競争的資金等の研究課題

公開件数: 1 件
No. タイトル 資金の種類 研究種目 提供機関 制度名 研究期間 概要
1 メタノールメーザー源の大規模モニタリングサーベイによる大質量星形成機構の解明
科研費
基盤研究(B)一般

日本学術振興会
2012/04/01-2015/03/31
本研究では、超高空間分解能を達成できる超長基線電波干渉計 (VLBI) を用いて、形成途上の大質量星の周囲のガスの運動を直接検出する事により、大質量星の形成機構を解明する。具体的には、質量が太陽の8倍以上である「大質量星」が、太陽と同じ仕組みで形成されるのか(大降着説)、あるいは太陽とは全く異なった仕組みで形成されるのか(合体説)を、観測的に初めて明らかにし、大質量星形成過程に関する議論に終止符を打つ事を目的とする。