茨城大学
理工学研究科(工学野)
都市システム工学領域

准教授

辻村 壮平

ツジムラ ソウヘイ
Tsujimura Sohei
  • 1980年生まれ

経歴

  1. 茨城大学 大学院理工学研究科 都市システム工学専攻 准教授 2019/04/01-現在
  2. 茨城大学 工学部 都市システム工学科 講師 2016/10/01-2019/03/31
  3. 公益財団法人鉄道総合技術研究所 構造物技術研究部 副主任研究員 2013/04/01-2016/09/30
  4. 東京大学 生産技術研究所 特任研究員 2010/10/01-2013/03/31
  5. 東京電機大学 未来科学部 研究員 2010/04/01-2010/09/30
  6. 千葉工業大学 学術フロンティア 特別研究員 2008/04/01-2010/03/31
  7. 明治大学 研究・知財戦略機構 研究推進員 2007/04/01-2008/03/31
  8. 明治大学 理工学部 専任助手 2004/04/01-2007/03/31

学歴

  1. 明治大学 理工学研究科 建築学専攻 博士 2007/03 修了 日本

学位

  1. 博士(工学) 明治大学 2007/03/26

研究分野

  1. 建築環境・設備

研究キーワード

  1. 建築音響学、環境心理学、心理音響学

研究テーマ

  1. 知的生産性を高めるオフィスの音環境に関する研究 2007/04/01-現在
  2. 公共空間の案内放送及びサイン計画に関する研究 2013/04/01-現在
  3. 鉄道駅のトイレ空間における利用者ニーズの抽出と環境設計手法の開発 2018/04-現在
  4. 視覚情報が音環境評価に及ぼす影響に関する研究 2017/04/01-現在
  5. 自動車騒音に対する住民意識とその対策に関する研究 2018/08-現在
  6. 鉄道車内における非定常温熱環境の快適性予測モデルに関する研究 2013/04/01-2016/09/30
  7. 風車から発生する低周波音の人体影響に関する研究 2010/04/01-2013/03/31

競争的資金等の研究課題

  1. 視聴覚高臨場感データ収集・再生システムの構築と環境音評価への応用 科研費 基盤研究(B) 2017/04-2020/03
  2. オフィスワーカーの創発性を高める音環境デザイン 科研費以外 生産性研究助成 公益財団法人日本生産性本部 2012/04-2014/03
  3. 脳波を用いた思考作業中の音の妨害感の発生要因に関する基礎的研究 科研費 若手研究(B) 2007/04-2010/03
  4. 脳波トポグラフィーと居住後評価を用いた病院の環境評価に関する研究 科研費 基盤研究(C) 2005/04-2008/03

著書

  1. 音響学入門ペディア 辻村壮平他(日本音響学会編) コロナ社 2017/03
  2. 建築環境心理生理用語集[和英・英和] 日本建築学会(編) 彰国社 2013/03

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 掲示位置に着目した鉄道駅追設サインの利用者評価 鉄道駅追設サインのポジティブ/ネガティブ要素の検討 その2 安江仁孝、辻村壮平、今西美音子、池田佳樹、佐野友紀 日本建築学会計画系論文集 84/ 764, 2099-2108 2019/10
  2. (MISC)総説・解説(学術雑誌) 単著 オフィスの音環境と働きやすさ 辻村壮平 音響技術 一般社団法人日本音響材料協会 186, 11-17 2019/06
  3. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 幹線道路からの自動車騒音に関する社会調査の現状と課題 横島潤紀、森長誠、辻村壮平、山崎徹 日本音響学会騒音・振動研究会資料 N-2019-22, 1-8 2019/05
  4. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 音源の種類及び提示レベルの違いによる知的作業への影響に関する研究 佐藤考浩、北條寛人、三浦太郎、小林真人、科部元浩、辻村壮平 日本音響学会騒音・振動研究会資料 N-2019-21, 1-8 2019/05
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Consideration of additional sign at railway stations focused on information amount and design elements Masataka Yasue, Sohei Tsujimura, Yoshiki Ikeda, Mineko Imanishi, Tomonori Sano Proceedings of EDRA50 2019/05

知的財産権

  1. 特許 梯子の照明装置 特願2015-248075 (P2015-248075) 2015/12/19 特開2017-110479 2017/06/22

受賞

  1. 日本音響学会 学会活動貢献賞 2019 日本音響学会の学会活動の活性化に多大な貢献があった若手の会員に贈呈される
  2. 日本建築学会奨励賞 複数人による知識創造活動を行う会議に及ぼす室内音環境の影響 2017 会員により近年中に発表された独創性・萌芽性・将来性のある建築に関する優れた論文等の業績
  3. 茨城大学学長学術表彰(奨励賞) 2017 本学の教員のうち、学術研究の振興を目的とした学会における若手研究者への奨励賞、文部科学大臣表彰(若手科学者賞)等を受賞するなど今後更なる進展が期待される研究成果があった者で、各部局から推薦された者。
  4. 日本音響学会 粟屋潔学術奨励賞 鉄道駅における案内放送の発話速度の差異と聴感印象の関係 2016 音響に関する学問、技術の奨励のため、有為と認められる新進の研究・技術者に贈呈される
  5. 鉄道建築協会 論文賞(奨励賞) 駅の案内放送の聴き取りにくさ改善手法 2016 鉄道建築におけるデザインおよび技術の向上に貢献したと認められる優秀な論文業績

所属学協会

  1. 日本建築学会 2002/04-現在
  2. 日本音響学会 2004/04-現在
  3. 日本騒音制御工学会 2004/04-現在
  4. 自動車技術会 2018/04-現在

委員歴

  1. 日本建築学会 論文集委員会 幹事 2019/06-現在
  2. 日本騒音制御工学会 研究部会 幹事 2019/06-現在
  3. 日本音響学会 評議員 2019/05-現在
  4. 日本音響学会 騒音・振動研究委員会 幹事 2019/05-現在
  5. 日本音響学会 音のデザイン調査研究委員会 委員 2019/05-現在