茨城大学
大学院教育学研究科
教育実践高度化専攻

准教授

照屋 翔大

テルヤ ショウタ
TERUYA Shota
  • 1982年生まれ

プロフィール

  1.  沖縄県浦添市出身。専門は、学校経営学・教育行政学(School Administration and Educational Leadership)。市町村を単位にした学校改善(district-based school reform)に関心があり、特に、学校改善を促す学校と教育委員会事務局の協力関係およびそれぞれの力量やリーダーシップについて、アメリカでの先進的な取り組みを参照しつつ、日本での実践可能性を模索している。
     主たる研究テーマに、学校教育の質保証システム(school and district accreditation)、教育長と教育委員会事務局のリーダーシップ(leadership of district superintendent and office staff)、現代的政策課題(コミュニティ・スクール、チーム学校、多様なニーズを抱えた児童生徒等)に対する学校経営・教育行政様式の日米比較などがある。

経歴

  1. 愛知東邦大学 人間学部 子ども発達学科 助教 2010/09/01-2011/03/31
  2. 愛知東邦大学 人間学部 人間健康学科 助教 2011/04/01-2016/03/31
  3. 茨城大学大学院 教育学研究科 教育実践高度化専攻 准教授 2016/04/01-現在

学歴

  1. 筑波大学 第二学群 人間学類 教育学専攻 2004/03/31 卒業
  2. 筑波大学大学院 人間総合科学研究科(一貫制博士課程) 教育学主専攻 2010/03/31 その他
  3. 筑波大学大学院 人間総合科学研究科(博士後期課程) 教育基礎学専攻 2010/08 単位取得満期退学

学位

  1. 修士(教育学) 筑波大学大学院人間総合科学研究科 2007/03

免許・資格

  1. 高等学校教諭一種免許状(英語) 2004/03

研究分野

  1. 教育学
  2. 学校経営学

研究キーワード

  1. 学校経営学、学校改善論、地方教育行政のリーダーシップ

競争的資金等の研究課題

  1. 移民等の児童生徒の学力向上を実現する学校経営環境の日米星比較研究 科研費 基盤研究(C) 日本学術振興会 科学研究費 2017/04/01-2021/03/31
  2. 学校の教育力向上に資する教員の自主性・自律性の展開構造に関する国際比較研究 科研費 基盤研究(C) 2016/04/01-2019/03/31
  3. 多職種構成による効果的な教育マネジメント・システム開発に関する国際比較研究 科研費 基盤研究(C) 2015/04/01-2019/03/31
  4. 教委と学校のコラボレーションを核にした学校評価システムの構築に関する日米比較研究 科研費 若手研究(B) 2015/04/01-2019/03/31

著書

  1. 『実践教育法規2017』 水本徳明 編著 「デジタル教科書と教科書制度」「特別の教科 道徳」「食育と学校給食」「特別支援学校」「人権教育」 小学館 2017/06/15
  2. 『学校教育の戦後70年史』 日本児童教育振興財団 編 「教育委員会」「開かれた学校」 小学館 2016/07/02 978-4-09-840170-3
  3. 『実践教育法規2016』 水本徳明 編著 「教科書問題―編集から採択まで」「特別の教科 道徳」「食育と学校給食」「特別支援教育」「部活動」 小学館 2016/06/15
  4. 『全訂版 学校教育の基礎知識』 小島弘道 編著 「教育の質保証と学校教育」 協同出版 2015/08/01 978-4-319-00271-9
  5. 『実践教育法規2015』 水本徳明 編著 「学力調査結果の公表をめぐって」「キャリア教育と生涯学習」「食育と学校給食」「特別支援教育」「持続可能な開発のための教育(ESD)」) 小学館 2015/06/15

