茨城大学
理学部
理学科(化学コース)

顔写真
教授

大友 征宇

オオトモ セイウ
OTOMO Seiu

その他の所属・職名

  1. フロンティア応用原子科学研究センター

経歴

  1. 茨城大学理学部教授 2005/04-現在

学歴

  1. 東北大学 工学研究科 材料化学専攻 博士 1990

学位

  1. 工学博士 東北大学

教育・研究活動状況

光生物における光エネルギーから化学エネルギーへの変換を司る膜タンパク質・色素複合体の構造と機能を分子・原子レベルで解明することを目指している。この過程における様々な空間及び時間スケールでの分子機構を理解するために、そこで作用している生体分子(色素、タンパク質、膜など)間の複雑な相互作用とネットワークを、各種生物物理化学的な手法を駆使して、明らかにする研究を行っている。この基礎研究の成果はクリーンな光エネルギーの高度利用と二酸化炭素を有用物質へ変換するための鍵となる技術の開発につながる。一方、全タンパク質の内約3割を占め、生体内シグナル伝達や物質輸送などの重要な機能を果たす膜タンパク質について、その構造形成の仕組みを分子生物学と構造生物学の方法で調べる研究も始めている。これらの膜タンパク質にはレセプターやイオンチャネルのような薬剤が標的にするものが多く、創薬の主要対象となっている。

研究分野

  1. 生物物理化学、光生物学、構造生物学、分子生物学

研究テーマ

  1. 生物物理化学的手法による光変換生体分子機械の構築原理の解明 1993-現在

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Characterization of the quinones in purple sulfur bacterium Thermochromatium tepidum FEBS Lett. 589, 1761 2015
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Structure of the LH1-RC complex from Thermochromatium tepidum at 3.0 Å Nature 508, 228 2014/04/10
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Structure analysis and characterization of the cytochrome c-554 from thermophilic green sulfur photosynthetic bacterium Chlorobaculum tepidum Photosynth. Res. 118, 249 2013
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 ATR-FTIR detection of the metal-sensitive structural changes in the light-harvesting 1 reaction center complex from the thermophilic purple sulfur bacterium Thermochromatium tepidum Biochemistry 52, 9001 2013
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Gene sequencing and characterization of the light-harvesting complex 2 from thermophilic purple sulfur bacterium Thermochromatium tepidum Photosynth. Res. 111, 9 2012