茨城大学
理工学研究科(工学野)
情報科学領域

講師

原口 春海

ハラグチ ハルミ
Haraguchi Harumi

経歴

  1. 茨城大学 工学部情報工学科 専任講師 2017/10/01-現在
  2. 神戸大学 システム情報学研究科 3Dスマートものづくり研究センター 学術研究員 2016/10/01-2017/09/30

学歴

  1. 神戸大学 システム情報学研究科 システム科学専攻 博士後期 2016/09/30 修了
  2. 福島大学 大学院経済学研究科 経営学専攻 修士 2011/09/30 修了

学位

  1. 博士(工学) 神戸大学 2016/09/23
  2. 修士(経済学) 福島大学 2011/09/30

免許・資格

  1. 図書館司書 2002/03/31

研究分野

  1. 生産システム

研究キーワード

  1. 生産システム,セル生産,人的要因,作業者配置問題,スケジューリング
  2. オペレーションズ・リサーチ
  3. 経営工学

研究テーマ

  1. セル生産における生産性と人的要因の関係に関する研究 2009/04-現在
  2. 製造工程の最適化シミュレーションと定量評価 2018/04-現在
  3. 製造業における検品支援ツールの開発と導入効果の検証 2018/11-現在

競争的資金等の研究課題

  1. 製造業における人的要因を考慮した検品ツールの導入と効果に関する研究 科研費 若手研究 日本学術振興会 2019/04/01-2022/03/31
  2. 鉄筋製造業における人的要因を考慮した作業者計画モデル 科研費以外 2018/07-2019/02
  3. セル生産システムにおける人的要因を考慮した最適化手法に関する研究 科研費 特別研究員奨励費 2014/04/25-2016/03/31
  4. セル生産システムにおける人的要因を考慮した作業計画と従業員教育に関する研究 科研費以外 スミセイ女性研究者奨励賞 住友生命 未来を強くする子育てプロジェクト 2013/04/01-2014/03/31

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 A study on operator allocation method considering the productivity and the training effect in labor-intensive manufacturing system (TBA) Harumi HARAGUCHI IEEM Annual Conference, Macau, China 2019/12
  2. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 A study on skip flow shop scheduling considering with a cutting process in reinforcing bar manufacturing (TBA) Hiroshi ARAI, Harumi HARAGUCHI IEEM Annual Conference, Macau, China 2019/12
  3. 共著 セル生産における技能向上を目的とした作業者の配置に関する研究(第4報,動的環境下における運用法の提案) 原口 春海, 貝原 俊也, 藤井 信忠, 國領 大介 日本機械学会論文集 一般社団法人 日本機械学会 83/ 848, 16-00357-16-00357 2017/04/25 10.1299/transjsme.16-00357 URL
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 セル生産における技能向上を目的とした作業者の配置に関する研究(第3報,オーダ内容に変動を伴う場合の検討) 原口 春海, 貝原 俊也, 藤井 信忠, 國領 大介 日本機械学会論文集 一般社団法人 日本機械学会 82/ 843, 15-00558-15-00558 2016/11/25 10.1299/transjsme.15-00558 URL
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 A study of designing for the operator training under an order change in cell manufacturing system Harumi HARAGUCHI, Toshiya KAIHARA, Nobutada FUJII, Daisuke KOKURYO SICE2016 Annual Conference, Tsukuba, Japan 2016/09/23

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 素材の重ね合わせを考慮したカッティングストック問題に関する基礎検討 スケジューリング・シンポジウム2019 2019/09/19
  2. 口頭発表(一般) ニューラルネットワークを使用した検品支援ツール開発に関する基礎検討 日本機械学会2019年茨城講演会 2019/08/22
  3. 口頭発表(一般) ユニット基礎鉄筋製造における生産スケジューリングに関する研究 生産システム部門講演会講演論文集 2019/03/12
  4. 口頭発表(一般) 鉄筋製造業における切断作業の効率化に関する研究 生産システム部門講演会講演論文集 2019/03/12
  5. 口頭発表(一般) セル生産における人的要因と生産性の関係に関する研究 生産システム部門講演会講演論文集 2018/03/14

受賞

  1. 生産システム部門講演会2014優秀講演論文賞 工程分割型セル生産システムにおける共同作業を考慮した作業者配置とスケジューリングに関する研究 2015/03/15
  2. 未来を強くする子育てプロジェクト第6回女性研究者への支援 セル生産システムにおける人的要因を考慮した作業計画と従業員教育に関する研究 2013/02/01
  3. 学長賞 2011/09/30
  4. ICPR21 Young Scientists Award Structural Equation Modeling of Human Factors and Their Impact On productivity of cellular manufacturing 2011/08/02

担当授業科目

  1. 経営情報学
  2. オペレーションズリサーチ
  3. 技術経営特論
  4. 大学入門ゼミ
  5. ICTソリューション実践Ⅰ

社会貢献活動

  1. 認定NPO法人樹恩ネットワーク 2010-現在

所属学協会

  1. IEEE
  2. 日本機械学会
  3. 日本経営工学会
  4. スケジューリング学会
  5. システム制御情報学会

委員歴

  1. スケジューリング学会 評議員 2019/09-現在
  2. システム制御情報学会 スマート・フレキシブル・オートメーション(SmFA)研究分科会 運営委員 2019/05-現在

共同・受託研究実績

  1. 生産システム改善に関する調査 2019/08-現在 企業からの受託研究
  2. 機械学習による検品ツール開発に関する予備検討 2018/11-2019/09 企業からの受託研究