論文

  1. (MISC)研究論文 単著 アメリカにおける「教育の専門性」をめぐる現状と課題―NBPTSによる優秀教員資格認定の取り組みに着目して― 照屋翔大 日本教育経営学会紀要 日本教育経営学会 59, 58-72 2017/06/25
  2. (MISC)研究論文 単著 沖縄県における授業改善を核とした学力向上施策の展開と地方教育行政のリーダーシップ 照屋翔大 教育行政学研究と教育行政改革の軌跡と展望(学会創設50周年記念) 日本教育行政学会 78-84 2016/10/07
  3. (MISC)総説・解説(学術雑誌) 共著 海外の教育経営事情 アメリカの教員評価をめぐる付加価値評価モデル(Value-Added Model)の動向 照屋 翔大, 藤村 祐子 日本教育経営学会紀要 第一法規 58, 118-130 2016/06 0287-2870 URL
  4. (MISC)研究論文 共著 大学への帰属感と意味づけが学校不適応に及ぼす影響の探索 肥田 幸子, 丸岡 利則, 照屋 翔大, 正岡 元 東邦学誌 愛知東邦大学 45/ 1, 61-71 2016/06 0287-4067 URL
  5. (MISC)研究論文 共著 日本と英豪米における移民教育政策の分析枠組み : 言語習得と学力保障の教育施策に着目して 臼井 智美, 佐藤 博志, 鞍馬 裕美, 末松 裕基, 照屋 翔大 学校経営研究 大塚学校経営研究会 41, 33-47 2016/04 0385-8405 URL

研究発表

  1. ポスター発表 Current Status ans Issues of Teacher Education for Foreign Students in Japan: Support Tools Development for Teachers to Achieve Effective Teaching and Learning JUSTEC 2017 (29th Annual Conference) 2017/09/16
  2. 口頭発表(一般) 教育経営学研究の国際的潮流(その1)―米・英・独・中4か国の教育経営関連学会における研究動向に焦点を当てて― 日本教育経営学会第57回大会 2017/06/11
  3. 口頭発表(一般) 移民教育政策に関する国際比較研究―スクールリーダーの経営環境の解明に向けて― 日本教育経営学会第56回大会 2016/06/12
  4. 口頭発表(一般) 新たな学校ガバナンスにおける「教育の専門性」の再定位(1) 日本教育経営学会第56回大会 2016/06/11
  5. 口頭発表(一般) 初等・中等学校での管理運営モデルの変容 日本教育学会第73回大会 2014/08

担当授業科目

  1. 学校を基盤としたカリキュラム開発と実践
  2. 教育政策の実施と評価
  3. 課題発見実習
  4. 学校運営課題研究Ⅰ
  5. 校内研修の企画・立案と実践

社会貢献活動

  1. 高等学校での大学模擬授業の実施 2017/11/22-2017/11/22
  2. 平成29年度第2回管理職研修会(校長部会) 講師 2017/11/07-2017/12/06 各回とも、「学校現場における業務改善」のテーマで講話を行った。
  3. 地域ネットワーク型教育実践オープンセミナー 講師 2017/10/28-2017/12/02 各日程、以下の下記のテーマで講義とワークショップを実施した。 10月28日:カリキュラム・マネジメントの考え方と進め方、11月4日:ミドルリーダーを活かした若手教員の育成
  4. 平成29年度牛久市コミュニティスクール研修会 講師 2017/10/18-2017/10/18
  5. 平成28年度学校マネジメント力強化に関する実践研究に係るモデル地区訪問指導 講師 2016/07/05-2017/01/31

所属学協会

  1. 日本教育経営学会 2004/05/17-現在
  2. 日本教育行政学会 2006/09/21-現在
  3. 日本教育学会 2008/05/26-現在
  4. 日本教育制度学会 2008/11/05-現在
  5. 筑波大学教育学会 2010/02/02-現在

委員歴

  1. 日本教育経営学会 学会創設60周年記念出版事業編集委員会 幹事 2016/06-2018/06
  2. 日本教育経営学会 国際交流委員会 委員 2015/06-2018/06
  3. 北名古屋市教育委員会 学校運営推進協議会(現:北名古屋市豊かな学び創造推進協議会)アドバイザー 2012/06-2017/03/31
  4. 北名古屋市教育委員会 外部評価委員 2012/06-2016/03/31
  5. 日本教育経営学会 国際交流委員会 委員 2009/06-2012/06