農学系研究科 農芸化学 修士 1985/03 修了
  3. 東京大学 農学系研究科 農芸化学 博士 1988/03 修了

学位

  1. 農学博士 東京大学 1988/03

教育・研究活動状況

植物の生長を制御する物質として,内生植物ホルモンあるいはその他の生物(昆虫など)由来の生理活性物質に関する研究を行っている。また,植物由来の機能性化合物にも取り組んでいる。

研究分野

  1. 生物有機化学

研究キーワード

  1. 植物ホルモン,虫えい,ゴール,生理活性物質

研究テーマ

  1. 虫えいの形成機構に関する研究 植物に寄生し,虫えいを形成する昆虫について,その誘導や発達過程に関与する物質群(生理活性物質,遺伝子等)を明らかにする。 2009-現在
  2. 抗がん幹細胞活性物質の追究 横浜市立大学との共同研究として,がん幹細胞の生育を阻害する化合物の追究を行っている。 2012-現在
  3. 虫えい形成の適応的意義に関する研究 2012-現在

著書

  1. 生物の教科書の植物ホルモン,高校理科教育12 鈴木義人 大日本図書 2006
  2. 植物における抗体生産の現状と展望,抗体エンジニアリングの最前線 鈴木義人 シーエムシー出版 2004
  3. 植物ホルモンのシグナル伝達系,農芸化学の辞典 鈴木義人,中嶋正敏,山口五十麿 朝倉書店 2003
  4. ジベレリン 化学, 植物ホルモンハンドブック 鈴木義人,山根久和,山口五十麿,室伏旭 培風館 1994
  5. Transformation in Atropa belladonna Y. Suzuki, Y Kurioka, T. Ogasawara and H. Kamada Springer-Verlag Berlin Heidelberg New York 1993

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Novel tryptophan metabolic pathways in auxin biosynthesis in silkworm Chiaki Yokoyama, Mami Takei, Yoshiaki Kouzuma, Shinji Nagata, and Yoshihito Suzuki Journal of Insect Physiology Elseview 74, in press 2017
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Transcriptomic characterization of gall tissue of Japanese elm tree (Ulmus davidiana var. japonica) induced by the aphid Tetraneura nigriabdominalis 1. Takei, M., Ito, S., Tanaka, K., Ishige, T., Suzuki, Y. Biosci. Biotechnol. Biochem. 81, 1069-1077 2017
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Life history of Stenopsylla nigricornis (Hemiptera: Psylloidea: Triozidae) and phytohormones involved in its gall induction Shinya Kai, Shun Kumashiro, Shuhei Adachi, Yoshihito Suzuki, Yoshihisa Shiomi, Kiyoko Matsunaga, Naohisa Gyoutoku, Tadao Asami, Makoto Tokuda Arthropod-Plant Interactions Springer 99-108 2017/01
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Eucommicin A, a β-truxinate lignan from Eucommia ulmoides, is a selective inhibitor of cancer stem cells A. Fujiwara, M. Nishi, S. Yoshida, M. Hasegawa, C. Yasuma, A. Ryo, Y. Suzuki Phytochemistry 122, 139-145 2016/02
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Adaptive significance of gall formation for a gall-inducing aphids on Japanese elm trees. M. Takei, S. Yoshida, T. Kawai, M. Hasegawa, Y. Suzuki J. Insect Physiol. 72/ 43-51 2015/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 昆虫におけるインドール酢酸の生合成に関する研究 日本農芸化学会2017年度大会 2017/03/20
  2. ポスター発表 Insect-producing auxin involved in insect gall induction 22nd International Plant Growth Substances Association 2016/06/23
  3. ポスター発表 A study on adaptive significance of gall formation for an aphid inducing galls on Japanese elm trees 22nd International Plant Growth Substances Association 2016/06/23
  4. ポスター発表 昆虫におけるインドール酢酸生合成過程に関する研究 日本農芸化学会2016年度大会 2016/03
  5. ポスター発表 オカボノクロアブラムシが形成するハルニレゴールの適応的意義に関する研究 日本農芸化学会2016年度大会 2016/03

知的財産権

  1. 特許 リグナン系化合物 特願2015-107487 2015/05/27

受賞

  1. 植物化学調節学会2007年学会賞 植物ホルモンが関与する植物生長制御機構と免疫学的生長調節に関する研究 2007/10/29

担当授業科目

  1. 一般化学
  2. 生物有機化学(化学生態学)
  3. 基礎生態学
  4. 化学生態学特論
  5. 無機化学実験

所属学協会

  1. 日本農芸化学会
  2. 植物化学調節学会

委員歴

  1. 農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 1次(書面)審査専門評価委員 2017/02/01-2018/03/30
  2. 日本農芸化学会 英文誌編集委員長 2017/01/01-現在
  3. 植物化学調節学会 理事(副会長)、学会賞選考委員長 2016/10/29-現在
  4. 植物化学調節学会 代議員 2016/10/29-現在
  5. 日本農芸化学会 農芸化学女性研究者賞等授賞選考委員 2016/07/07-現在