Ibaraki University's
College of Education
Course for School Nurse Teacher

Professor

SAITO fukumi

  • Birth:1958
  • Tel.029-228-8298
  • Fax.8298

Career

  1. 熊本大学教育学部講師 2000/09/01-2006/03/31
  2. 熊本大学教育学部助教授 2006/04/01-2007/03/31
  3. 熊本大学教育学部准教授 2007/04/01-2008/03/31
  4. 茨城大学教育学部准教授 2008/04/01-2014/03/31
  5. 茨城大学教育学部教授 2014/04/01-Present

Academic background

  1. Hokkaido University of Education Faculty of Education 養護教諭養成課程 1981/03 Graduated
  2. Aichi University of Education Graduate School, Division of Education 保健体育専攻学校保健学専修 Master course 1983/03 Completed
  3. Hiroshima University Graduate School, Division of Health Care 保健学専攻 Doctor later 2006/03 Completed

Academic degrees

  1. 博士(保健学) Hiroshima University 2006/03

Current state of research and teaching activities

A Comparative Study of Students' Learning by a Content Analysis of Yogo Teacher Practice Notes at Three Universities Utilizing the Text Mining Method
In this study, content analysis utilizing the text mining method was carried out on educational healthcare practice records written by the following group of students in 2005: 29 students each from Universities A and B and 10 from University C. This analysis revealed the language structure at the time of the students’ studies and was able to grasp the characteristics of how students learn during educational healthcare practice at each university. It also extracted the phrases common to all three universities, and thus, regardless of the learning institution, student learning was guaranteed during educational healthcare practice. Furthermore, a comprehensive cluster analysis of all three universities selected items to be learned in educational healthcare practice as phrases, thereby objectively capturing students’ learning processes, and it is inferred that the findings in this study can be utilized as reference in preparing an evaluation list for educational healthcare practice. It is also deduced that the ability to summarize thinking and characteristics of students at each university can be put to practical use as a guideline to improve curricula that reflect the different backgrounds of each educational institution producing educational healthcare teachers.

Research Areas

  1. Education
  2. Education

Research keywords

  1. 養護教諭、学校保健学、養護学、健康教育、養護実践、養護活動、養護実習、質的研究

Subject of research

  1. 養護教諭に関する研究 健康相談活動・保健指導等の養護教諭の実践研究を主とする
  2. 養護実践に関する研究 公開

Proposed theme of joint or funded research

  1. 養護学、養護実践学、健康教育学、質的研究 Joint research with other research organizations such as universities.

Bibliography

  1. 2017年度50都道府県市別教科別教員採用試験「養護教諭参考書」シリーズ 協同出版 2016/03/10 公開
  2. 新版養護教諭の行う健康相談 大谷尚子・鈴木美智子・森田光子編集,井出元美奈子・大原栄子・亀崎路子・斉藤ふくみ・出原嘉代子・中川裕子・松永恵・山中寿江・吉田あや子 第4章-4 養護教諭養成における教育課程での学び 東山書房 2016/03/01
  3. 改訂養護実習ハンドブック 大谷尚子・中桐佐智子編 東山書房 2015/10/10
  4. 2016年度50都道府県市別教科別教員採用試験「養護教諭参考書」シリーズ 斉藤ふくみ 協同出版 2015/03/10 978-4-319-43960-7
  5. 2015年度50都道府県市別教科別教員採用試験「養護教諭参考書」シリーズ 斉藤ふくみ 協同出版 2013/11/25

Papers

  1. Research paper (scientific journal) Joint 島しょの自然災害から考察する被災地の養護教諭の役割(第1報)-2013年伊豆大島の土砂災害に関する養護教諭対象のインタビュー調査から- 飯嶋美里、斉藤ふくみ 「日本養護教諭教育学会誌」 21/ 2, 29-37 2018/03
  2. (MISC) Prompt report, short report, and research note, etc. (bulletin of university, research institution) Joint 心因性の保健室来室児童への健康相談活動のあり方 : 心理教育的援助サービスを組織的に進めていくために 木嶋葉子、斉藤ふくみ 「茨城大学教育学部紀要(教育科学)」 67, 557-570 2018/01
  3. (MISC) Prompt report, short report, and research note, etc. (bulletin of university, research institution) Joint 発達障害が推測される児童生徒のパニック時における保健室の在り方 櫻井亜左美、斉藤ふくみ 「茨城大学教育学部紀要(教育科学)」 67, 545-555 2018/01
  4. Joint 一次救命処置における養護教諭の不安と葛藤 内藤恵香、斉藤ふくみ 「茨城大学教育学部紀要(教育科学)」 67, 539-544 2018/01
  5. (MISC) Prompt report, short report, and research note, etc. (bulletin of university, research institution) Joint 学校における哲学対話を用いたケアリング効果 : 安心と安全の共同体形成のために 木内仁美、斉藤ふくみ 「茨城大学教育学部紀要(教育科学)」 67, 527-533 2018/01

Research presentations

  1. Oral presentation(general) 組織を活かす養護教諭の取り組みに関する一考察-熟年および若手養護教諭対象のフォーカスグループインタビューを通して- 日本養護教諭教育学会第25回学術集会(於金沢大学) 2017/10
  2. Oral presentation(general) 不定愁訴により頻回来室し、保健室登校から教室復帰した児童への支援-事例検討会から見えた健康相談活動- 日本学校健康相談学会第13階学術集会 2017/03
  3. Oral presentation(general) 健康相談における学校医の職務と養護教諭との関連-文献検討および質問紙調査から- 日本学校保健学会第63回学術集会 2016/11/20
  4. Poster presentation 養護教諭がコーディネーターとしての役割を果たすために必要な要素について-質問紙調査から- 日本学校保健学会第63回学術集会 2016/11/19
  5. Poster presentation 養護教諭がコーディネーターとしての役割を果たすために必要な要素について-心身の健康問題をもつ子どもへの支援における質問紙調査から- 日本学校保健学会第62回学術大会 2016/11/19

Memberships of academic societies

  1. 日本教師教育学会 2015/04/01-Present
  2. 日本学校健康相談学会 2006/04-Present
  3. 日本健康相談活動学会 2006/04-Present
  4. 日本養護教諭教育学会 1993/02-Present
  5. 日本学校保健学会 1981/04-Present

Committee Career

  1. 日本養護教諭教育学会 編集委員会事務局 2012/04/01-Present
  2. 日本養護教諭教育学会 理事 2012/04/01-Present
  3. 日本学校健康相談学会 理事 2010/04-2016/03/31
  4. 日本養護教諭教育学会 編集委員 2006/04-2011/03
  5. 日本養護教諭教育学会 理事 2006/04/01-2009/03/31