茨城大学
人文社会科学部
人間文化学科

講師

桐山 大介

キリヤマ ダイスケ
Kiriyama Daisuke

経歴

  1. ニューヨーク州立大学オールバニ校 東アジア研究科 非常勤講師 2013/08-2015/12
  2. ニューヨーク州立大学オールバニ校 英文学科 非常勤講師 2014/01-2014/05
  3. 東京大学 教養学部 非常勤講師 2016/04-2018/03
  4. 東京薬科大学 薬学部 非常勤講師 2016/04-2018/03
  5. 専修大学 ネットワーク情報学部 非常勤講師 2016/04-2018/03
  6. 東京外国語大学 非常勤講師 2017/04-2018/03
  7. 茨城大学 人文社会科学部 講師 2018/03-現在

学歴

  1. 東京外国語大学 外国語学部欧米第一課程 英語専攻 2006/03 卒業
  2. 東京大学 人文社会系研究科欧米文化研究専攻 英語英米文学専門分野 修士 2009/03 修了
  3. 東京大学 人文社会系研究科欧米文化研究専攻 英語英米文学専門分野 博士 2013/09 中退
  4. ニューヨーク州立大学オールバニ校 英文学科 博士

学位

  1. Ph.D. in English University at Albany, State University of New York 2018/12/22
  2. 修士(文学) 東京大学

研究分野

  1. 英米・英語圏文学

論文

  1. 学位論文(博士) 単著 Dis/Inheritance: Love, Grief, and Genealogy in Faulkner Daisuke Kiriyama 2018/12/22 University at Albany, State University of New Yorkへ提出
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 荒野に降りそそぐ悲嘆の雨――『行け、モーセ』における罪と贖罪の歴史ともう一つの歴史 桐山大介 フォークナー 松柏社 19, 101-109 2017
  3. (MISC)研究論文 単著 You’re probably not that innocent either, Mr. Murakami”: Translation and Identity between Texts in Murakami Haruki’s “Nausea 1979 Daisuke Kiriyama Chapter 8 of Haruki Murakami: Challenging Authors (Eds. Eds. Matthew C. Strecher and Paul L. Thomas, Sense Publishers, 2016). 101-116 2016/01
  4. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 “Blackness of Blackness,” or Jazz as a Dual Figure of (African American) Historicity Daisuke Kiriyama れにくさ 3/ 5, 84-101 2014
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 Consent and Complicity: A Possibility of Democratic Representation in Charles Brockden Brown’s Wieland Daisuke Kiriyama Studies in English Literature 54, 29-46 2013

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Ending the Unending Race: The Policing of Race through Repetitive Failures in Go Down, Moses Annual Meeting of the American Comparative Literature Association 2017/07
  2. 口頭発表(一般) The Exile and Homecoming of the Black Man――Go Down, Mosesにおける黒人の身体・悲嘆・家族 日本アメリカ文学会東京支部5月例会現代散文分科会 2017/05
  3. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) The Body without the Soul of an American――ジョン・ドス・パソスの二十世紀アメリカの民主主義的詩学 MD2研究会「Dos Passosと兵士の身体」 ワークショップ「The Body of an Americanを読む」 2017/02
  4. 口頭発表(一般) 荒野に降りそそぐ悲嘆の雨――『行け、モーセ』における罪と贖罪の歴史ともう一つの歴史 日本ウィリアム・フォークナー協会第19回全国大会 2016/09
  5. 口頭発表(一般) Tove Jansson and the End of the World: Post-Apocalyptic Ethics in the Moomin Series Annual Meeting of the American Comparative Literature Association 2016/03

担当授業科目

  1. 英語講読演習 I
  2. Advanced English IIIB
  3. 英語講読演習 II

所属学協会

  1. 日本アメリカ文学会 2017/05-現在
  2. 日本ウィリアム・フォークナー協会 2016/05-現在
  3. American Comparative Literature Association 2014/01-現在
  4. 日本英文学会 2012/08-現在