茨城大学
人文社会科学部
法律経済学科

准教授

石井 智弥

イシイ トモヤ
ISHII tomoya
  • 1976年生まれ

経歴

  1. 大東文化大学法学部非常勤講師 2006/04-現在
  2. 茨城大学人文学部専任講師 2006/10-現在
  3. 長野大学非常勤講師 2007/04/01-現在
  4. 筑波大学非常勤講師 2014/04-2017/03

学歴

  1. 専修大学 法学研究科 民事法学専攻 博士後期 2006/10 中退

学位

  1. 博士(法学) 専修大学 2009/03

教育・研究活動状況

研究内容:人格権侵害に対する損害賠償の研究。損害賠償の刑罰的機能に関する研究。報道被害。環境利益の民事的保護。
教育内容(担当科目):財産法A(物権法)、財産法B(契約法、債権総論)、財産法C(事務管理、不当利得、不法行為)、民法学Ⅰゼミナール、法学(環境法)、基礎演習

研究分野

  1. 民事法学

研究キーワード

  1. 人格権の保護、損害賠償の機能、不法行為、公害、環境法

研究テーマ

  1. 損害賠償による人格権保護の研究 人格権侵害を一般的に予防する損害賠償法理論の構築。
  2. 損害賠償の機能の研究 損害賠償の発展過程を考察し、現代における損害賠償の意義・機能を研究する。
  3. 人格権理論に基づいた環境権の確立。

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 フランス民法における氏の位置づけ 石井 智弥 茨城大学人文学部紀要. 社会科学論集 茨城大学人文学部 62, 1-12 2016/09 1344-0160 URL
  2. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 民法における人格権の総則的地位(3・完) 石井智弥 茨城大学人文学部紀要社会科学論集 61, 1-20 2016/02/18
  3. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 民法における人格権の総則的地位(2) 石井智弥 茨城大学人文学部紀要社会科学論集 60, 17-35 2015/09/30
  4. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 民法における人格権の総則的地位(1) 石井智弥 茨城大学人文学部紀要社会科学論集 59, 27-34 2015/02/27
  5. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 フランス民法における人格権保護の発展―尊重義務の生成―(8・完) 石井智弥 茨城大学人文学部紀要社会科学論集 58, 1-9 2014/09/30

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 人格権保護の基礎理論―民法における「人間の尊厳」の保障― 日本私法学会 2010/10/10

所属学協会

  1. 私法学会
  2. 比較法学会