Ibaraki University's
College of Engineering
Department of Urban and Civil Engineering

Lecturer

Tsujimura Sohei

  • Birth:1980

Career

  1. Ibaraki University College of Engineering, Department of Urban and Civil Engineering Lecturer 2016/10/01-Present
  2. Railway Technical Research Institute Structures Technology Division Senior Researcher 2013/04/01-2016/09/30
  3. The University of Tokyo Institute of Industrial Science Specially Appointed Researcher 2010/10/01-2013/03/31
  4. Tokyo Denki University School of Science and Technology for Future Life Researcher 2010/04/01-2010/09/30
  5. Chiba Institute of Technology Academic Frontier Center Specially Appointed Researcher 2008/04/01-2010/03/31
  6. Meiji University Organization for the Strategic Coordination of Research and Intellectual Properties Specially Appointed Researcher 2007/04/01-2008/03/31
  7. Meiji University School of Science and Technology Research Associate 2004/04/01-2007/03/31

Academic background

  1. Meiji University 理工学研究科 建築学専攻 Doctor course 2007/03 Completed Japan

Academic degrees

  1. Dr. Eng. Meiji University 2007/03/26

Research Areas

  1. Architectural environment/Equipment

Research keywords

  1. Architectural Acoustics, Environmental Psychology and Physiology

Subject of research

  1. Study on the planning of guide sign at a railway station 2014/04/01-Present
  2. Study on an announcement at a railway station responding to an aging society 2013/04/01-Present
  3. 鉄道車内における非定常温熱環境の快適性予測モデルに関する研究 2013/04/01-2016/09/30
  4. 風車から発生する低周波音の人体影響に関する研究 2010/04/01-2013/03/31
  5. 学習効率に及ぼす音環境の影響に関する研究 2007/04/01-Present
  6. 知的生産性を高めるオフィス環境の音環境に関する研究 2007/04/01-Present

Papers

  1. Research paper (scientific journal) Only 階層的に構造化された評価を引き出すための評価グリッド法 辻村壮平 日本音響学会誌 一般社団法人日本音響学会 73/ 12, 783-789 2017/12
  2. Research paper (scientific journal) Joint 駅空間におけるサインの評価構造に関する研究 : 追設サインに着目した駅利用者への情報提供手法に関する検討 池田佳樹、辻村壮平、佐野友紀、安江仁孝、今西美音子、平手小太郎 日本建築学会計画系論文集 82/ 741, 2799-2806 2017/11
  3. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Joint ヘッドホンおよびヘッドマウントディスプレイによる音・視環境提示手法を用いた都市環境音の評価 朝倉巧、辻村壮平、米村美紀、李孝珍、坂本慎一 日本音響学会建築音響研究会資料 日本音響学会建築音響研究委員会 AA2017-59, 1-6 2017/11
  4. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Joint ヘッドホンおよびヘッドマウントディスプレイを用いた音・視環境提示手法の提案 朝倉巧、辻村壮平、米村美紀、李孝珍、坂本慎一 日本音響学会騒音・振動研究委員会資料 日本音響学会 騒音・振動研究委員会 1-7 2017/06
  5. Research paper (research society, symposium materials, etc.) Joint 評価グリッド法を用いた鉄道駅での視聴覚情報の提示手法に関する一考察 辻村壮平、池田佳樹 日本音響学会建築音響研究会資料 日本音響学会建築音響研究委員会 AA2017-58, 1-8 2017/11

Prizes

  1. 日本建築学会奨励賞 複数人による知識創造活動を行う会議に及ぼす室内音環境の影響 2017 会員により近年中に発表された独創性・萌芽性・将来性のある建築に関する優れた論文等の業績
  2. 茨城大学学長学術表彰(奨励賞) 2017 本学の教員のうち、学術研究の振興を目的とした学会における若手研究者への奨励賞、文部科学大臣表彰(若手科学者賞)等を受賞するなど今後更なる進展が期待される研究成果があった者で、各部局から推薦された者。
  3. 日本音響学会 粟屋潔学術奨励賞 鉄道駅における案内放送の発話速度の差異と聴感印象の関係 2016 音響に関する学問、技術の奨励のため、有為と認められる新進の研究・技術者に贈呈される
  4. 鉄道建築協会 論文賞(奨励賞) 駅の案内放送の聴き取りにくさ改善手法 2016 鉄道建築におけるデザインおよび技術の向上に貢献したと認められる優秀な論文業績
  5. 日本騒音制御工学会 研究奨励賞 高齢者に配慮した駅の案内放送の提示レベルに関する研究 2015 騒音、振動、音・振動環境に関する学術及び技術の奨励のため、研究発表会で優秀な研究を講演発表を行った者で、有為と認められる新進の研究者、技術者に贈呈される賞